数量:1
By the Way がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Round3JP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注文確定の翌営業日にアメリカ合衆国・ジョージア州より発送いたします。全商品
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 996
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

By the Way CD, Import

5つ星のうち 4.5 82件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、eお買い物ドットコムが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • By the Way
  • +
  • Californication
  • +
  • Blood Sugar Sex Magik
総額: ¥4,218
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/7/8)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Warner Bros / Wea
  • ASIN: B000067CPX
  • EAN: 0093624814023
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 82件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 2,974位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
4:17
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
5:11
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
4:37
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
3:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
4:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
3:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
4:55
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
3:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
3:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
12
30
5:17
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
13
30
3:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
14
30
3:37
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
15
30
4:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
16
30
6:07
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

RED HOT CHILI PEPPERS By The Way (2002 UK 16-track CD album - the Chili Peppers are among the elder statesmen in US rock circles now. This is their 8th album and shows a band comfortable with their sound. Mixing their trademark rap/rock/funksoundwith newer elements of soul and even latino! Includes the single By The Way picture sleeve)

Amazonレビュー

初めてザ・レッド・ホット・チリ・ペッパーズが体にネオンを塗りたくり、自分のソーセージにあぶなっかしく靴下をぶらさげて登場した時、最も忠実なファンク・メタルのファンでも、このバンドが20年経つ今もあまり変わらないファッションで活動を続けていることを予期することなどとても出来なかった。様々な悲劇と個人生活の激動を乗り越えて、このカリフォルニアのカルテットの8枚目のアルバムが登場。いつものように、ちゃんとビジネスしている。そしてこのビジネスというのが、決まってとってもいいのである。タイトル・トラックのBy the Wayは、スラップ・ベースにホワイト・ボーイのラップの中継ぎがはいるパワフルで傷だらけの1曲だ。Universally Speakingは、シンガー アンソニー・キーディスの故郷デトロイトに捧げる汗臭いソウルフルな曲である。Lemon Trees on Mercuryは1984年のFreaky Styleyからの借用じゃないかと思うくらい奇妙に似ている。このバンドの一つのジャンルに偏らないサイドを見てみよう。ラテン・フレイバーのCabronやムードたっぷりのVenice Queenなどがあげられる。しかしなんといっても驚かされたのは、Tearである。このみごとなザ・ビーチ・ボーイズへのオマージュは、ザ・チリ・ペッパーズの発展を阻まれた終身刑が免除される日が来ることを予感させる。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
2002年発表の8thアルバム。前作「Californication」はジョン・フルシアンテの復帰第一作であり、美しいメロディがフィーチャーされてはいたが、その枯れたサウンドはあくまで「Blood Sugar Sex Magik」や、バンド脱退期間のジョンのソロ・アルバムの延長線上にあるものだったと思う。しかし今作には「Californication」に見られたような、枯れた諦念や傷だらけのたたずまいといった要素は薄れ、より前進した内容になっている。曲によっては深いディレイやリヴァーブが施されたサウンド・プロダクションは、より洗練され多様性を増した印象。なんといっても素晴らしいのはジョンのギターとコーラス・ワーク。決してテクニックをひけらかすような派手なプレイはせず、ひたすら曲を良いものにする、歌に寄り添ったメロディアスなプレイに徹している。
某誌のインタヴューでジョンは、「こんな不穏な世の中だからこそ、みんなに安心とか希望を与えるような、美しい音楽を作りたいと思った。そのために全力を尽くしたよ。」と語っているが、そのとおりの内容になっていると思う。音楽としての高い完成度が、生きることへの力強い肯定性を感じさせてくれる。「By The Way」や「Universally Speaking」の、ヴィデオ・クリップも素晴らしかった。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
たいまつみたいなヘルメットをかぶってライブしたり、「靴下一丁」でアビイロードを横断したり、アヤイヤイヤイヤイ!とシャウトしたり、そういう暴れ者ぶりも今は昔となり、前作「カリフォルニケーション」から増えてきた歌心あふれるナンバーが、ここへきて楽曲のほとんどをしめるようになった。ゴリゴリのファンクはなりを潜めた。一般に、ベテラン・バンドから激しい曲が減ってくると、「丸くなったなあ」と文句が出る事が多い。雑誌などにいくら「音楽的成長」などと書かれていようと、やはりダメな場合はダメなものである。だが今回のレッチリのアルバムに文句を言う人はそうそういないはずだ。それだけの説得力を持つアルバムなのだ。喪失と試練を繰り返してここまで転がり続けてきた傷だらけの彼!
だから表現できる精神的な深さ・重さが、静かでエモーショナルな曲群に満ちている。同様に、あからさまなファンク・ナンバーは無いものの、これまで彼らが獲得してきた音楽的な要素は失われることなく各楽曲の空気を作っているのだ。聴いて涙をあふれさせる人もいるかもしれない。あまりにも名盤!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
レッチリは人によって最高傑作が違ってくる。

個人的にはレッチリの最高傑作だと思っているのがこの作品だ。

前作の『Californication』のメロディアスな雰囲気をさらに推し進めてきた感じだ。

一曲目の『By The Way』から飛ばしてくるところはさすが。

なによりこの曲はベースが本当にかっこいい。

さすがはフリーといったところだろうか。

特に七曲目の『Can't Stop』は文句なしにいい。

彼らの中でもここまでのれる曲は珍しい。

これぞレッチリといった曲だろう。

しかし、全体的に見るとやはり綺麗なメロディーが目立つ作品である。

4曲目の『Dosed』や12曲目の『Tear』などがそれである。

中でも『Tear』は完全に泣きの曲であり、そのメロディーは美しさを極めている。

これらを聴くと、彼らのこの先が見えてくる。

彼らの向かう道は、最新作である『Stadium Arcadium』でも示されている。

今後の彼らのさらなる成長が楽しみである。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 吾妻 投稿日 2004/8/6
形式: CD
うまく言えないですが、とりあえずレッチリの中では最も好きなアルバムになりました。
初めて聞いたときは一曲目のby the wayばかりに耳がいっていたのだけど、次第にむしろこの曲がういているなと思えるほど2曲目からの優しい流れに夢中になりました。欲を言えば、17曲もあるのだからもう少しヘヴィーな曲など幅広いジャンルがあればなとも思います。
ただ、インタビューでジョンが曲作りの時点ではヘヴィーな曲も多く作っていたと言っていましたが、アンソニーとプロデューサーにボツにされたと言っており、確かにこの17曲だからこそこれだけ素晴らしいアルバムになったのかな、とも感じます。
とにかく何度聞いても飽きない個人的には無敵の名盤の一枚です。
ちなみに、ボーナストラックもかなりいい感じの曲なんで、断然国内盤を勧めます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック