WXIII 機動警察パトレイバー [Blu-ray... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 三沢商店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご覧戴き誠にありがとうございます。 中古品の範疇ですが ディスク、ケースともに状態は良好です。 クリックポストにて迅速早急に配送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

WXIII 機動警察パトレイバー [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,190
価格: ¥ 6,499 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,691 (21%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 6,150より 中古品の出品:11¥ 4,610より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • WXIII 機動警察パトレイバー [Blu-ray]
  • +
  • 機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]
  • +
  • 機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]
総額: ¥19,515
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 綿引勝彦, 平田広明, 田中敦子, 大林隆之介(現:大林隆介)
  • 監督: 監督:遠藤卓司, 総監督:高山文彦
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2008/07/25
  • 時間: 102 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0018KKQBE
  • EAN: 4934569350879
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 10,589位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

レイバー犯罪史上、空前の<悲劇>の幕が開く・・・
これは「パトレイバー3」ではない。第三の「パトレイバー」だ!


毎回映像特典 劇場予告編

毎回封入特典 特製ブックレット

レイバーを狙う奇妙な破壊活動が続く東京湾沿岸。城南署の刑事、久住と秦はその捜査に難航していた。そんな中、秦は大学講師の冴子に出会う。秦は冴子との時間を重ねるうち、次第に彼女に惹かれていった。捜査の途中、久住と秦は湾岸に浮かぶ備蓄基地で次々と人間を食い殺す“怪物”に遭遇する。この“怪物”こそがレイバー連続襲撃事件の犯人なのか。残された“怪物”の肉片から判明した事実が、すべての状況を一変させた。事態は警視庁、防衛庁、特車二課まで巻き込み、やがて秦の知らない冴子の姿が浮かび上がる。明かされていく驚愕の真実。暗躍する自衛隊の影。様々な思惑が交錯する中、再び“怪物”が東京湾に上陸する。この悲しい戦いに決着をつけるため、イングラムが立ち上がる・・・!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気アニメ『機動警察パトレイバー』の劇場版第3弾。東京湾沿岸で、レイバーを狙った奇妙な破壊活動が続く。捜査を担当する城南署の刑事・久住と秦は、湾岸に浮かぶ備蓄基地で次々と人間を食い殺す“怪物”に遭遇し、驚くべき事実が判明する…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 あららあ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/4/9
原作漫画の劇場版でありながらサスペンス好きのとり先生とゆうき先生の魂胆で見事に本歌取り。

実態はまさにパトレイバーのそれであるのに主人公は捜査を担当する城南署の刑事・久住と秦(はた)の刑事二人。パトの主役である特車二課からカメラは外れ、この両刑事の視点で物語を追うから本来の「特車二課」らしさを追うと初見は肩透かしを食らったように思えるのだけど、何年かおいてから単巻で見ると非常に良く出来た面白い作品。

原作の漫画の廃棄物事件を追いかけながらも、秦(はた)と冴子の交わりや久住の人柄が秦(はた)との関わりで良く描かれていると思う。
シンブルに言えばとても良く出来た怪獣映画。怪獣映画の良作は心に潜むモノを具象化することであると思う。

冴子の娘への想いが思わぬ事件の発端となる。ならば冴子から表出した愛とはなんと醜悪な形であろうか、乳房の描写の何と悲しげなことか。OVAアーリーデイズの初期シリーズに描かれたパトレイバーというドラマでやりたかったテーマのひとつの結晶でもあると思う。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この作品が公開された当時(というか、劇場ではなくレンタル。それもVHSで観たんですが)は、大して面白いとは感じませんでした。
2時間近く観て、特に何も残らなかったいうか。
ですが、改めて観てみると、これが実に面白い。
映像的なクオリティも高く、背景の描きこみ一つとっても、とても2002年に公開された作品とは思えないレベル。
観ている側のほうが「これ、いくら製作費かけたんだ」と怖くなってしまうほどです。
媒体がブルーレイになって画質が向上している部分もあるんでしょうが、今年公開されたアニメと言われても信じてしまいそうです。

何故、同じ作品に対する自分の評価が、過去と現在でこうも違ってしまうのかというと…。
当時の自分は、もっと特車二課の面々を前面に押しだした群像劇を求めていたからかもしれません。
観たといっても、単に画面を眺めていただけで、本当は観ていなかったというか。
正直、同時上映されたミニパトのほうが、よほど楽しめた記憶がありますから。
ブルーレイ化されなければ観なおす事もなく、「1と2は好きだけど、3は外れだったな」という印象も変わらなかったと思います。

もちろん、つまるつまらないは、個人の趣味や感覚による部分も大きいですけど。
他の
...続きを読む ›
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
DVDの頃から何度も観ているお気に入りの作品です。
BD化されたのは嬉しいですが、ジャケットのデザインは、
DVD版の通常盤(?)の方が好きなので、できれば
そのままにして欲しかったな~。('・ω・`)

きっと「パトレイバー」ファンの皆さんからすると、
一作目&二作目からの流れでこの世界観
(特車二課のメンバーが側がメインじゃない)
だと不満に思うことでしょう。
確か、Ⅲは番外編扱いになってましたね。

自分は原作&アニメの「機動警察パトレイバー」については、
ほとんど知りません。
なので、「怪獣映画の一つの劇場アニメ作品」として
気に入っています。

こんな作品ななかなかお目にかかれないですねぇ・・・。
「怪獣(怪物)」+「バイオホラー」+「刑事ドラマ」+「人間ドラマ」
+「ロボ(レイバー)と怪物のバトル」など。

これらの要素が実にバランス良く組み合わせて、重厚な物語の
一本の映画作品(読み切り)に完成させているのは凄い!\(◎o◎)/!

誘き出された怪物が、(誘う「餌」に使った「物」が哀しすぎる・・・・。)
スタジアムに入っ来る姿を、見
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
邦画でできない脚本、SF、俳優にとらわれない人物配置で、
人間視点で描ききった作品だと思いました。

大本の「機動警察パトレイバー」の廃棄物13号シリーズを知っていると
より楽しめる要素も多いと思いますが、
実に映画版パトレイバーらしい映画だったと思います。

確かに、特車隊は脇役で、彼らが主役でないという意見はわかりますが、
そこからスピンオフして「廃棄物13号」を主役にしたことは、
大いに意義があり、ロボットアニメにならない人間ドラマがあると思います。

大変面白かったです。。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック