Vuze XR Dual VR Camera 5.7K 超高画質全天球VRデュアルカメラ (黒)

5つ星のうち3.5 61個の評価

在庫状況について

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 3D 180° と 2D 360° 写真 & 動画撮影が一つのカメラで
  • 5.7K 30fps 動画 1800万画素写真で全ての思い出を鮮明に記録
  • スタビライザー内蔵で手ぶれ補正
  • USB Type-Cで充電 & データ転送
  • Oculus GO, YouTube, Facebookでの視聴・シェアも簡単
もっと見る
【おすすめアクションカメラ】

【おすすめアクションカメラ】

DJI Action 2 - 4Kアクションカメラ デュアルOLEDタッチスクリーン マグネット着脱式デザイン 超広角155°FOV 詳細はコチラ


【おすすめアクションカメラ】

【おすすめアクションカメラ】

DJI Action 2 - 4Kアクションカメラ デュアルOLEDタッチスクリーン マグネット着脱式デザイン 超広角155°FOV 詳細はコチラ


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

アメリカで毎年開催される世界最大の家電見本市CESで多数の受賞歴を誇るVuzeブランド待望の 小型VRカメラが日本上陸! 360° 2Dと奥行きのある180° 3D VRの撮影が1台のカメラに搭載された画期的プロダクトVuze XR 5.7Kの超高精細動画・静止画であなたの思い出全てを記録。 スマートフォンアプリで遠隔操作、SNSシェアも簡単。 超高画質VRカメラをその手に。

Vuze XR Dual VR Camera 5.7K

ワンプッシュで360°全天球カメラがVR 180°カメラにー Vuze XRは、3D 180⁰と 2D 360⁰ 全天球撮影機能が一体になった超高画質5.7K XRカメラです。 3D 180⁰モードでは全天球、3D 180⁰モードでは3D写真や動画の撮影が可能です。 4K/30fpsの動画撮影では自動スティッチング機能が有効、4K/60fps または 5.7K/30fps モードでは無料で利用可能なPC用ソフトウェア「Vuze VR Studio」をご利用いただくことで、簡単編集が可能になります。 Vuze XR専用スマートフォン用アプリ「Vuze XR Camera」では、リモートコントロール・ファイル管理・編集・SNSへのシェア機能などがご利用でき、データはカメラ本体のMicro SDカードに記録されます。

1つのカメラで2つの体験を。

Vuze XRは5.7Kの超高画質で撮影のできるハイスペックカメラです。 【製品の特徴】 ・3D 180° ・2D 360° ・18MP 静止画 ・5.7K/30fps ビデオ ・スティッチング内臓 ・スタビライゼーション ・アプリ経由で編集が可能

Vuze XR専用アプリで編集やライブ配信も思いのままに。

iOS・Android向けのVuze XRアプリを活用することで、写真・動画のプレビューや編集、ライブ配信の機能がご利用できます。 またスタビライザーが搭載されているので、アクティビティやアウトドアでの撮影などにもご活用頂けます。

全てのクリエイターに、Vuze XRを。

Mac・Windowsユーザー向けにデスクトップの編集アプリ「Vuze VR Studio」をダウンロードいただくことで、より高度な編集機能やスティッチングが可能になります。 SNSやライブ配信で、あなたの体験をシェアしましょう。

最新技術が凝縮されたスマートな超高画質VRカメラ

・360° 2Dと180° 3D VRモードをワンプッシュ切り替え ・手のひらに収まるスマートなVRカメラ ・撮影時のスタビライゼーション機能強化で動きのある撮影も美しく ・注目を浴びる洗練されたデザイン

高い拡張性と手軽なコンテンツ共有

・大容量高速microSDに対応 ・便利なスマートフォンアプリとPC編集ソフトが無料 ・ライブストリーミング機能

Humaneyes

Humaneyes (本社:イスラエル、CEO:Shahar Bin-Nun) は、2000年創業のイスラエルスタートアップで、これまで3Dに関する研究開発で70以上の特許を取得。Vuze Camera及びレンダリングソフトウェア、アプリを開発し、VRプラットフォームの構築を推進。CES INNOVATION AWARD 2017の他、多数の賞を受賞し注目を集めている。

商品を3つのキーワードで表現すると?

超高画質 スマートVRカメラ 180° & 360°のハイブリッド

商品はどのように着想を得ましたか?

過去のVRカメラ開発の豊富な実績によって蓄積されたテクノロジーを結集してVRカメラユーザーの隠れたニーズにアプローチするために、360° 2Dと180° 3D VRの動画・静止画撮影に対応する画期的なプロダクトを開発しました。

商品の最大の売りは?

5.7K高画質VRカメラをスマートボディで実現。 皆様の思い出を簡単に記録、シェアしていただけることを楽しみにしています。

スタートアップを始めてから最も嬉しかったことは?

日々進歩を遂げるテクノロジーを結集してユーザの皆様に次世代のプロダクトをお届け出来ることに尽きます。 Humaneyesはさらなる進化で世界のスタンダードになるプロダクトの開発を続けていきます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
61 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年1月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
95人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年1月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年2月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 3D180度VR撮影で記憶を記録したくなるカメラ
ユーザー名: omegane、日付: 2019年5月5日
<キーワード>
・超高画質は伊達じゃない。
・5G通信に真価を発揮するVRカメラは180度3D撮影がおススメ。oculus go他HMDでの視聴で価値観が変わります。
・子供の成長記録を3D写真で残し、子供時代の自分を3DVRで見るのがスタンダードになるかも?
・パソコン不要で高画質VR視聴が可能。
 パソコンやインターネットを経由せず、HMDと直接wifiでつないでVR視聴できます。
・初心者には手ごわいカメラかもしれませんが、頑張って勉強して今から撮影しておいて損はなし。
・ファームウェアアップデートに期待する1台。

●スマホアプリの使用感を簡単ですが動画でアップしました。実動時間が確認できます。

●Vuze XRで撮影した映像でプロモーションビデオを勝手に作ってみました。
 https://youtu.be/ISyh3oqziQM

<総評>
360度カメラは色々試してきましたが、このカメラとOculus goの組み合わせを体験してより一層3D180度が面白い、没入感が得られる、驚きを与えられる。と思いました。

360度で全天球を撮ったとしても、大半は前方180度しか見ませんし見られていません。どちらかというとリトルプラネット用にも使えるように360度撮影しているところもあります。
また、撮影時に後方の人にもレンズが見えるのでいぶかしげに見られることが多々ありますが、180度撮影だとレンズは被写体の方向にしか向いていないのでこちらも周囲の見知らぬ方も安心して撮影できます。形状が特殊なので注目はされますが(笑)
180度撮影では前方にだけ集中することが出来るので後方を気にする必要がなく、更に3Dで没入感のある映像を撮ることができるので、これからはこちらの撮影が増えそうな気がします。
Qoocamと違い深度データはありません。

現状の4G通信では最高画質の状態でインターネット経由で見ることはかなり難しいですが、HMDと直接wifiでつなぐことができるので面倒なアップロードをすることなく、オフラインで友人などにも高画質のVR体験をしてもらうことが可能です。(insta360 EVOでも可能ですね)
パソコンでの編集などは面倒、高性能のパソコンを持っていないという人でも高画質VRを楽しむことが出来ます。

高画質=データ量も多いので管理は大変ですが、5Gが利用できるようになればより一層VRが楽しめることになるのでそれまでの間にこのカメラで映像を残すことができていれば楽しみが増えますね。

一眼レフに鮮明さではかないませんが、通常のカメラでは残せない3D写真で子供の成長記録とか思い出の風景写真を残しておけば、将来VRがもっと手軽に楽しめることができるようになったときにより鮮明にその瞬間を思い出すことができる体験ができるようになると思います。

改良の余地は多々あるカメラですが、ファームウェアアップデートでカバーしてくれることを願うばかり!

<良い点>
・画質。特に3D写真・動画をHMDで見るとスゴイ没入感を得られる。
5760×2880px 動画
6000×3000px 静止画

・HMDと直接wifiでつないで視聴できる。アプリも不要(Oculus goでのみ確認)
・360度と180度の切り替えがしやすい。きちんとロックされる。
・しっとり高級感のあるグリップで持ちやすい
・マイク音質も良さげ
・「PC」専用ソフトでのレンダリングが結構早い
・「PC」レンダリング前に色調補正が可能なのは嬉しい。ハイライト、シャドウ、彩度など。
・「PC」1つのファイルをレンダリングしながら別のファイルの色調補正など変更してレンダリング指示、また次のファイルの調整、という具合にレンダリングしながら作業ができるのが良い。
・「PC」スタビライズ補正もよい感じ

<惜しい点> アップデート対応に期待
・バッテリーが1時間 モバイルバッテリー必須
・マニュアルモードがない
・アプリ内で撮影した5.7k動画4k60fps動画が確認できない。
・撮影済み映像の確認に時間がかかる。待機時間が多い。
・タイムラプスはない
・スティッチは目立ちやすい → 3D180には影響なし
・「PC」360度はvuzeのロゴが自動的に入るので消す手間が必要など改良の余地はいろいろある
・「PC」ピッチ、ロール、ヨーなどは変更できない

●その他参考撮影資料(自分が撮影したものです、その他のカメラ映像もあります)
https://veer.tv/vr/YeahNobori/uploads

●ミニ三脚
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07Q8XFKR3/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o05_s00?ie=UTF8&psc=1

●SDカード
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07FCMKK5X/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o03_s00?ie=UTF8&psc=1

参考になれば幸いです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する

他の国からのトップレビュー

Taurus
5つ星のうち3.0 Vuze XR: Bella l'idea ma non ci siamo ancora...
2019年4月11日にイタリアでレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 Vuze XR: Bella l'idea ma non ci siamo ancora...
2019年4月11日にイタリアでレビュー済み
- PREMESSA -
Personalmente, dopo averne provate tante, credo di essere arrivato alla conclusione che per il mondo consumer le fotocamere 360 e 180 3d, per quanto riguarda la qualità e risoluzione delle immagini siano ancora acerbe. Voglio precisare che tra le fotocamere 360 e VR 3d che ho avuto modo di testare, questa Vuze XR è quella che dà i risultati migliori, purtroppo però, viene tanto pubblicizzata la risoluzione in 4K o addirittura fino a 5,7K ma bisogna ricordare che questa risoluzione va spalmata per tutti i 360 gradi di una ripresa o 180 nel caso di video in 3D.
Difatti pur catturando video in 5,7K se andiamo a guardarli in un visore VR (nel mio caso un Oculus GO) il risultato è appena sufficiente, dato per scontato che si riprenda in condizioni di luminosità ottimali.
Ho effettuato diverse prove e vi assicuro che basta che la giornata sia poco soleggiata e la qualità dei video, già non troppo entusiasmante, cala drasticamente, per non parlare delle riprese in interno, in questo caso, per ottenere dei video sufficienti bisogna allestire una illuminazione da set cinematografico!
Se invece vi accontentate di guardare i video 360 catturati su uno smartphone o di postarli semplicemente sui social allora il discorso cambia, ma sinceramente se devo sborsare 450 euro per una videocamera, vorrei dei filmati da poter tenere come video ricordi e guardali con una buona risoluzione, non dico 4k ma almeno FullHD, purtroppo guardandoli nel visore VR o su uno schermo più grande pare di essere tornati 10 anni indietro!

- CONSIDERAZIONI PERSONALI SUL PRODOTTO -
La Vuze XR è costruita molto bene, sembra essere molto robusta, e anche il meccanismo di apertura delle lenti per passare dal 360 al 3D sembra essere costruito per durare nel tempo. Se avete intenzione di acquistarla, ricordate che dovrete prendere anche una microSD veloce, infatti con una UHS 1 la fotocamera, dopo circa 30 secondi di ripresa va in errore, per cui dovrete considerare almeno una UHS3, io ho inserito una SanDisk Extreme PRO 64GB UHS3 con la quale è filato tutto liscio.
Prima di utilizzarla ho provveduto a effettuare l’aggiornamento all’ultimo firmware disponibile, per fare questa operazione basta collegarsi al sito ufficiale Vuze, andare alla sezione “support” e da li effettuare il download del firmware. Una volta scaricato, basta copiare il file sulla scheda microSD, inserirla nella fotocamera (spenta) e poi accenderla. Il led di accensione lampeggerà per qualche secondo di color viola e poco dopo tornerà bianco e sarà pronta all’uso.
Con il nuovo firmware è stata implementata la connessione senza fili tra la fotocamera e l’Oculus GO, facendo riconoscere la stessa al visore come server DLNA. Per attivare questa funzione bisogna seguire i seguenti passi:
1. All’accensione della fotocamera premere brevemente per due volte in successione il tasto WIFI che si colorerà di azzurro
2. Collegarsi tramite l’Oculus Go alla rete wifi creata dalla fotocamera
3. Andare in Oculus Gallery e troveremo la Vuze XR

Ovviamente potrete vedere solo i video catturati in 4K poiché per quelli in 5.7K bisognerà effettuare lo stitching su PC in una seconda fase.
Parlando di stitching, che sarebbe la cucitura effettuata tra le riprese delle due lenti, questa risulta ben fatta e poco visibile, ottimo lavoro!
Purtroppo, oltre al problema della qualità video descritto nella premessa, questa Vuze XR ne ha anche altri. In primo luogo non è possibile cambiare i settaggi dalla fotocamera, ma solo se collegata allo smartphone, questo è senza dubbio uno svantaggio se volessi utilizzarla come punta e scatta. Anche per cambiare la risoluzione da 4K a 5.7K, o soltanto per vedere come è impostata in quel momento, devo collegarla allo smartphone.
Il secondo problema è che all’aperto, anche in assenza di sole, i led che avvisano se siamo in modalità foto oppure video sono praticamente invisibili.
Poi c’è il tasto di inizio/stop ripresa o scatto che è in una posizione per cui è troppo semplice farlo partire senza volerlo, a me è capitato almeno 20 volte di sfiorarlo per far partire una ripresa senza neppure accorgermene.
Infine, voglio segnalare che per quanto riguarda i video catturati in 5,7K (non so se vale anche per i 4K) la stabilizzazione delle immagini non è hardware ma software, va infatti selezionata prima di effettuare il rendering da PC.
Per concludere, non posso nascondere il fatto di essere rimasto deluso da questa Vuze XR, il problema principale, che accomuna tutte le fotocamere 360 fino ai 5,7k è la qualità delle riprese, come ho detto in precedenza, guardano i video sul visore VR o su uno schermo da 28”, la qualità degli stessi secondo me non arriva neppure ai 720p, per non parlare dei video catturati in 4K, peggio di peggio.
Poterla poi utilizzare solo in condizioni di illuminazione più che ottimali è una grossa limitazione, l’unico vantaggi concreto che vedo in questa fotocamera è quella di abbinare una 360 e una VR 3d in un solo prodotto, personalmente ci riproverò quando la reale qualità video sarà almeno di 2K.

- PRO E CONTRO -

-PRO-
✅Ottima qualità costruttiva
✅Due fotocamere in una, 360 + 3D VR
✅Audio di buona qualità e sincronizzato con il video
✅Stitching nei video 360 quasi invisibile
✅Funziona anche se alimentata da un powerbank

-CONTRO-
❌Qualità video su visore VR o schermi che superano i 12” insufficiente
❌Quasi inutilizzabile con condizioni di luminosità non ottimali
❌Non configurabile se non collegata allo smartphone
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
Ryan McCullough
5つ星のうち5.0 Brilliant - although a few tips I will share will help novices like me.
2019年5月17日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
Lee C
5つ星のうち2.0 It's just not a good experience - MUST HAVE 64Gb Card Minimum
2021年1月14日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち2.0 It's just not a good experience - MUST HAVE 64Gb Card Minimum
2021年1月14日に英国でレビュー済み
This camera was sadly returned within four days; it just has too many issues.

We bought this after getting the Oculus Quest 2 and wanted to create some VR videos, and it's a no go, and this has been returned.

Setup Issues
First off the setup requires you to connect to the camera and manually enter some IP address details. This isn't going to be possible for a 'normal' phone user. To request the user create a manual IP setup while not giving them that information is simply no good.

Software Problems
When you do get the camera and the software connected, the software is terrible. You can flick around and work it out for yourself, but the software is slow, crashes disconnects from the camera, and the editing is awful. There are apps out there for VR editing which I ended up using, but that brings me on to the most significant issues

Recording Problems
When you finally get recording, this is the next set of problems. The camera does not stop recording. You hit the stop button it ignores requests, you have to hard power off the camera, this corrupts your recording. Anything more than a few seconds of recording, the experience is very hit and miss.

File Transfer
Huge issue: The SD card formats itself in such a way neither Windows nor Mac can read it. This means you have to transfer all videos over the terribly slow wifi connection. A 1 minute VR video takes 9 minutes to transfer, this process is just too slow to be of use.

Conclusion
I bought the wrong product. It's time to look for a more established brand like Insta360 or GoPro. This camera has fantastic potential and the form factor, and its flip-out camera should be amazing. It's just a bad experience from start to return.

Note: Almost forgot , as soon as the camera connects it needed a firmware update. But unless you have at least a 64Gb card in the camera you can't even do this. This camera will not work with anything less than a Class10 64G Card. There are no cards included. You can't even get the camera started without this.
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
William in Sussex
5つ星のうち5.0 Excellent consumer VR180 camera and a decent 360 camera too.
2020年6月27日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
zoggie
5つ星のうち2.0 360 and 180 basic but VR not working on mine
2019年3月16日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する