VOICE PRINT がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

VOICE PRINT

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,620
価格: ¥ 1,456 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 164 (10%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,437より 中古品の出品:7¥ 1,057より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の REBECCA ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • VOICE PRINT
  • +
  • Nothing To Lose
  • +
  • WILD&HONEY
総額: ¥4,397
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/2/20)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 収録時間: 25 分
  • ASIN: B00AAKVT4Q
  • JAN: 4582290389370
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 27,607位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
2
30
3:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
3
30
4:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
4
30
4:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
5
30
4:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 
6
30
4:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

レベッカのオリジナルアルバム7枚をBlu-Spec2で再発。NOKKOが木暮武彦と組んだレベッカのUKバンドの香り高いファースト・アルバム。デビュー・シングルとなった『Wearham Boat Club』を含む全6曲。

■Blu-spec CD2

【初回仕様限定盤】レベッカ同時発売7タイトル購入でCD7枚収納特製ボックスプレゼント施策応募券封入

※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わります。

メディア掲載レビューほか

レベッカのオリジナル・アルバム7枚をBlu-Spec2で再発。本作は、NOKKOが木暮武彦と組んだレベッカのUKバンドの香り高いファースト・アルバム。デビュー・シングルとなった「Wearham Boat Club(ウェラム・ボートクラブ)」を含む全6曲を収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ご存知の通り、初期の"木暮レベッカ"と中〜後期の"土橋レベッカ"は全く別バンド。
Nokkoという軸を中心に、それぞれに全く違った魅力を放っている。
個人的には"木暮レベッカ"のファンであり、真髄はこのアルバムにあると思うが、どちらを好むも個人の自由。
初期ベルリンの影響もうかがえるが、それを越えて時代の何歩も先を行くサウンドを確立していた"木暮レベッカ"から、"ギターとは何か"という概念を覆された。
一生聴き続けるであろうアルバムの一枚!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
レベッカ初期と言うより最初のアルバム。以降では取り上げられない
百萬弗コネクション、蒼ざめた時間などレベッカの
起爆剤となる木暮作曲+ノッコ作詞の作品が収められている
ファン必須のCD.これなくしてJ-pop以降のレベッカには
辿り着けないのだ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 melting VINE メンバー 投稿日 2002/8/11
形式: CD Amazonで購入
 ’90年に活動を停止してから、多くのベストアルバムがリリースされたが、私がレベッカファンとなったきっかけとも言える名曲、「ハチドリの証言」が収録されているのは、現在ではこのアルバムのみだ。
 ここに収録されている曲は、全て別CD『EARLY REBECCA』(廃盤)に収録されていたが、今の時点で「ハチドリの証言」に出会えるCDは、このアルバムのみであるため、まだお聴きになっていない方には、是非とも聴いて欲しい。リズミカルで躍動感のある曲なので、聴き終えた後、気分がすっきりすることうけあいだ。
 難点なのは、このアルバムは元々レコードとして発売されたものであるため、音質的に比較して辛いところがあることだ。私はレコードも所有しており、従ってその音の歴然の差を知っているため、☆四つとした。
 レベッカ初期のアルバムで、ジャケットの写真もレコードのそれと同じ写真を使用していることから、当時の彼らを知る一資料としても、購入の価値は大きい。その他の曲では、「蒼ざめた時間」もお勧め。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
大好きなバンドREBECCAのデビュー(ミニ)アルバムです。
#1のウェラム・ボートクラブのNOKKOの歌いまわしがサイコーですね。NOKKOの有り余る才能がひしひしと伝わる曲ですね。

ただ私が本アルバムで1番のお気に入り曲は#3の「瞳を閉じて」です!優しいバラードですが大好きな曲です♪

このアルバムを聴くと当時中学生だった自分を思い出す素敵なアルバムです!

もちろんリマスタされた本CDも永久保存盤です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
REBECCAのファーストアルバムということで、当方の田舎では購入できません。訳があり、当アーティストのオリジナルアルバムを全部揃えようと思い購入しました。中古も考えましたが、どうせなら新品でと想い購入しました。
梱包等には何も問題なく非常に感謝しております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
レベッカとして記念すべきファーストアルバムが本盤だ。レベッカと言えばフレンズやレベッカⅣの大ヒットでそこばかりに目を向けられがちだが、よく楽曲を聴いていると、充分な演奏技術と作曲技法を持ちあわせていた事が伺える。実際初期からライブハウスを拠点に活動したと聞く。
一般的に、80年代中期それまで一般市民層には受け入れられていなかったロックを浸透させた最大功労者は、レベッカとBOΦWYだと言われるがそれは大方正しいだろう。しかし、後期に大衆的サウンドを施したとは言え後者は、やはり硬派なスタイルを通したと感じる。対してレベッカは程よくキーボードやデジタル楽器をロックの中に混ぜ込み、更に良い意味でカジュアル性を含んだ様だ。敢えて言うならポップロックと言うべきでは無いだろうか?
勿論nokkoの詩的少女性を含んだ歌詞というのも。上記の要素を手助けしたと思われる。それらが結実して上記CD・シングルのヒットに繋がったのかもしれない。
本盤は、84年リリースという事もあって多少サウンド面で古さを感じるが♯1のイントロのシンセドラムから衝撃を受ける。デジタル&ロックの混成等思いきったアレンジは、怖いもの無しのデビュー期ならではの特権か?音作りも初期BOΦWYと似ているのも面白い。♯4は今でも尚ファンの間で人気の高い1曲らしく、中々ノリのある曲でシングルとして遜色無い。一番
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す