シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


WOLF RPGエディターではじめるゲーム制作―「イベントコマンド」と「データベース」で、ゲームシステムを自由に作る! (I・O BOOKS) 単行本 – 2011/11/1

5つ星のうち4.2 20個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥7,337 ¥6,139

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 工学社 (2011/11/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2011/11/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 255ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4777516415
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4777516414
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 20個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

大阪府大阪市出身。1998年よりゲーム公開サイトを開設し、以後、ゲーム開発者として主にWindows用フリーゲーム、シェアウェアゲーム、ゲーム開発ツール、TRPGリプレイなどを制作。

書籍に関連する代表作はゲーム開発ツール『WOLF RPGエディター』、ならびにフリーゲーム『片道勇者』。

『WOLF RPGエディター』のガイドブック執筆や、『片道勇者』のファンブック『片道勇者開発記』執筆、ならびに『片道勇者』『片道勇者TRPG』関連書籍の監修を担当。

2017年にはゲーム開発書籍の『ゲーム開発者の地図 ~20年の個人開発で学んだこと~』を発行。

また2020年より『旅団世界TRPGリプレイ』シリーズを発行中。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
20 件のグローバル評価
星5つ
45%
星4つ
33%
星3つ
22%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年1月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年4月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2011年11月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 無料でRPGを作り始めてみたい人向けのガイドブック
ユーザー名: lp、日付: 2011年11月26日
CD−ROMにサンプルとして収録されているRPGを参考に、『WOLF RPGエディター』の使い方を1つ1つ覚えながら実践して読み進めていくタイプの本です。

【内容】
・第1部 基本システムで短編RPGを作る
・第2部 基礎知識
・第3部 システム自作テクニック

内容は初心者向けですが、帯に書かれているように『やる気』が必要です。ツールの使い方を覚えることに時間がかかりますので、やる気がない方にはオススメできません。ただ、第1部の第2章まで読みながらゲームを作り、実際にサンプルゲームが出来上がると「確かに自分で作ることが出来た」という達成感が味わえました。

第2部では、第1部で使わなかったコマンド等を含めて、『WOLF RPGエディター』の基本的な機能全般が紹介されています。自分でRPGを作っていて、困ったときに開くと便利そうなパートです。第3部にはRPG用のシステム自作の初歩テクニックが載っています(十数ページ)。ここまで出来たら楽しそうだなという印象を持ちました。

この本で特に面白いと思ったのは、本の途中に挟まれている著者のコラムです。著者は数々の個人制作ゲームを作っているので、その経験に基づいたアドバイスは大変参考になりました。次の著書にも期待したいと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年12月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2014年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2011年11月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する