Waltz+on+Life+Line+%E3%80%90%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 sajay本店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【未開封品】新品未使用品ですがケースに割れがあるため(画像参照ください)コンディションを【ほぼ新品】としました。Amazon専売商品のためご注文いただいた後でのキャンセルは致しません。安心してご注文ください。365日24時間体制でご注文後迅速にAmazon配送センターより指定のご住所宛に発送させて頂きます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,172
通常配送無料 詳細
発売元: 関西エクスプレス 大阪本店【当日お急ぎ便対応】【安心返金保障】
カートに入れる
¥ 3,962
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Waltz on Life Line 【初回限定盤 (CD+DVD)】 CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,172 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 932 (23%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 2,668より 中古品の出品:9¥ 2,150より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 9mm Parabellum Bullet ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Waltz on Life Line 【初回限定盤 (CD+DVD)】
  • +
  • Dawning (完全生産限定盤)(DVD付)
  • +
  • Movement
総額: ¥6,917
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/4/27)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 55 分
  • ASIN: B01BLBLIZC
  • JAN: 4988001791881
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 41,450位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 生命のワルツ
  2. Lost!!
  3. 湖
  4. Mad Pierrot
  5. 反逆のマーチ
  6. ロンリーボーイ
  7. Kaleidoscope
  8. Lady Rainy
  9. ダークホース
  10. 誰も知らない
  11. 火祭り
  12. モーニングベル
  13. 迷宮のリビングデッド
  14. スタンドバイミー
  15. 太陽が欲しいだけ

ディスク:2

  1. 荒地 (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at SHIBUYA CLUB
  2. Invitation (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at
  3. Mr.Suicide (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at
  4. Mad Pierrot (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at
  5. 黒い森の旅人 (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at SHIBUYA
  6. Trigger (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at SHIBUYA
  7. Mr.Brainbuster (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at
  8. 悪いクスリ (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at SHIBUYA
  9. 反逆のマーチ (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at SHIBUYA
  10. Punishment (2015.09.09 QUATTRO A-Side Single「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」Release Party at
  11. 2015.09.09 Guerrilla Live at TOWER RECORDS SHIBUYA

商品の説明

内容紹介

9mm Parabellum Bullet、
4月27日“Sazanga Records×TRIAD"より
6thアルバム「Waltz on Life Line」リリース!

【収録楽曲】
1. 「生命のワルツ」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充
2. 「Lost!!」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充
3. 「湖」 Words:菅原卓郎 Music:中村和彦
4. 「Mad Pierrot」 Words&Music:かみじょうちひろ
5. 「反逆のマーチ」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充
6. 「ロンリーボーイ」 Words:菅原卓郎 Music:中村和彦
7. 「Kaleidoscope」 Words&Music:かみじょうちひろ
8. 「Lady Rainy」 Words & Music:菅原卓郎
9. 「ダークホース」 Words:菅原卓郎 Music:中村和彦
10. 「誰も知らない」 Words&Music:菅原卓郎
11. 「火祭り」 Words&Music:かみじょうちひろ
12. 「モーニングべル」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充
13. 「迷宮のリビングデッド」 Words&Music:中村和彦
14. 「スタンドバイミー」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充
15. 「太陽が欲しいだけ」 Words:菅原卓郎 Music:滝 善充

【初回限定盤DVD】
◆2015.09.09 QUATTRO A-Side Single 「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」
Release Party at SHIBUYA CLUB QUATTRO
1. 荒地
2. invitation
3. Mr.Suicide
4. Mad Pierrot
5. 黒い森の旅人
6. Trigger
7. Mr.Brainbuster
8. 悪いクスリ
9. 反逆のマーチ
10. Punishment

◆2015.09.09 ゲリラライブ at TOWER RECORDS SHIBUYA

メディア掲載レビューほか

2016年の幕開けとともに自主レーベル“Sazanga Records(サザンガレコーズ)”でのリリースプロジェクト始動を発表し、新たな環境をスタートさせた9mm Parabellum Bulletが通算6枚目のアルバムをリリース!今作には、通算6枚目のシングル「生命のワルツ」、クアトロA-sideシングル「反逆のマーチ」「ダークホース」「誰も知らない」「Mad Pierrot」に加え、メンバーそれぞれが作曲/プロデュースした楽曲等を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
このアルバムがリリースされた時、正直言って通しで聴くのはキツイ出来だなと思っていました。
曲についても、和彦の曲は単品で聴く分には申し分ないくらい良い曲なんだけど、アルバム通しで聴くとなると同じようなテイストなので飽きる。
卓郎曲は吉井和哉のCall Meを彷彿とさせるLady Rainyがめちゃくちゃ好きです。
それ以外は和彦曲と同じ印象を持ちます。
ちひろ曲は独特な曲調なのでアルバム通しで聴くには良いアクセントですが、単品で聴くとなるとうーん…といった印象。
滝曲はアルバム通しでも単品で聴く分についてもやっぱり流石だなと思わせる安定のクオリティです。
良くも悪くもパッとしないような印象を持ったまま野音に参加したところ、9mm史に残る衝撃的事件に遭遇します。
私は野音、9mmの日、zepp東京、豊洲と今年は行きましたが、滝のいない9mmはやっぱり考えられないという事を再確認した上で、ライブで披露される内にアルバム曲についての愛着が自然と沸いていきました。
特に豊洲でのライブは終始気合いが入っていましたので、アルバム曲の印象もだいぶ変わりました。
ですので、ライブに行って初めて評価できるようなアルバムなのではないかなと思います。
7thアルバムは全曲を滝作曲、卓郎作詞という事で非常に楽しみであります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
9mmの約3年ぶりの新アルバム遂に出ましたね!今回は四人のそれぞれの色が出てて今までのアルバムの中で一番好きです!
「生命のワルツ」の冒頭の幾重にも重なったギターの穏やかなメロディから一転して、激しくなるところは何回聞いてもいいです。
一番衝撃を受けたのは「火祭り」と「モーニングベル」ですね。「火祭り」は「ハートに火をつけて」のような燃え上がる情熱が感じられて、個人的にこういう曲が好きなんです笑
「モーニングベル」は歌詞はいつもの9mmっぽいのですがタイトルと照らし合わせて聞くとちょっと面白くて別の意味で衝撃を受けました笑
そしてしっとりとした「スタンドバイミー」から「太陽が欲しいだけ」はアルバムの最後の曲とは思えないほど激しい曲で最後の最後まで飽きることなく(首を振るほど)楽しく聞けました!
これらの曲がLIVEで聞けるのが今から凄く楽しみです!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
明らかに今までとテイストが違う。また違う一面が見られて良いアルバムですね。スタンドバイミーは鳥肌たちました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今のバンドの状態を表している様なアルバムになっていると感じます。前半のLost‼︎と湖は自分達自身に向けた歌詞なのではと思います。最後のスタンドバイミーからの太陽が欲しいだけの流れはぐっと来ますね。まるで崩壊と再生を表現しているように感じます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 及川和馬 投稿日 2016/5/2
形式: CD
いつもの9mmじゃないなあ、っていうのがファーストタッチです。もうちょい滝のハードコアな部分があっても面白いんじゃないかなと思いました。メンバー四人それぞれが作曲した曲がいっぱい入ってるのでそれもそうなのかな、なんて思いますが。歌詞カードとか何も見ずに、この曲は誰の作曲かな~とか、この曲は誰っぽいよな~、なんて考えながら聴くと楽しいかもですね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
当方某DVD屋で購入しましたので皆様の参考となればとここに綴っております。

まずは皆さん囁かれている9mmらしさについて
私も様々な9mmの曲を幾度となく聴いてきましたが、このアルバムも9mmらしさというものが痛いほど伝わります。
皆さんの意見を批判するわけではありませんが、やはり価値観には個人差があるものです。心配な方は試聴などをしてみるとよいかと。

音質については、今までも同じだし、それが9mmらしさと相まっているのではないかと解釈しました。

それぞれの曲については、メンバー4人が作曲したというのもあって、聞いてていろんなものが見えて楽しかったです。
特に太陽が欲しいだけはかなりリピートしました(笑)

総合して、私が皆さんのレビューを見て心配していたのは杞憂でした。
年月を経て、彼もまた様々な事に挑戦しているのではと思います。
そこはやはり酷評するのではなく、1人のファンとして温かい心で見守ってあげたいと思います。

長文失礼いたしました。
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す