¥780
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
VOICE(ヴォイス) 2019年 08 月号 [... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

VOICE(ヴォイス) 2019年 08 月号 [総力特集 危機に立つ世界経済] 雑誌 – 2019/7/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2019/7/10
¥ 780
¥ 780 ¥ 421

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • VOICE(ヴォイス) 2019年 08 月号 [総力特集 危機に立つ世界経済]
  • +
  • 文藝春秋2019年8月号
  • +
  • 中央公論 2019年 08 月号 [雑誌]
総額: ¥2,660
ポイントの合計: 18pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

【今月の読みどころ(内容紹介)】
6月末、大阪で開催されたG20。その際に行なわれた米中首脳会談でも、貿易摩擦の抜本的な解決策が示されたわけではない。世界が針路を見失っているいまこそ、わが国古来の価値観に立ち返るべきではないか。「世界の危機」ともいうべき時代に、日本がいかに立ち向かうべきか。藤原正彦、冨山和彦、河合雅司、若月秀和、近藤大介、そして佐伯啓思の六氏に論考いただいた。特集は、「アジアの火種」。ホルムズ海峡でのタンカー爆破、香港デモなどに揺れるアジアのいまを分析する。巻頭インタビューでは、セブン-イレブン・ジャパンの永松文彦社長が、コンビニ業界で課題となっている「人手不足」への対応策を語る。

Voice 2019年8月号(7月10日発売)

目次

【巻頭インタビュー】
人手不足にどう対応するか永松文彦(セブン-イレブン・ジャパン社長)

【総力特集】危機に立つ世界経済
■国家を瓦解させる移民政策藤原正彦
■GAFAに怯えている場合ではない冨山和彦
■老後資金問題、「共助」の政策を河合雅司
■覇権戦争には「真田の兵法」で挑め若月秀和
■ファーウェイ叩きは成功しない近藤大介
■フェイクと化した西洋近代佐伯啓思

【アジアの火種】
◆トランプ再選のシナリオとプロレス外交村田晃嗣
◆香港デモが暴いた一国二制度の限界遊川和郎
◆INF条約無効化で崩れる「均衡」能勢伸之

○北海道が変革の先駆けになる鈴木直道(北海道知事)
○【新時代ビジョン研究会】アジアのリーダー都市へ高島宗一郎(福岡市長)
○オールドパワー対ニューパワーヘンリー・ティムズ&ジェレミー・ハイマンズ
○「模範国」を消失した日本のリベラル河野有理
○【長寿企業を育む「百年の計」プロジェクト 京都の老舗1】並存の時代御立尚資
○健康マニアにつけるクスリ新見正則
○気候変動を解決する地球工学ケリー・エマニュエル
○「社会」の喪失から再生へ與那覇潤
○日比谷高校「V字回復」の軌跡武内彰(日比谷高校校長)
○【新連載】欧州一のEU懐疑国・チェコ宮下洋一
○【新連載】東京の聖地岡本亮輔


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: PHP研究所 (2019/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07SXL45W9
  • 発売日: 2019/7/10
  • 梱包サイズ: 20.9 x 14.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう