現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

We are: Tokyo 2015-2018 (日本語) 大型本 – 2018/11/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2018/11/15

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

見知らぬ人、多様な人々が東京の街を行き交う。
誰もが固有の背景と物語を持ち、限りある時間を生きている。
人々は、私・あなたを映し出す鏡、世を伝える窓であり、私たちの日常は一見平凡のようで、奇跡の連なりに満ちている。
私はその煌めく光の波に導かれるままシャッターを切り、写真に残す。
「こんにちは、ありがとう、さようなら、またいつか…」
この本の中の全ての方々に深く感謝申し上げると共に、『We are』が未来の私たちに届くことを願って。

A multiple of people — strangers — cross paths throughout the towns of Tokyo.
Each creates his or her own story, with his or her own background, in the limited time they have in this world.
Other people are really mirrors of you and me, a window into the state of human society.
Our daily life may seem to be ordinary, but isn't it a sequence of miracles?
I shoot guided by the sparkling `lightwaves' all around, and what I have seen is recorded in my photographs. While shooting, a quiet voice in my heart says to the people I photograph, “hello, thank you, and farewell… until perhaps we meet again".
I am deeply grateful to all people who appear in this book, which I hope bridges the present to the people “we are" in the future.

出版社からのコメント

「吉田仁美さんの手にするカメラは、都市という名の底知れぬラビリンスに分け入って、日常にひそむ、無数の欲望の質を露わに映し出している」(森山大道)


登録情報

  • 大型本
  • 出版社: PlaceM (2018/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490536020X
  • ISBN-13: 978-4905360209
  • 発売日: 2018/11/15
  • 梱包サイズ: 26.1 x 24.6 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,052,558位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません