この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Velvet Underground & Nico CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.7 45件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ベルベット・アンダーグラウンド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (1996/5/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: A&M
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B000002G7C
  • JAN: 0731453125025
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 45件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 3,925位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
2:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
5:12
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
5:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
7:13
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
2:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
2:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:12
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
7:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

Velvet Underground And Nico - Velvet Underground And Nico - Cd

Amazonレビュー

When the Velvets recorded this debut, they were best known as the protégés of Andy Warhol (who designed the sleeve), and as a grating, combustive live band. Fueled by drummer Moe Tucker's no-nonsense wham and John Cale's howling viola, some of the straight-up rock & roll and arty noise extravaganzas here bear that out. But before Lou Reed was singing about sadomasochism and drug deals and writing lyrics inspired by his favorite poets, he was a pop songwriter, and this album has some of his prettiest tunes, mostly sung by Nico, the German dark angel who left the band after this disc. Even the sordid rockers are underscored by graceful pop tricks, like the two-chord flutter at the center of the classic "Heroin." --Douglas Wolk

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
アンディーウオファールのデザインになるバナナのジャケットで有名。ボーカルにNicoをフューチャーしたベルベットアンダーグラウンドのデビュー作。
ドラッグ、同性愛等、その当時はアンチモラルな内容の唄を直裁的に、暴力的なサウンドへ乗せて歌う。メランコリックなスローナンバーも秀逸。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ってぐらいグランジな音楽ですよね。アンディ・ウォーホルは先進的な音楽
だと見抜いたらしいですが、その先見性に感服です。全曲通して聴き応えが
ありますが、僕はJ.ケイルのやりたい事とか、ルー・リードやニコの
ヴォーカルとか、S.モリソンのギターより一番好きなのはモーリン・タッカー
の布団叩きをする如くの「ぶったたき」なんだよなぁ。Velvet Undergroundの
不思議な陶酔感はやっぱこの「ぶったたき」が大きいんじゃないかなー。間違っても
この表現を「可」として構築するなんて人いないだろうなぁ(笑)まだ聴いたことない人是非
この不思議な陶酔感に浸ってみて!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
僕はルーリードが死んだと聞いたとき、心にポッカリ穴が空いたような気分になった。
sunday morningやheroinを歌った人がまだこの世に生きているという事が自分の心の支えになっていた事にルーリードが死ぬまで気がつかなかった。
死んだ時初めて気づいた。

しかし、やはりルーリードの全キャリアの中で一番の重要作は「トランスフォーマー」と「ベルリン」だと思います。
ヴェルヴェットアンダーグラウンドはたまたまメンバーにジョンケイルがいたため後にマニアから高く評価されましたが、それが無ければただ単にルーリードが無名時代にやっていたバンド以上のものにはならなかったでしょう。
実際ヴェルヴェットアンダーグラウンドのファーストとセカンドの良さが分かるリスナーなど知名度の高さとは比べものにならない、ごく少数の人だけだと思います。
私もロッキンオン系のヘビーリスナーだった友人が何人かいますが、彼らですらオアシス、レディオヘッド、マイブラは分かってもヴェルヴェットアンダーグラウンドというと「聴かず嫌いやなあ」と言ったり、「ローデッドが最高傑作かと思ってた」と言ったりします。
ルーリード自身も「俺が死んだらどうせ皆はワイルドサイドを歩けをかけるんだろうよ」と言っていました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「このアルバムは売れなかったが、聞いたやつはみんなミュージシャンになった」というルーリード自身の言葉にもあるようにほぼ全曲と言っていいほどカヴァーソングが発表されている名盤中の名盤です。この年のビートルズのホワイトアルバム、ピンクフロイドの夜明けの口笛吹き、ドアーズのハートにファイアーと並ぶ傑作中に傑作にもかかわらず売れなかったのは歌詞のどぎつさが大いに要因のひとつでしょう。しかし例えばデビットボウイがルーに接近したのもheroinの曲のよさに惚れたというエピソードもあるぐらい(後に彼のHEROESで再現)ミュージシャンの心をつかんだのでしょう。もう2度と生声を聞くことのできないニコのけだるい声もループ的不協和音的サウンドも何故か心地よくなってくるから不思議な傑作アルバムです
1 コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
あまりにも有名なウォーホールのバナナジャケット。
ヘロイン賛歌。
退廃担当のルー・リード。前衛担当のジョン・ケール。
ニコのこの世のものとは思えない声。
ざらざらとした音は、いま聴いても最高に刺激的である。
そして、一方で退廃を歌いつつ、「I'll Be Your Mirror」のこの上ない優しさには、いつも泣きたくなってしまう。
こういうのを聴いちゃうと、やっぱりロックはこの時代にリアルで聴きたかったなあと思えてくる。
ロックファンなら、一度は聴くべき一枚。
一度聴いたら癖になるけど。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
60年代のニューヨークが生んだ奇跡がこの作品。
アンディ・ウォーホルの印象的なバナナジャケットは、本作を知らない人でも一度は見たことがあるに違いないでしょう。
ルー・リードとジョン・ケイルという、ニューヨークを代表する二人の天才が在籍していたという事実だけでも十分な奇跡だと言えるでしょう。
彼等の織り成すメロディの上に乗る、ニコの危ういヴォーカルも印象的。
珠玉の名曲⑦『HEROIN』を含む。
正に万人必聴の名盤。
彼等が、いやこのアルバムがなければ、TELEVISIONもパティもRAMONESもTALKING HEADSも、そしてSTROKESも現れ得なかったと思うし、以降の世界のギターロックに与えた影響力も計り知れない。
これぞ正しくロックの基本であり、永遠の名作として語り継がれる魅力を備えていると言えよう。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー