We Are the Night がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

We Are the Night Import

5つ星のうち 4.0 17件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,964 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ケミカル・ブラザーズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • We Are the Night
  • +
  • ボーン・イン・ザ・エコーズ
総額: ¥4,134
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/7/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Astralwerks
  • ASIN: B000OV129I
  • JAN: 0094639415823
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 413,367位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. No Path To Follow
  2. We Are The Night
  3. All Rights Reversed (The Klaxons)
  4. Saturate
  5. Do It Again (Ali Love)
  6. Das Spiegal
  7. The Salmon Dance (Fatlip)
  8. Burst Generator
  9. A Modern Midnight Conversation
  10. Battle Scars (Willie Mason)
  11. Harpoons
  12. The Pills Won't Help You Now (Midlake)

商品の説明

内容紹介

ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバムにはクラクソンズをはじめ、元ファーサイドのファット・リップや、ミッドレイク、ウィリー・メイソンといったメンバーがゲストで参加。

Amazonレビュー

One can never accuse the Chemical Brothers of consistency. We Are the Night continues their eclectic electronica approach even though the big-beat groove of the title track remains their digital calling card. Spotted with a minimalist keyboard pattern, vocal non sequiturs, and sampled sound effects, the infectious groove of "We Are the Night" eventually evolves into the monotone-chanted dance chorus of "We are the night skies/We are the bright lies," recalling Brian Eno circa Here Come the Warm Jets. However, for every catchy electro-dance, there's a tune that leaves you scratching your head. What to make of the novelty song "The Salmon Dance" is anybody's guess, though you might find some illumination in a salmon recipe on their Web site. With fractured nursery-rhyme lyrics that are sung like an off-color Sesame Street rap, it will drive you up the wall--or at least toward the skip button. Then there's Midlake singing the trancey ballad "The Pills Won't Help You Now," making the Chemical Brothers sound like a sci-fi version of Coldplay. Retro-analog synthesizers dominate, with the electro-grooves of "Das Spiegel," "Burst Generator," and "Saturate," which builds on a Kraftwerk-forged metal framework coupled with storming sampled drums. The circuits of '70s techno-pop artist the Normal are re-soldered on "Do It Again." With Ali Love singing the title-track chorus, it's built to be a summertime anthem akin to Tag Team's "Whoomp! (There It Is)," albeit robotically chilled. --John Diliberto


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/6/3
形式: CD
 2007年、THE CHEMICAL BROTHERSのアルバムです。

 実験性に富んだ「Push the Button」(2005)に続く作品です。

 この「We are the Night」は、エレクトロニカ的なサウンドで、
浮遊感、陶酔感、恍惚感、サイケ感 etcを感じさせるアルバムです。
(サウンドも楽曲も、刺激系や攻撃系ではありません。)

 前作に比べると、適度にケミカルっぽさが出ており、
「Come with Us」を、もっとソフトにしたようなところもあると感じます。

 個人的には、
もろに"Come with Us"を思わせる、(2) "We are the Night"
深いところから高揚する、(3) "All Rights Reversed", (4) "Saturate"
深みにどんどんはまっていく、(5) "Do It Again"
サイケ感、恍惚感、たっぷりの、(9) "A Modern Midnight Conversation" 。。。あたりを、気に入っています。

 ただ、全体的に、「同じようなサウンド、同じようなテンポの楽曲」ばかり。
 後半に入ってくると、ダレて
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/12/11
形式: CD
2007年リリース。彼らの6thアルバム。ちなみにケミカル・ブラザーズは、2ndの『ディグ・ユア・オウン・ホール』から5作連続で本国イギリスでアルバム・チャート1位を記録している。これはこの分野では他に例がない快挙だ。

また、グラミー賞も度々受賞していて、1997年にシングル「ブロック・ロッキン・ビーツ」が「Best Rock Instrumental Performance」賞。2005年には5thアルバム『プッシュ・ザ・ボタン』が「Best Electronic/Dance Album」賞とその1stシングルである「ガルバナイズ」が「Best Dance Recording」賞をダブル受賞し、さらに本作も「Best Electronic/Dance Album」を受賞している。

相変わらず圧倒的潮流のようなビートとサウンドはまさに脳が化学変化しているようにさえ感じる。もう一歩突っ込んで言えば脳がテストされているような錯覚に陥る。本作はどこか現代音楽の実験音楽にも通ずる部分がより濃く感じられる。

もやは『音楽』というより『パルス』という感じで、空間の中で分子的に躍動し、空間を化学的に変化させているような錯覚にさえ陥る。毎回の新作が最も今、楽しみなバンドだろう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1曲目の息使いから何か異様な雰囲気ではじまり、2曲目は現代音楽のテリーライリーかと
思うぐらいきらびやかな反復で始まる。前作が違う側面を見せた分、散漫な感じがして個人的には
好きになれなかったがこのアルバムはジャケットからも分かるように宇宙、星空などを想起させる
コンセプトアルバムだと個人的には思いました。ケミカルのアルバムはいつもサイケデリックなど
言われ続かましたがこのアルバムこそもっともサイケでコズミックである。途中でTalking Heads
みたいな曲もあるよ
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/10/19
形式: CD
2007年リリース。彼らの6thアルバム。ちなみにケミカル・ブラザーズは、2ndの『ディグ・ユア・オウン・ホール』から5作連続で本国イギリスでアルバム・チャート1位を記録している。これはこの分野では他に例がない快挙だ。

また、グラミー賞も度々受賞していて、1997年にシングル「ブロック・ロッキン・ビーツ」が「Best Rock Instrumental Performance」賞。2005年には5thアルバム『プッシュ・ザ・ボタン』が「Best Electronic/Dance Album」賞とその1stシングルである「ガルバナイズ」が「Best Dance Recording」賞をダブル受賞し、さらに本作も「Best Electronic/Dance Album」を受賞している。

相変わらず圧倒的潮流のようなビートとサウンドはまさに脳が化学変化しているようにさえ感じる。もう一歩突っ込んで言えば脳がテストされているような錯覚に陥る。本作はどこか現代音楽の実験音楽にも通ずる部分がより濃く感じられる。

もやは『音楽』というより『パルス』という感じで、空間の中で分子的に躍動し、空間を化学的に変化させているような錯覚にさえ陥る。毎回の新作が最も今、楽しみなバンドだろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー