¥1,598
通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
WEB DB PRESS Vol.109 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


WEB+DB PRESS Vol.109 単行本 – 2019/2/23


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,598
¥1,598 ¥225

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • WEB+DB PRESS Vol.109
  • +
  • WEB+DB PRESS Vol.110
  • +
  • WEB+DB PRESS Vol.108
総額: ¥4,794
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

■特集1
[Fastlyで柔軟&高機能! ]最新CDN入門 ── 高速化、エッジコンピューティング、セキュリティ強化
本特集のテーマはCDNです。CDNはContent Delivery Networkの略で、その名のとおりコンテンツを配信するためのネットワークシステムです。画像や動画などのマルチメディアコンテンツを始めとして、HTMLやCSS、JavaScriptなどのWebで使われるさまざまなファイルを、キャッシュを活用して高速に大量配信します。さらに、画像の最適化配信やセキュリティ強化など、CDN上でさまざまな処理が行えます。現在のWebアプリケーション設計において、CDNは必要不可欠なパーツになりつつあります。そこで本特集では、CDNの基礎知識および最新動向と、代表的なCDN の一つであるFastly を利用したWebアプリケーションのキャッシュ戦略を解説します。

■特集2
[実践]Kotlin ── 基本からSpring、Java資産活用まで
2017 年にはGoogleがAndroid開発における第一級サポートを宣言。2018年にはGitHub上で言語開発の貢献者が最も増加。最近ますます注目を集めるKotlinの特集です。まず第1章ではKotlinのメリットとデメリットを紹介し、第2章では知っておきたい文法のポイントを押さえます。そして実践編となる第3章以降では、最新のSpring Framework 5を使ったWebアプリケーション開発、JUnit4+Mockito-Kotlinによるモックテスト、既存プロジェクトへの導入には欠かせないJavaとの相互運用法といった、現場ですぐに役立つ話題を解説します。

■特集3
[速習]Puppeteer ── ヘッドレスChromeでテスト&スクレイピング
GUIを持たずプログラムなどから操作するヘッドレスChromeと、それを扱うライブラリであるPuppeteerの特集です。第1章では、従来のツールと比較しながら「ヘッドレスChrome+Puppeteer」の魅力を紹介します。第2章では、ブラウザ操作の自動化にあたって必要な最新のJavaScriptとPuppeteerのAPIを解説します。第3章では、代表的なユースケースであるテストを取り上げ、機能/非機能の両面にわたるテストの方法を解説します。そして第4章は、これまで学んだことの集大成として、実在のサイトを題材としたスクレイピングに挑戦します。

■一般記事
[コミッター直伝]Ruby 2.6徹底解剖 ── 追加機能、変更点、Ruby 3に向けた準備


登録情報

  • 単行本: 168ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2019/2/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4297104407
  • ISBN-13: 978-4297104405
  • 発売日: 2019/2/23
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 275,586位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう