Kindle Unlimited読み放題の対象です
ポイント: 76pt  (5%)  詳細はこちら
無料配送: 12月2日 木曜日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
☯令和書店☯ ★毎日発送中です!【安心の返金保証適用品】
販売元
出荷元
☯令和書店☯ ★毎日発送中です!【安心の返金保証適用品】
お届け日 (配送料: ¥250 ): 12月3日 - 5日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


VTJ前夜の中井祐樹 単行本 – 2014/12/24

5つ星のうち4.1 40個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,515
¥1,515 ¥50
2%以上 ポイント 詳細

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • VTJ前夜の中井祐樹
  • +
  • VTJ前夜の中井祐樹 七帝柔道記外伝 (角川文庫)
  • +
  • 七帝柔道記 (角川文庫)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

キャンペーンおよび追加情報

  • ポイント2%以上。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

格闘技史に残る伝説の大会を軸に、北大柔道部の濃密な人間関係を詩情豊かに謳いあげた『VTJ前夜の中井祐樹』。天才柔道家・古賀稔彦を8年かけて背負い投げで屠った堀越英範の生き様を描いた『超二流と呼ばれた柔道家』。さらに、ヒクソン・グレイシー、東孝、猪熊功、木村政彦ら、生者と死者が交錯する不思議な一夜の幻想譚『死者たちとの夜』。巻末に北大柔道部対談を併録。人間の生きる意味を問い続ける作家、増田俊也の原点となる傑作ノンフィクション集。

著者について

■増田俊也
2006年に『シャトゥーン ヒグマの森』で『このミステリーがすごい!』大賞プロデビュー。以降、『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』(新潮社)で大宅賞&新潮ドキュメント賞W受賞。2013年『七帝柔道記』を刊行。熱狂的なファンを持ちながら寡作のため、本書が待望の3冊目の単行本となる。『VTJ前夜の中井祐樹』は、著者の作家活動開始の原点となる作品。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ イースト・プレス (2014/12/24)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2014/12/24
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 192ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4781612709
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4781612706
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 40個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

増田俊也(ますだとしなり)小説家。1965年生。北海道大学中退。2006年「シャトゥーン ヒグマの森」(宝島社)で第5回「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞を受賞してデビュー。2012年「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」(新潮社)で第43回大宅壮一賞、第11回新潮ドキュメント賞受賞。2013年、北海道大学柔道部を舞台にした「七帝柔道記」(角川書店)刊行。山田風太郎賞最終候補。2014年、『VTJ前夜の中井祐樹』(イーストプレス)を刊行。2017年、『北海タイムス物語』(新潮社)を刊行。第2回北海道ゆかりの本大賞を受賞。他著に『男を磨くための31章』(PHP)、『本当の強さとは何か』(新潮社)など。『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』は週刊大衆で、『七帝柔道記』はビッグコミックオリジナルで、『シャトゥーン』はビジネスジャンプでそれぞれ連載され、単行本化されています。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
40 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年3月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年5月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年3月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2015年3月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する