この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Wake Me When It's Over Import

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,191 通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,787より 中古品の出品:12¥ 1より
Cyber Monday【プライム会員限定】輸入盤CD2枚同時購入で15%OFFはAmazon.co.jp が販売・発送する商品がキャンペーン対象となります。販売、発送業者をご確認ください。

Cyber Mondayのセール対象商品です(12/12まで)
【プライム会員限定】 輸入盤 2点以上買うと15%OFFその他セール対象商品はこちら

Amazon の ファスター・プッシーキャット ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック

  • この商品はマニュファクチャー・オン・デマンド(以下、MOD)商品として発送される場合があります。 MOD商品は、音源をCD-Rに録音しジャケットをプリントしてお届けいたします。 ジャケットデザイン・歌詞・解説等、表記の内容・仕様などがオリジナルとは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • Wake Me When It's Over
  • +
  • Faster Pussycat
総額: ¥3,595
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1989/8/30)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Elektra / Wea
  • ASIN: B000002H7G
  • EAN: 0075596088329
  • 他のエディション: カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 182,283位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Where There's A Whip There's A Way
  2. Little Dove
  3. Poison Ivy
  4. House Of Pain
  5. Gonna Walk
  6. Pulling Weeds
  7. Slip Of The Tongue
  8. Cryin' Shame
  9. Tattoo
  10. Ain't No Way Around It
  11. Arizona Indian Doll
  12. Please Dear


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ロピノ 投稿日 2004/5/10
形式: CD
 派手なメイク・ルックスから80年代後期に雨後の筍のように現れたグラム/パーティ・ロック群の一つにひとカラゲされそうだが、そんなことないです。
 ま、歌詞はいわゆるロックンロール系だと思いますが、サウンドが骨太でヘヴィなのが特徴です。このバンドは独特の印象的なリフと、チープなような骨太なような不思議なサウンドとややファンキーなノリがあるのが好きなのですが、この2ndも発売当時からずっと聴きつづけています。
 派手なテクニックがない・・というか下手くそだとレッテルを貼られることが多いのでしょうが、スタジオ盤においては、まとまりを重視したアンサンブルのためあまり気になりません。ロックンロール系にしては非常に深い歪みのギター、クセが強いがはまるとはまるヴォーカル、意外に考えたパターンを叩き出すドラム、全体のファンキーなトーンを生み出すベース(実は一番好きなのはベースですが)が、渾然一体となって表現する猥雑なサウンドはピンと来る人には病みつきになると思います。1、2、3、6、7、12辺りが耳に残ります(シングルヒットしたバラード4より12の方が胸に迫ります)。
 ポップロックファン、ヘヴィメタファン、様式美ファンには薦めませんが、90年代オルタナが全盛になる遥か以前に(しかもLAメタル系でありながら)クロスオーバー的要素を取り入れたこのバンド、意外にその手のフ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この人たちは丁度Guns N' Rosesと同時期に登場してるんですよね。1stのチープさも良かったですが、あまりに下手すぎて、アルバム通して聴くのはキツかった…。

ところが、この2ndはリフが非常に練り込んであるし、曲作りも凝ってる(その弊害で1stの軽薄なくらいのわかりやすさが損なわれているんですが…)。

さらに、R&Rバンドなのにグルーヴ感ゼロという1stの致命的弱点を完全克服したばかりか、大幅なドーピングに成功。このファンキーなグルーヴはリズム隊交代の効果でしょう。

かなり個性的で変な音なんですが、個人的には聴きどころが多くて、愛聴してました。

特に僕はベーシストが良いと思います。当時、この手のバンドでベースが指弾きってのは他になかったし、今もあんまりないんじゃないでしょうか?

1stの時からスクラッチ入れてたりと、ミクスチャーに貪欲な気配もあったので、このアルバムがブレイクしてくれたら、面白い作品を量産してくれたんじゃないかと…。結局、売れずに消えていってしまったのが非常に残念なバンドの1つです(まだ活動はしてるみたいですけど…)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
Faster Pussycatの2作目。
聴く程に好きになる感じですかね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック