中古品
¥ 30
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。商品説明に付属品(付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

WEB+DB PRESS Vol.85 大型本 – 2015/2/24


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本
¥ 6,145 ¥ 30
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

■特集1
[実践]AWS自動化 ── コードで構築・運用しよう!
本特集のテーマはAmazon Web Services(AWS)の自動化です。近年、AWSなどのクラウドプラットフォームの利用は高まるばかりです。同時に、ChefやServerspecの利用に代表される「Infrastructure as Code」(インフラのコード化)が進んでいます。本特集は、「Infrastructure as Code」の考え方をAWSに適用し、CloudFormationやOpsWorksなどのAWSのサービスや、Codenize.toolsなどのOSSツールを使って、AWSシステムの構築/運用を自動化するための手法を徹底解説していきます。

■特集2
[速習]リアクティブプログラミング ── データの関係に着目し、直感的に処理を記述する
リアクティブプログラミングとは、「反応する側」と「認識する側」を分けて考え、反応に対して自動的に対応するという考え方です。今までのif、for、caseなどを使ったデータフロー型の考え方と比べて直感的に処理が記述できるようになり、変更も柔軟に行えるようになります。本特集では、リアクティブプログラミングの基本的な知識から実際の使い方まで、サンプルアプリケーションを構築しながらわかりやすく解説します。

■特集3
Selenium最新活用 ── 安定した開発を支えるE2Eテスト自動化
結合レベルでの不具合を発見するE2Eテストは、アプリケーションの正しい動作を保証するために必須の工程です。しかし手動でブラウザを操作し確認するとなると、たいへんな手間がかかってしまうでしょう。そこで登場するのがSelenium WebDriverによる自動化です。本特集ではE2Eテストの位置付けやSelenium WebDriverの基本から、実践的な自動テストを行うためのテクニックや実運用で直面しがちな問題とその解決まで、最新の活用ノウハウを余すことなく解説します。

■一般記事
楽しもうOSS開発 ── mrubyで学んだ貢献の流儀と情熱


登録情報

  • 大型本: 168ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2015/2/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774171417
  • ISBN-13: 978-4774171418
  • 発売日: 2015/2/24
  • 梱包サイズ: 25.4 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 390,212位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう