中古品の出品:2¥ 2,295より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

WHO KILLED NANCY?(通常版) [DVD]

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 2,295より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: グレン・マトロック, ドン・レッツ, スティーヴ・ウォルシュ, ジョン・ホルムストロム, アラン・ジョーンズ
  • 監督: アラン・パーカー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2009/06/10
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001H4BTJ4
  • EAN: 4988003991371
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 56,158位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

誰がナンシーを殺したのか!?パンクロック最大のアイコン、シド・ヴィシャス(SEX PISTOLS)研究の第一人者、アラン・パーカーの23年に及ぶ調査の集大成ドキュメンタリー!!
1978年10月12日、ニューヨークのチェルシー・ホテル100号室にて女性の刺殺体が発見された。殺されたのはナンシー・スパンゲン、元売春婦であり、ヘロイン中毒者であり、世界で最も有名なパンクロック・バンド、セックス・ピストルズのベーシスト、シド・ヴィシャスのガールフレンドである。殺人の容疑で逮捕されたのはシド・ヴィシャスだった。しかし保釈期間中の1979年2月2日、シドはヘロインの過剰摂取により死亡、事件の捜査は容疑者の死とともに打ち切られた・・・。
「誰がナンシーを殺したのか?」
「シドは本当に殺ったのか!?」
以後シド&ナンシーの死はロックの伝説と化し、SEX PISTOLSとパンクロックに暗い影を落としてきた。この物語は1986年アレックス・コックス監督によって『シド・アンド・ナンシー』として映画化もされている。そして1985年、シドの母であるアン・ベヴァリーが作家のアラン・パーカーに連絡、息子の無念を晴らすために事件をもう一度調べて欲しいと依頼。これにもとづきパーカーは独自の研究と調査を重ねて今まで3冊もの本を執筆している。1996年9月、アラン・パーカー宛てで、息子の無実を証明して欲しい旨を記した一通の手紙を残し、シドの母が自殺。以後パーカーは事件の真相究明のためにその人生を捧げてきたと言って
も過言ではない。その調査の集大成として発表された最新のシド・ヴィシャス評伝が「シド・ヴィシャス ノー・ワン・イズ・イノセント」であり、それを原作としてアラン・パーカーが自身初となる監督もつとめたのが本作『フー・キルド・ナンシー』である。監督として長いキャリアを誇るグラミー賞受賞者ドン・レッツにアドバイスを受けながら、182人もの関係者にインタビューを敢行、ニューヨーク市警察の捜査資料を洗い直し、チェルシーホテル100号室で一体何が起こったのかを探る。
映像特典:★SID VICIOUS at THE ROXY(撮影:ドン・レッツ)★ネオン・レオン"Fast Track To Hell"
★アウトテイク・リール★原作「シド・ヴィシャス ノー・ワン・イズ・イノセント」出版記念パーティ映像
★アラン・パーカー監督インタビュー★本編未収録インタビュー映像

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

パンクロック最大のアイコンとして数々の伝説を残すシド・ヴィシャスの恋人、ナンシー・スパンゲンの死の真相を追ったドキュメンタリー。シド研究の第一人者、アラン・パーカーが長い歳月を掛けて調べ上げた研究成果から浮かび上がる真実とは?

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ヒデ 投稿日 2012/7/16
ある程度の知識があって見た映画。結局誰がナンシーを殺したのか。シドではないと、みんな言っている。
出てきた人、監督が結論づける。でも、出てきている人がすべて発言が正しいとも思えない。
ジャンキーどもが出演で個人的に誰がナンシーを殺したかなんてどうでもいい。
今ではロックンロール、セックス、ドラッグなんて死語みたいのもの。
シドはアイコンとしては神。ただ、音楽的にみたら彼は何を残したのかを考えると、
何も無かったのではないかと多くの人は共感できるはず。もう、やめようよ。ピストルズとシドを美化するのは。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シド&ナンシー→この2人の事わ全くパンクに興味の無い現代っ娘の私でも『NANA』や椎名林檎経由で『ナントナク』知っていた★イメージわ『UKカフェ等の店内にヨク貼ってある有名な退廃的でアナーキーなあのポスターのバカップル』★今日DVDジャケがナントナク目がつきレンタルで鑑賞。『誰がナンシーを殺したか?』とゆ争点に主題を置いた退屈な半ドキュメントかな?と思ってたら…冒頭からシド死亡当時の本物のnews映像を引用したオサレでパンキッシュな映像センスで最初の5分で引き込まれてビックリ♪動く話すシドを観たのが初めてで全然ファンぢゃないのに何だか感激。内容的にわ当時を知る関係者数人が回想エピソードを淡々と語る半ドキュメント。でも絶妙のポイントでリズム良く実際のシド&ナンシーの貴重な映像を引用し回想や仮説わパンキッシュなCGで補い全くもって斬新◎★2人に興味が無くても引き込まれる不思議。実際の2人わ典型的な麻薬中毒のハイプなロクデナシでゾッとするくらい狂った人生を送り地獄へ一直線て感じで1ミリも共感&尊敬わ出来ないんだけど、それでもアナーキーな格好良さに魅了される不思議。しかもナンシー殺害容疑のシド逮捕の生映像や薬漬けの2人が会話してる映像やら狂気じみてる事実なのに魅力的に見える不思議。驚いたのわナンシーが本物のビッチ売春婦で兎に角、関係者から嫌われまくってたとゆリアルな事実と戦慄の殺害現場写真...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック