この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける

WAR OF THE SUN カウラ事件―太陽への脱出 [DVD]

5つ星のうち3.5 5件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥9,980 ¥4,000

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • 出演: ジェイ・コートラエ, 宇佐美慎吾, 原健太郎, 橋本邦彦, イアン・スパーク
  • 監督: ブラッド・ヘインズ
  • 形式: 色, ドルビー, 字幕付き, ワイドスクリーン
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アメイジングD.C.
  • 発売日 2012/11/02
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008R52F5S
  • JAN: 4580189025729
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 220,870位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

日豪政府によって隠されてきた史上最大の捕虜脱走事件、真実の物語

生きて虜囚の辱めを受けず。死して罪禍の汚名を残すこと勿れ―

1944年、自決を遂げるために捕虜収容所を脱走した1104名の日本兵と、脱走兵を匿った元兵士の心の交流、
そして、それぞれの生き様を通して、戦争の悲劇と人間の生命の尊厳を描いた感動の物語。

●戦後40年間日豪政府が隠蔽してきた1,104名脱走、死者234名、負傷者108名、脱走成功0名という世界史に残る史上最大の捕虜脱出事件“カウラ事件"の映像化。生還者に徹底した取材を敢行、真実に迫る力作。
●「硫黄島の手紙」「ザ・ブレイブ・ウォー」「太陽の帝国」海外製作作品ながら日本を題材とした戦争映画はどれも大ヒットを記録!
●「生」か「死」かの多数決―大泉洋主演で同題材を扱った『あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった-カウラ捕虜収容所からの大脱走-』は日本テレビ開局55年記念スペシャルドラマとして放映、高視聴率を獲得。

【STORY】

第二次世界大戦末期。過去の悲惨な従軍体験と親友を助けられなかったトラウマに苦しむジャックの下に若き日本兵捕虜、マサルが現れる。
ひとときの場を彼に与えたジャックにマサルは言葉少なに語りだす―。
連合国軍に捕らえられたマサルはカウラ第12戦争捕虜収容所に収容されていた。彼は英語ができることもあり、「生きて虜囚の辱めを受けず。」と戦陣訓を尊ぶ日本兵捕虜たちの間で浮いてた。
そんなある日、一般兵の移送計画が通達される。兄弟以上の契りを交わした士官と一般兵を別つ計画にいきり立つ将校たち。
彼らは、トイレットペーパーに○×を書き、移転受諾か暴動脱走かの全員投票を行うことにする。
8月5日午前2時過ぎ、圧倒的多数によって日本兵1104名は集団脱走を決行。
自決もせず捕虜として生き恥を晒していた今での苦悩晴らすため、彼らは仲間たちと『俺がもし死に損ねたら、お前がとどめをさしてくれ』と約束し合い、数少ない武器を手に“名誉ある死"を目指し突撃する…。

(C)2011 JACKAFILMS. ALL RIGHTS RESERVED.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

日豪政府によって隠されてきた史上最大の捕虜脱走事件“カウラ事件”を映像化。1944年、自決を遂げるために捕虜収容所を脱走した日本兵と、脱走兵を匿った元兵士の心の交流、それぞれの生き様を通して、戦争の悲劇と人間の生命の尊厳を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 5
星5つ
43%
星4つ
24%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
32%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2017年9月20日
形式: DVD
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月2日
形式: DVD
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月4日
形式: DVD
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年11月30日
形式: DVD
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年11月19日
形式: DVD
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告