この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The Way of the Vaselines Import

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の The Vaselines ストア

ミュージック

The Vaselinesのアルバムの画像
The VaselinesのAmazonアーティストストア
4 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (1998/12/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Sub Pop
  • ASIN: B0000035F7
  • EAN: 0098787014525
  • 他のエディション: カセット
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 19,058位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Son Of A Gun
  2. Rory Rides Me Raw
  3. You Think You're A Man
  4. Dying For It
  5. Molly's Lips
  6. Teenage Superstars
  7. Jesus Wants Me For A Sunbeam
  8. Sex Sux (Amen)
  9. Slushy
  10. Monsterpusssy
  11. Bitch
  12. No Hope
  13. Oliver Twisted
  14. The Day I Was A Horse
  15. Dum-Dum
  16. Hairy
  17. Lovecraft
  18. Dying For It (The Blues)
  19. Let's Get Ugly


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
いい曲や良いバンド、ミュージシャンの条件は時代性にいい意味で乏しく、ボーダーレスで、先見性があって、そして良いメロディーメーカーであることが多いような気がします。

vaselinesもそんなバンドの一つ。一般的には故カートコバーンが敬愛してやまなかったバンドとして有名です。

80年代中期という一番中途半端だったころにひっそりと現れ、90年代を迎える前にひっそりと消えたバンドです。

はっきり言えば演奏能力は極めて乏しく、リズムは安定していないし、当時のHRHM全盛=テクニック至上主義の時代には全くそぐわないバンドです。

しかし、そういったものを乗り越えてもなお評価され続けられているのは、なんといってもそのメロディー、ボーカル、そしてグランジの礎と呼ばれるくらいの爆音轟音ギター。この轟音ギターをポップに消化したことが、最高のアイデアだと思います。逆を言えば、NIRVANAを聴いた後にvaselinesを聴くと、いかに影響を受けているかがよーくわかります。

当然英詩ですが、中学生英語が完璧に理解出来ていれば全然理解できる英詩で、だからこそあまりに普通すぎるくらいの日常、もっと言えばくだらなすぎる日常を歌っているのに心を打たれます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
曲はどこか子供っぽい優しさがあり、歌詞は乱暴だけど、ティーンの不器用さみたいなものが表現されているように感じます。聴いてすぐに重要な一枚になりました。一生聴きつづけると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
英国のヘタウマ系ギターポップデュオのベスト盤的作品。
80年代中期のネオアコ系の系譜上に位置するバンドで、後のグラスゴー系の源流的存在ということか。まあ、ティーンエイジファンクラブやパステルズとかと同じようなサウンドである。
基本このグラスゴー系のギターポップの良さがあまり実感できなのだが、本作もあのロック史上最高の神格化男のカートゴバーンが大ファンだったという事実のみが先行して、異常に過剰評価されている感がある。
冷静に聴いて、そんなに大したもんでもないだろう。これなら同時期のプレファブスプラウトやアズッテクカメラの方がずっといい。
映画でのタランティーノが絶賛!と同じくロックでのカートゴバーンが絶賛!もあまり信用してはならない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック