¥ 2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
19点すべてのイメージを見る

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書 単行本 – 2015/12/18

5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 2,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書
  • +
  • いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
  • +
  • いちばんやさしいグロースハックの教本 人気講師が教える急成長マーケティング戦略 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
総額: ¥5,896
ポイントの合計: 178pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

もうなにを書けばよいか迷わない。コンテンツの“設計力"が身につく超・実践講座!

最近耳にする機会が増えてきた“コンテンツマーケティング"。Google等の検索結果にコンテンツの質が反映されるようになったことから、おもにSEOの側面で注目を浴びています。しかし、いたずらに面白さや話題性を狙ってコンテンツを公開しても、PVが増えるだけでビジネスの成果にはつながりにくいもの。良質なコンテンツをどう作り、それをビジネスゴールにどう結びつけるのか──その戦略こそがコンテンツマーケティングの要です。

本書は、本気でコンテンツマーケティングを実践したい人のために、「どのようなコンテンツが効果があるのか」、「コンテンツのアイデアはどう考えたらよいか」、「効果が上がらない時はどのように改善していくか」といったコンテンツの制作・拡散・チューニングの具体的なノウハウを解説しています。ビジネスゴールや商品タイプに応じてコンテンツマーケティングの手法を分類し、コンテンツの方向性や戦略の違いも詳説していますので、ご自身の環境に合わせて適切な手法を選べます。実務に便利なチェックシート等のExcel表もダウンロードでき、コンテンツマーケティングのすべてのフェーズでお役立ていただける一冊です。

〈こんな方におすすめです〉
・これからコンテンツマーケティングを始めようと思っている方
・Webコンテンツのコンバージョン率で悩んでいる方
・どのようなコンテンツを作ればよいかわからない方
・コンテンツのアイデアに煮詰まっている方
・コンテンツマーケティングの成果が思うように上がらない方

〈本書の内容〉
INTRODUCTION コンテンツマーケティングは新しいSEOなのか?
CHAPTER1 コンテンツマーケティングの基本概念
CHAPTER2 コンテンツマーケティングの始め方
CHAPTER3 マーケティングコンテンツのつくり方
CHAPTER4 コンテンツマーケティングの4つの型
CHAPTER5 購買態度変容フローで考えるコンテンツのアイデア
CHAPTER6 コンテンツを広める
CHAPTER7 コンテンツのチューニング
CHAPTER8 コンテンツマーケティングの成功事例
CHAPTER9 コンテンツマーケティングQ&A
APPENDIX

内容(「BOOK」データベースより)

もうなにを書けばよいか迷わない。コンテンツの“設計力”が身につく超・実践講座!本気で現場で実践したい人のための、コンテンツづくり・拡散・チューニングの具体的なノウハウを満載!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2015/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844365614
  • ISBN-13: 978-4844365617
  • 発売日: 2015/12/18
  • 商品パッケージの寸法: 24.7 x 18.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,772位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
コンテンツマーケティングを一度でも勉強をしたことがある人にはまさに良書と言える一冊だと思います。
事例は非常に丁寧に説明されており、他のコンテンツマーケティングの本と一線を画する書籍です。
もともとはWEBサイトがあり、そこで丁寧に記事を更新していた会社なので、満を持しての書籍化だったのでしょう。
2016年はWEB関係の人々にとって役に立つ指南書になります。
執筆者は企業になっているのですが、男女の偏りの少なく読みやすい内容になっています。
コンテンツマーケティングに興味がある方・勉強中の方は購入をお勧めいたします。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初心者向けを意識したコンテンツマーケティングの書籍はたくさんあるけど、それに加えて実践的なノウハウもここまで徹底的にのせているのはすごい。
こんなにマニアックなノウハウをのせても、ほとんどの一般読者はついてこれないだろうと思うけど。
でも初級者向けの説明も充実している。結構腹落ちする言葉が多い。
それだけに本のタイトルはもったいない。「Webコンテンツマーケティング」じゃちょっと伝わらない。
コンテンツマーケティングについてはネットで色々な記事があってちょっと混乱してたけど、そうだったのかってなる部分が多い。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
新しく買ったKindle に同一アカウントを紐付けしたので購入履歴はあり、クラウド上に存在しているはずなのに再ダウンロードしても新しい端末には保存されない。ストアからの再ダウンロードでも保存されない。1000冊以上の電子書籍の引っ越しを行ったが保存できなかったのはこの一冊だけ。
因みにkindle fire HDX 64GB(2013年モデル)→kindle fire 8GBのmicroSD 128GBへの引っ越し。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
コンテンツマーケティングの基本的な考え方や実践方法、PDCAなどが幅広く紹介されていて、コンテンツマーケティング担当者なら買っておいて損はない内容かな。実践しているフェーズごとに役立つフレームワークやペルソナ設定も、図やイラストで補足されているから初心者でもわかりやすいと思う。幅広く紹介しているぶん、少し駆け足な感じなのでコンテンツマーケティングの一部を詳しく知りたい人というより、タイトル通り教科書的に近くに一冊持っておく本をが欲しい人むけかな。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
コンテンツ・マーケティングは今後広告を考える上で必ず必要になってきます。
そんななかでの初歩的な教科書として頭に入れていくのに使える1冊です。
コンテンツ・マーケティングは答えがない、また変化していくことですので最終的には自分たちで取り組んで答えを出していく事になります。
そのサポートにつながるのではないでしょうか。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック