In Utero がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

In Utero CD, Import

5つ星のうち 4.7 103件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Skynetが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。

この商品には別のバージョンがあります:


Amazon の ニルヴァーナ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • In Utero
  • +
  • Nevermind (Remastered)
  • +
  • BLEACH
総額: ¥5,279
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/4/3)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Geffen UK
  • 収録時間: 49 分
  • ASIN: B0000072KY
  • JAN: 0720642453629
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Blu-ray Audio
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 103件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 200,014位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Serve The Servants
  2. Scentless Apprentice
  3. Heart Shaped Box
  4. Rape Me
  5. Frances Farmer Will Have Her Revenge On Seattle
  6. Dumb
  7. Very Ape
  8. Milk It
  9. Pennyroyal Tea
  10. Radio Friendly Unit Shifter
  11. Tourette's
  12. All Apologies/Gallons Of Rubbing Alcohol Flow Through The Strip

商品の説明

商品の説明

輸入盤:ニルヴァーナ

Amazonレビュー

   突然の成功に圧倒されながらも、ニルヴァーナはメジャーレーベルからの2枚目のアルバムのリリースに当たって、より荒々しくより耳をつんざく音作りを選択した。シカゴを拠点とするノイズの達人スティーヴ・アルビニ(ビッグ・ブラックでの活動が有名)の力を借りてカート・コバーンと仲間たちが作り上げたアルバムは、暴力的かつ絶望的、そして深く心を揺さぶるものだった。
 「Serve the Servants」では名声の代償について、「Milk It」ではアーティストとファンの不健全な関係について歌っているといった解釈がどのナンバーからも読み取れる。もちろん、どれもただ単純にコートニー・ラブのことを歌っているだけなのかもしれない。コバーンのスキャンダラスな一面はさておき、その圧倒的なソングライティングの力量と歌唱力、バンドの驚くほど粗削りなパワーは否定しえない。
   心を締めつける「All Apologies」のエンディングで、コバーンはジョン・レノンを思わせる語りかけるような口調で繰り返し歌っている。「みんな誰だってかけがえのない存在なんだ」、と。だが、その言葉もコバーン本人にだけはなんの慰めにもならなかった。(Percy Keegan, Amazon.com)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 長野尚行 投稿日 2017/4/12
形式: LP Record Amazonで購入
後追いで聴いたのでネバーマインドより星を少なく付けましたがギターの音などはネバーマインドとは比較にならない生々しさでアルビニプロデュースの賜物です。ネバーマインドよりこちらを愛聴するという人も多いのでは無いでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
自分の生涯(とはいえまだ30代なりたてだが)で何が一番イイか、ときかれたらコレを挙げる。あるいは「アドア」(スマパン)か、ダブノーベースウィズマイヘッドマン(アンダーワールド)か。
このアルバムからはニルヴァーナの面子の苦しさしか見て(聞いて)とれない。「ネヴァーマインド」を作ってしまい、彼らはそれからどういう方向でいくべきか、悩んでいただろう。

プロデューサーはスティーヴ・アルビニ。
やかましい、というより聞くのがつらいギターの音。これはアルビニの趣味だろうか。それが若者の苦悩を見事に表しているのだから驚いてしまう。おそるべしアルビニ。

「これがわからないてめえらはクズだ」てな感じで音をかき鳴らしている。「レイプ・ミー」「サーブ・ザ・サーヴァンツ」「DUMB」、どれもこれも道端に吐かれたゲロみたい。並大抵の苦悩では作れない、ニルヴァーナの、ひいてはグランジの最高傑作。

大学時代に、まったく非生産的な時期を送っていたとき、ウォークマンで何百回と聞いた。それほど自分も追い詰められていた。
他にもレディオヘッドとか聞いていたから、その時期はなるべく思い出したくない。醜い青春だった。

醜怪な歌詞にやかましい音楽。1993年の若者の、便所の落書きか。
アルビニとニ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
いわくつきのアルバム。ニルヴァーナ側はもっとメリハリの効いたサウンドを望んだのだろうが、アルビニは生の(brut)ライヴ感を重視した。
かつて同じように、なまぬるさを否定したバンドがあった。ジョイ・ディヴィジョンだ。常に崖っぷちから下を見下ろしているようなイアン・カーティスの姿勢は、カート・コバーンのそれに共通する。
熱いも冷たいも、どちらも同じ炎だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
待ちに待ったイン・ユーテロの20周年記念盤

そこそこのマニアとして、うれしい点をいくつかあげてみる。

○スティーヴ・アルビニによる、イン・ユーテロの2013年ミックス・ヴァージョンが良い○

2013年ヴァージョンは、簡単に言うと、スタジオ・ライヴヴァージョンのようなミックス。
音の分離がオリジナル盤とは異なり、それまで聴こえなかった音が聴こえるのがうれしい。
ヴェリーエイプなどは、テイク違い?のように音が異なって聴こえる。

オリジナル盤だって、相当ミックスをこだわって作られた完璧なものではあったのに・・・この2013年ミックスはかなり良い。
20年も経ったというのに、スティーブ・アルビニのこの完璧な仕事ぶりには恐れ入ってしまう。
  
  
○B面集と、デモ音源が聴ける○

B面の、I Hate Myself and Want to Dieと、Moist Vaginaは、
イン・ユーテロのアルバム曲と同じサウンド構成の貴重な楽曲なので、ここで一緒に聴けるのはうれしい。

Sappyも、わざわざボックスセットに手を出さずとも、ここで容易に聴くことが可能になった。
バンドメンバーは
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
だんだん好きになる曲が詰まっています。レンタルするのと同じぐらいの値段だったので購入しましたが、
買ってよかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とり トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/2
形式: CD
そういえば、何年か前にデラックス・エディションなんてのが出ていたなー、高くて買えなかったけどさー、と、中古価格をチェックしていて、そういえば、このアルバム初めて聴いたときの印象は「怖い」だったなー、ってことを思い出した。まあ、今でも怖いのは怖いのだけれど。ジャケットには人体模型・胎児入り、だし、「Heart-Shaped Box」はホラー小説の題材になっていた。「All Apologies」「Rape Me」は鬱々として悲しすぎる。でも年々聴く回数が多くなっていくのがこのアルバムで、ただ聴き流していると単に奇をてらっただけみたいに感じる不協和音とノイズとシャウトが、骨太で魅力的なメロディラインを損なわない。そこにカートの内心に肉薄した歌詞がのって、重みを増す感じ。このアルバムが出たころのカートの精神状態を想像するとなんとも言えないけど、やっぱりこれは良いアルバムだなと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー