¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
Wakes on Cerulean がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Wakes on Cerulean


仕様
価格
新品 中古品
CD KYOU-032
¥2,160
¥2,160
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いで割引。 1 件
  • 【10%OFF】 まとめ買いで割引。
    【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


Amazon の カッセル・イェガー,ジム・オルーク ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは詳細ページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Wakes on Cerulean
  • +
  • Aster
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 432pt (10%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2019/8/16)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: きょうRecords
  • ASIN: B07TDTHFBS
  • JAN: 4562293383315
  • 他のエディション: LP Record
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 95,870位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Editions Mego、Shelter Pressなどの先鋭的なレーベルから作品をリリースし、同時にGRM(フランス音楽研究グループ)の芸術監督を務めるなど近年の幅広い活動で注目を集めるKassel JaegerがJim O'Rourkeとのコラボレーションで作り上げた2017年リリースの傑作『Wakes on Cerulean』がこの度ボーナストラックを加えて初CD化!
音のパラメータの複雑な管理を用い、抽象的な音響を追求する電子音楽家として近年更なる高みに達しているジム・オルークと、他者との電子音響のミックスにおいて物語性やサウンドの調和を巧みに生み出すKassel Jaeger、両者の手腕が見事に結実しており、多様な音色と動的な展開を要しながらも聴き手の意識を逆立てない、いわば水面の揺れや潮の満ち引きのような動と静を湛えた音響作品となっている。
Kassel Jaegerは1981年フランス生まれのFrançois J. Bonnetが音源制作やライブなどのアーティスト活動にて用いる名義である。
彼は近年Editions Mego、Senufo Editionsなどの先鋭的なレーベルから単独での作品をリリースし、Stephan Mathieu、Oren Ambarchi、Giuseppe Ielasiなど数々の先鋭的な作家とコラボレーションを行うだけでなく、本名名義でGRM(フランス音楽研究グループ)の芸術監督を務めるなど幅広い活動で注目を集めている人物だ。
そんな彼が2017年にJim O'RourkeとのコラボレーションでEditions Megoよりリリースした作品が本作『Wakes on Cerulean』である。
オリジナルはLPとデジタルアルバムの形式であったためCD化は今回が初となり、特筆すべき点としてアルバムのラストにボーナストラックとして「#0073a2」が追加収録されている。
Steamroomでのリリースなどから抽象的な音響を追求する電子音楽家として近年更なる高みに達していることが伺えるジム・オルークであるが、近年において他者との電子音響のミックスをメインとした作品は珍しく、彼のディスコグラフィー上でも貴重な一作といえるだろう。
一人の卓越した音響作家としてはもちろん、他者の音との関りにおいて物語性やサウンドの調和を巧みに生み出すKassel Jaegerの手腕も存分に発揮されている。
多様な音色と動的な展開を要しながらも聴き手の意識を逆立てない、いわば水面の揺れや潮の満ち引きのような動と静を湛えた豊かな電子音響/ドローンの傑作だ。
                                            よろすず


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう