Vimana: The Spaceship がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

Vimana: The Spaceship

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,160 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン CDと楽器・オーディオ機器 まとめ買いで1,500円OFF 1 件

残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の XS ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2010/9/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Happiness Records
  • ASIN: B003UTZ9FO
  • JAN: 4520507000366
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 488,349位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
6:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
D
D
5:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
7:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
4:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
5:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
7:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

内容紹介

キーボーディスト堀越昭宏(ex.エスカレーターズ)率いるコズミック・ジャズ・ユニットXS、ついにデビュー!
日本人ミュージシャンによるネオ・ソウル、クラブ・ジャズ、ファンク、ウェスト・ロンドン系サウンドへのネクスト・ステップ。超強力エレクトリック・ピアノ・トリオと実力派クラブ系女性ボーカリスト2人によるサウンドが今、グルーヴィーに飛翔する!

"This album is just amazing!... this music is so fresh and soulful, I love it!" Martin Iveson (Atjazz)
「このアルバムは驚きだ!...楽曲はとても新鮮でソウルフルで、凄く気に入っているよ!」 マーティン・イヴソン(アットジャズ)

アーティストについて

《XSとは》
現在のR&Bシーンやジャム・バンド群の先駆けと言えるジャズ・ファンク(アシッド・ジャズ)・バンド『エスカレーターズ』の元キーボーディスト、堀越昭宏 (Akihiro Horikoshi) が率いる不定形ユニット=『XS』。ユニット名は最小編成(=Xtra Small)で過剰なまでのサウンド(=Xtra Sound、またはExcess=超過分)を生み出す、というダブル・ミーニングによるものである。
USネオ・ソウル、UKブロークンビーツ、70's レア・グルーヴ、そして60'sモード・ジャズに深く共感しながらも、グルーヴィーでスピリチュアルな独自のサウンドを生み出しているユニットである。
XSはライブにより様々な編成をとるが、基本的には即興を重視するエレクトリック・ピアノ(Rhodes)トリオにダブル・ボーカルが拮抗するスタイルをとる。堀越のRhodesプレイはマイルス・デイヴィス周辺の60's/70'sモード・ジャズ・プレイヤーたちから影響を受けた正統なものだが、彼独特のリズム・アプローチやハーモニー、スケール・アウトの技法によってエキサイティングに展開していく。
ドラムス吉岡大輔/今村慎太郎/佐々木章、ベース松田博之による新世代R&Bリズム・セクションを加え、ソウルフルかつ澄みきったボーカルのフランシス・マヤ、無国籍でスピリチュアルなボーカルのYurai(または自由自在でディープな表現のReddyo、ヴァーサタイルなスタイルの西岡恵美子など)といった歌姫たちをフィーチャーしている。

●堀越昭宏 (Akihiro Horikoshi)
ピアノ/キーボード奏者、作・編曲家、サウンド・プロデューサー、トラックメーカー。
『エスカレーターズ』キーボーディストとして1994年に日本コロムビアからデビュー。UKでのライブ及びレコーディングを経験し、7枚のアルバム、8枚のシングル/マキシ・シングルをリリース。
福富幸宏、沢田穣治、ゴスペラーズ、星村麻衣、Jazzinユ Park、Maki Mannamiなどレコーディング参加/ライブ・サポート多数。
自己のネオ・ソウル/クロスオーバー/クラブ・ジャズ・ユニットであるXS、またisao osada (tp) club jazz session、Gen Hosokawa (tp) Jazz Quintet(GHQ)、横浜最大級のクラブ・イベント "afrontier"などで幅広く活動中。
キーボード・マガジン(リットー・ミュージック)にたびたび寄稿し、また『ピアニストのためのJAZZコードBOOK』(リットー・ミュージック)の執筆もしている。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
グルーブを欲しているなら絶対聞くべきだと思う。
刺激を求めているなら聞くべきだと思う
そして日本人を誇れるだろう

日本にもこんなかっこいい人たちがいるんだぞ〜!!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
1曲目がラジオでON AIR されこのアルバムを知る事ができました。
2000年初頭のClub Jazz 系でありそうで、
なさそうなアルバム‼ The Heavy The Rebirth
が好きな人は要 お勧め
今、日本人だからこそ出来ると実感
聞いてみてはいかが⁉
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告