中古品
¥94
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆ページは良好な状態です。◆カバーなどの外観は、中古品のため多少の使用感や擦れ、細かな傷等がございます。◆通常、ご注文から48時間以内にはアルコール消毒後に発送をいたします。◆発送は原則ゆうメール(※封筒上部に切込みあり)、ポスト投函です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


WHO勧告にみる望ましい周産期ケアとその根拠 (日本語) 単行本 – 2002/1/1

5つ星のうち3.6 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥94
¥1
お届け日: 7月8日 - 10日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

妊婦とその家族が中心となる人間味あふれるお産を世界中に取り戻すことを狙った、WHO開催の3回のコンセンサス会議について、文献レビューと最終勧告のコンセンサスへと至る議論を要約して紹介する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ワーグナー,マースデン
サンフランシスコに生まれ、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で博士号(医学)を取得。専門の臨床トレーニングを受けたのち、大学院で2年間研究を行う(理学修士)。数年間、UCLAで常勤の勤務医と引き続き教授を務めたのち、カリフォルニア州保健局の母子保健部長となる。6年間コペンハーゲンのUCLA研究センター長を務めたのち、WHO(世界保健機関)の母子保健局長として15年間を過ごす。先進国の母子保健に関する広い経験を活かして、50カ国以上でコンサルタントとして講義を行い、アメリカ連邦議会、イギリス下院、フランス国民議会、イタリア議会、ロシア議会、デンマーク議会で証言を行った。そのほか、UCLA医学部の優等賞を得る。7人の子どもをシングルファーザーとして一人で育てた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
評価の数 5
星5つ
64%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
36%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2006年6月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年2月16日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年4月5日に日本でレビュー済み
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年8月13日に日本でレビュー済み
review imagereview imagereview imagereview image
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告