中古品の出品:3¥ 24,780より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Wake Up, Girls! 6 初回生産限定版 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 24,780より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 監督: 山本寛
  • 形式: Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2014/08/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00HSLXXXA
  • JAN: 4988064741083
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 72,860位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

がんばっぺ! Wake Up, Girls!

『らき☆すた』『かんなぎ』の山本寛の最新作は、アイドル志望の7人の少女を描く青春物語。
2000人から選ばれたアイドルの原石たちが声優を務め、
そのキャラクター性を反映させて描かれたシナリオや演出が斬新。
1月10日より劇場版も公開されるなど、TVアニメと同時展開ならではの仕掛けにも期待大。

原作:Green Leaves
原案・監督:山本寛 脚本:待田堂子 音楽:神前暁 MONACA
■声の出演:吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑

『Wake Up, Girls! 』本編第11話・第12話収録(各巻2話収録)

【商品仕様】
1キャラクターデザイン近岡直描き下ろしイラスト
2ペットスリーブケース
3ピクチャーレーベル
【特典内容】
1複製台本(アフレコ時の実際の手書き書き込み印刷有) ※初回限定生産盤のみ
2SNSゲーム『Wake Up, Girls! ステージの天使』限定シリアルコード
3ダンス教則映像『Wake Up, Dance! 』
4月刊『WU,G! 』(特製ブックレット)
5ドラマCD

(C)Green Leaves/Wake Up, Girls! 製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

東北・仙台を舞台にアイドル志望の7人の少女の姿を描く青春ストーリー第6巻。予想外の事態により、WUG!メンバーたちは急遽新曲を覚えることに。しかも、その内容はこれまでよりもかなりハイレベルで…。第11話と最終第12話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とりあえず劇場版も含めブルーレイは全て購入しました。
アダルトビデオ大好きな私でもちょっと2話の枕営業には流石に抵抗がありなんであんな脚本が採用されたのか悔やまれます・・・
なので全体としては★4です。
とりあえずこのコンテンツを通して制作側が一番伝えたかったことは11話Bパートで早坂さんがWUGに語った言葉に集約されると思いますが作り手がそれを言ったら安直すぎると思ったりもしましたが今回は松田さんのように素直に感動しておきます。
2 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
劇場版が非常に良かったのでTV放映シリーズも全話視聴しました。
ですので、レビューは全話視聴した結果の感想として書かせていただきました。
物語は劇場版からの続きとして始まり、運転資金を社長に持ち逃げされ、残ったメンバー達とマネージャーが今後どうなっていくのか?がメインストーリーでした。
第1巻では先が見えないマネージャーの元に『いかにも!』って言う感じの仕事の話しが舞い込んできましたが、仕事の内容は少女たちにとってやっぱりヒドイものでした。
このためメンバーの一人が脱退を宣言してしまいましたが、あわや!と言うところで逃げた社長が戻って来てこの窮地を救いました。
この社長、なぜ資金を持ち逃げしたのか?の詳細は最後まで知らされませんでしたが話が進んでいくと、なかなかの好人物です。
事務所に戻ってからはメンバー達への償いもあったのでしょう、地元TV、ラジオの番組出演を次々と取ってきます。
ですが東京の番組からオファーがあったとき、それが元『I-1 club』のセンターであった島田真夢への脱退真偽の情報収集のためとは気づかずにノリノリで受けてしまったりします。
そのせいで真夢は一層心を閉ざしてしまい、なかなか他のメンバー達と噛み合わなくなってしまいました。
その後もメンバー達ひとりひとりの物語があり、
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
I love this story very much.Maybe I found those young girls are really devoted themselves to their dreams.What's more, よっぴー ,I mean,both Aoyama Yoshino and Nanase Yoshino attract me so much that I cannot help expect the last DVD groups.
wish all them have a bright future.LOL
1 コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
 劇場版から全巻、こちらで予約&購入しました。そして十分に”満足”しています。
満足の理由ですが、私はWUG!のアニメの2次元と中の人(CVさん達)の3次元を足して
初めて成り立つコンテンツとして楽しむことが出来ているからです。

 もしアニメの2次元のみだったらどうだったか…★4つでしょうか。

 星1つ分の理由は書くまでもないと思いますが作画ですね。
確かにBDは修正が随所になされていてTV放映版よりも見やすくなっていると思いますが、
それでも『惜しい~!』『もったいない!』と感じてしまいます。もし劇場版『7人のアイドル』同様の
レベルだったらなあ~、と。

 ストーリーは面白く、各キャラクターの心情をここまで深く掘り下げて表現している物語は
珍しいと同時にとても好きですね。 そして監督の言う『アイドルとは物語…』を全巻通してしっかりと
見せてくれています。ただ流して観ただけではそこまで汲み取れないかもしれませんね。
しかしその難しさ・判りにくさがまた良く好みです。
 それにこのBDはアニメですから2次元であり、ライブやイベント、それにWUGラジ!やニコ動配信は3次元。
これがすべてリンクしており(私にはそう感じる)、そ
...続きを読む ›
1 コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Wake Up, Girls!6巻は11話と12話(最終話)が入っています。
11,12話はアイドルの祭典本戦の内容が主体です。
私としては、佳乃がけがをした時、真夢が無理せず棄権しようと言ったことと、I-1クラブの志保がテーピングをするように指示されたところがいいなあと感じました。
そして、けがをしていても、全力でパフォーマンスをする佳乃には心を動かされました。

また、11,12話には登場人物たちの表情や描写もいつもより気になる点が多かったようにも感じます。
11話の未夕の家の描写、夏夜の段ボール箱の中身、12話の白木社長の最後の言葉、早坂の描写・・・。
私たちに新たな想像の余地を作ってくれるような描写が多かったように思いました。

作品全体としては、☆5つ。話でお勧めするとすれば、9話、12話、7話、2話(Aパートはつらいですが)でしょうか。作画も放送時あまりよくなかったので、もし二期があるとすれば、もっとスケジュールを十分に管理してからやって欲しいです。

私たちに「アイドルとは何か」を考えさせる新しい作品でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。無添加 だし

関連商品を探す