この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

(VRスコープ付録付)RICOH THETA パーフェクトガイド THETA S/m15両対応 (インプレスムック DCM MOOK) ムック – 2015/11/26

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 3,042
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

全天球360°カメラ「THETA」のすべてがわかる!
スマートフォンを入れて、のぞくと360°画像や動画が見られるVRスコープ(※)が付録として付いてくる!
掲載写真はQRコードが付いており、スマートフォンで読み取ると自分の端末で見られる!
紹介しているテクニックはTHETA S、THETA m15両方に対応したものになっています。

9名の写真家による360°ギャラリー
中井精也×鉄道
丸田あつし×夜景
鍵井靖章×海
なぎら健壱×スナップ
石井寛子×猫&ファミリー
橋本 塁×ライブ
水野秀比古×京都
柏倉陽介×冒険
加藤健志×空撮

写真でわかるTHETA全機能ガイド
・撮影モード
・インターバル撮影
・動画撮影
・ライブストリーミング
・画像再生
・THETA360への登録
・Youtubeへの動画登録
・Googleストリートビューへの登録
荻窪 圭

THETA撮影テクニック
・THETA撮影の基本(手持ちで撮る/自撮り棒で撮る/Wi-Fiで撮る)
・シーン別撮影テクニック
・THETAのオススメアイテム
宇佐見 健、荻窪 圭、染瀬直人

THETA+操作マニュアル
染瀬直人

Gear VRとTHETAが見せる全天球画像の可能性

魅せるTHETA画像レタッチ術
シンヤB

ゆきぴゅーの絶叫コースターに突撃しまTHETA

(※)VRスコープの対応スマートフォンサイズ
対応iPhone:iPhone 5/5s、6/6s
対応Android:70(幅)×138(高さ)×11(厚み)mm以内
THETA Sアプリアップデート後の「VRビュー」モードに対応


登録情報

  • ムック: 96ページ
  • 出版社: インプレス (2015/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844339656
  • ISBN-13: 978-4844339656
  • 発売日: 2015/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 24 x 23.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 219,699位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
個人的にTheta Sを購入したのは、あくまで記録のためであった。具体的には旅行先の寺院や教会の内部を丸ごと撮影しておきたい、という希望を叶えるためのカメラとしての購入だったのである。そのため、基本スマホやPC上でのVR的な再生しか考えていなかった。

ところがこの本を見て仰天してしまった。疑似VRでなくとも、2次元に焼き込んだ写真で十二分に魅力的な写真が仕上がっているではないか。

中でも、中井精也氏の夕暮れの地平線を走る列車を拾った一枚、橋本類氏の狭いライブハウスの臨場感漂う一枚、石井寛子氏の猫の居る生活を捉えた一枚などには、Thetaってこんな写真が撮れるのか、と驚かされたし、鍵井靖章氏のダイビングの写真はこれまでのパノラマ写真の延長上ではあるもののその迫力には圧倒された。

それだけではなく、水野秀比古氏の京都の一連の写真には、私の求めていたThetaの絵を提示してもらえ、自分の撮りたいThetaの写真のイメージを確としたものにすることができた。

こうした写真を見るだけでも十二分にお値段分の価値があるのに、さらにThetaの使いこなし方法やスマホを使ったVRスコープまでついてくるのだからこれはお買い得だと言わざるを得ない。

もっとも、こうした感動にも似た驚きを与えられた喜
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
基本から応用までいろいろ載っています。
ネットでもなかなか使い方が紹介されていないのでいいと思います。
ただ、VRスコープも付録の域は超えていません。
THETA用のアプリもすでにアップグレードされており、出来ることが変わってきているので、買うなら早いほうがいい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともすけ 投稿日 2016/1/23
形式: ムック Amazonで購入
THETAはもっておりません。

本雑誌だけで楽しもうと思い、Nexus5にアプリを入れて、雑誌内に印刷されたQRコードを
読ませて堪能させていただきました。

YouTubeアプリに関して、Android版はCardBoard表示アイコンがあるのですが、iOS版は
現時点ではCardBoard表示アイコンがないので、VRスコープで遊ぶんだったらAndroid端末
の方がよいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック