Uzed がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 700MP3アルバムを購入

Uzed Import

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,494 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 1,574より 中古品の出品:4¥ 1,000より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Univers Zero ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (1995/3/29)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Cuneiform
  • ASIN: B000008CGB
  • JAN: 0045775001524
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 434,260位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
9:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
6:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
6:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
12:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ベルギーのチェンバー・プログレバンド、ユニヴァル・ゼロの4th。1984作
初期の頃の暗黒性は薄まりつつ、今作は純粋に演奏で聴かせられるテクニカルな側面を押し出し、
構築という点ではバンドの最高作ともいうべき内容になっている。
冷やかなシンセに絡むピアノ、サックス、オーボエなどの室内楽的なアンサンブルと、
ほのかな暗がりを感じさせる静謐感、そして張りつめた緊張感を漂わせて、
アカデミックでありながらもロックとしてのダイナミズムも持ち合わせたサウンドだ。
あるいは暗めのジャズロックとしても鑑賞可能で、これまでコアなリスナー向きだったものを
もう少し間口を広げたことで、バンドの評価を高めた一作とも言えるだろう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
タイトルの意味は、マグマやヘンリー・カウがロック界における「ビッチズ・ブリュー」期のマイルス・デイビスであるとするなら、ユニヴェル・ゼロのこの作品は、ウェザー・リポートの「ヘビー・ウェザー」、もっと言えばカシオペアやTスクエアであるということです。その理由は、このアルバムが「ストラビンスキーとかバルトーク+ミニマルミュージック÷ロックのリズムセクション」できっちり割り切れ、いわゆるフュージョンと同じく余りが出ないことです。つまりそれ以上でも以下でもないのです。
そのことを前提にして聴くなら、曲は良く出来ていて、乗りも良く、わたしはBGMとして愛聴していました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告