Velvet Underground がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,035
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

Velvet Underground CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.8 25件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,035 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 448より 中古品の出品:10¥ 325より

この商品には別のバージョンがあります:

The Velvet Underground
¥ 896
(25)
在庫あり。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ベルベット・アンダーグラウンド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Velvet Underground
  • +
  • White Light White Heat
  • +
  • Velvet Underground & Nico
総額: ¥2,956
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1996/5/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Polydor / Umgd
  • 収録時間: 44 分
  • ASIN: B000002G7G
  • EAN: 0731453125223
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 7,334位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:52
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
4:02
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
5:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
3:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
4:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
4:02
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
2:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
8:54
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
2:07
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

Amazonレビュー

   1969年のリリース時には、批評家からの称賛とリスナーの関心をまったくと言っていいほど得られなかったものの、このヴェルヴェット・アンダーグラウンドのサード・アルバムは、バンドの最高傑作に挙げられる。『The Velvet Underground & Nico』『White Light / White Heat』のテロリズム的なサウンドはすでにない。『Loaded』の失敗の原因となった商業主義への迎合も見られない。そんな本作は、ひたすら楽曲の質で勝負。それだけに名曲ぞろいだ。

 「What Goes On」と「Beginning to See the Light」のロックな全力疾走ぶりは、彼らのレパートリーの中でも突出している。一方、「Pale Blue Eyes」、「Jesus」、「Candy Says」は、ルー・リードが今までに書いたチューン中もっともデリケートでゴージャスな部類に入るだろう。60年代後半のロックといえば、サイケデリックな効果やヒッピー的なスローガンが特徴だが、本作にそういったものは一切出てこない。今日に至ってもアルバムとしての魅力が色あせていない理由は、おそらくそこにある。(Dan Epstein, Amazon.co.uk)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kinzaza 投稿日 2003/4/28
形式: CD
9曲目の「MURDER MYSTERY」このアルバムを引き締めているような気がします。全体を通して聴きやすく、ストレートできれいなメロディーやポップな感じもする曲が多いこのアルバムにおいて、「MURDER MYSTERY」の存在は異様です。8曲目の「THET'S THE STORY OF MY LIFE」がかなり陽気でポップなだけに、次のトラックでいきなりこの曲が来たときは実に驚きました。とりわけ何も意図はないのかもしれませんが、私はこの曲の流れが好きで、逆に全体を通して聴きたいアルバムだと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジョン・ケイルのことを指して、ルー・リードは半ば悔しげに「あいつは音楽を知り尽くしていた」と言ったらしい。
それは本当だと思う。
しかし一方で私はこうも言ってやりたい。そう言うルー本人は「人間を知り尽くしていた」と。

"Candy Says"をはじめて聴いたとき、言葉が出なかった。
あの1stや2ndの激しく荒々しい曲群で暴れていた人物そのもののようなキャンディ・ダーリンに、
「自分の身体も、この身体が世界にのぞむことのすべても、いやになった」なんていわせるなんて。
これが本当にキャンディの口から出たものなのか、ルーの想像なのか、私は知らない。
しかしいずれにせよドラッグ・クイーンという複雑な人間の内面を、
私のような普通の人にも分かるように伝えられるルーはとんでもない天才に違いないと確信した。

確かに暴力的で凄まじい轟音とノイズの嵐を吹き荒らした"European Son"や"Heroin"、それに"Sister Ray"の方が、
遥かに快楽的で高揚感に満ちていてスリリングだし、ロックンロールの根源的な荒々しい魅力にあふれている。
でもルーがが本当に描きたかったのは、そういった攻撃的な部分だけでなく、
もっと複雑な二面性を持った「人間」そ
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
オリジナルのアルバムの感想は皆さんレビューのとおりの歴史的名盤であることは間違いありません。リマスターもよく感動ものですが、それ以上にライブ音源がいい!こんないい録音テープがあったのが驚きです。ヴェルベッツの今までのライブ音源の中(あくまでもヴェルベッツの中でだけ)で最良と思います。まさにオフィシャルの意地を感じます。試聴でご確認ください。これは買いです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ass トップ500レビュアー 投稿日 2015/2/11
形式: CD Amazonで購入
ヴェルヴェッツのアルバムの中で個人的に一番好きになった、隠れた名盤だと思います。

1曲目の「CANDY SAYS」の余りに物悲しいしっとりとした始まり。哀しいほどに美しい、名曲です。

中盤の「PALE BLUE EYES」「JESUS」で更に物憂げに心をもっていかれ、「THE MURDER MYSTERY」に良い意味で突然に面を食らう。
この曲は凄い。私にはうまく言えない、イカれた何か、ひたすら続く歪んだ自己の吐露のような・・・・。
直前の「THAT'S THE STORY OF MY LIFE」とは明らかに異質なだけに、です。この2曲の落差には驚かされますね。

ラストは落ち着いた遊び心を感じる「AFTER HOURS」
モーリンの歌声がポップで可愛い!
最後にこう来るか、となりましたね。

アルバムを構成する10曲全体の流れも違和感などなく、完成度がとても高いと思います。

圧倒的評価を受けるのは言うまでもなく1st及び2ndですが、
この3rdも前2作に負けない鬱々とした気だるさと、鈍く光る輝きを持っているのではないでしょうか。

個人的にはそう感じました。
何度もヴェルヴェッツのアルバムを聴き
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
45周年デラックスエディションdisc2の closet mixの親密さには瞠目。disc5と6収録1969年11月のサンフランシスコmatrixライヴはマルチトラックからミックスが施された、今までのヴェルヴェット蔵出しの中でも最良の音質。という訳で、大好きなモーのフロアタムが堪能できるヘロインと毛皮のヴィーナスが秀逸!グループ4枚目のアルバムになる筈だったdisk4はドキュメンタリーとしては素晴らしいケド、インテンス的には哀しき残念賞かな?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック