この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Unityによる3Dゲーム開発入門 ―iPhone/Android/Webで実践ゲームプログラミング 大型本 – 2011/9/10

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 7,951 ¥ 125
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

WindowsやMac、スマートフォン、ゲーム機でプレイ可能な3Dゲームの開発をステップバイステップで解説。
3Dシーンの構成方法やスクリプトの役割といったゲーム開発の基本を押さえたあと、3Dグラフィックや物理シミュレーション、ハイクオリティなライティングをマスターします。
開発したゲームはApp StoreやWebで配布できる形式にビルドします。
本書ではプロが実践する開発パイプラインにそって解説するので初心者でも本格的な3Dゲーム制作のワークフローを無理なく学ぶことができます。
Unityという本格的な開発環境を誰でも利用できる今こそ 、この”ウニ本”を片手に3Dゲーム開発に挑戦する最高の機会です。
Unity 3.4対応。

■本書に寄せて

私たちのチームはUnityに対して一心に魂を注ぎ込んできました。その結果、今では世界中で50万人以上の開発者が、すごいゲームを作るためにUnityを利用してくれています。
この度、Unityに関する日本語の本が、日本のゲーム開発者によって書かれて出版されたことによって、日本の開発者のみなさんもよりUnityを気軽に学べるようになったのではないかと思いワクワクしています!

Unity Technologies, CEO
David Helgason

こんにちは。Unity Technologiesの大前といいます。私も、この本を手に取っているであろう方と同じように、子供の頃からビデオゲームを作るのが夢で、一所懸命にプログラムを勉強してきました。
その結果、何本かのゲームを自作し、念願かなってゲーム会社で働く機会を得て、PS2やPS3、Xbox360といったゲーム機を中心に、小さなゲームから大きなゲームまで、いくつかのプロジェクトにかかわる機会を得ることができました。
しかし、その十数年は楽しかったけれども平坦な道ではなく、また日を追うごとに高度化していく技術の内容に、門戸がどんどん狭くなっていく危機感を常々感じてきていました。
そんな折、Unityに出会ったことで、「誰でも気軽に、自由にゲームを作れる世界」がすぐ近くまで来ている!と感じ、その後、縁あってUnityを日本の開発者に紹介するお手伝いをさせてもらっています。
「誰でもリッチな3Dコンテンツを作れるようにする」というのがUnityのミッションです。ただ、残念なことに今現在では、日本の開発者がUnityを自由に使いこなすには、英語のハードルを越えなければなりません。
著者のお二人が本書を執筆してくれたことによって、このハードルが大きく下がっただけでなく、「ゲームってどうやって作ればいいの?」というハードルもまた大きく下がったのではないかと思います。
ゲーム作りはそれでも簡単なことばかりではありませんが、この本を機に「ゲームって結構作れるもんだね」という風に感じる開発者が増え、たくさんの面白いゲームが発表されるといいなあ……と期待しています。

Unity Technologies 日本担当ディレクター
大前 広樹

出版社からのコメント

こちらでサンプルゲームの試遊ができます
UnityGamesのサイト:(「UnityBasic」というキーワードで検索してください)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 432ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2011/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 487311506X
  • ISBN-13: 978-4873115061
  • 発売日: 2011/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 19 x 24 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 599,041位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
半分ほど読み進めた段階ですが、この時点で評価するならば

■いい点
・カプセルを板ポリの上で動かすといった、本当に単純な例からのステップバイステップ方式で学ぶ事ができる。
・Unityの使い方だけではなく、ゲームの作り方も同時に学べるような仕組みなっている。
・素材を効果的に使って、目的が拡散しないで、さらに飽きない工夫がなされている。ここで紹介された素材源は、実際の制作の場面でも有益な情報なるだろうと考えられる。
・ステップ毎の情報量がちょうどいい。飽きる前に次のステップに移れるのでいい。
・MonoDevelopでのヘルプの見方など、初心者が軽視しがちな点を注視し、次の段階に進む時に何を頼りすればいいか述べられている。

■だめな点
・サウンドのところで、突如チュートリアルのスクリプトでセットアップしたが、そのスクリプトの詳しい説明がなされていない。
・サポート用のウェブサイトが使いづらい。サイトの設計自体難があって、サンプルファイルのダウンロードすら簡単にできない。
・後半のサンプルゲームがチョッと残念なデザインになっている。BootCamp並みのサンプルは無理としても、もう少し何とかならない物かと思ってしまう。
・英語の意訳が唐突なぐらい意訳すぎ
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
Unityでゲーム開発を始める、初心者向けの本。
オライリーの本だから多少は高度なことが書いてあるかと思って買ったのですが、それは先入観だったようです。大きな写真で操作説明が詳しく書いてあり、手順をなぞっていくとやり方が覚えられるという、そういう本です。スクリプトも一応出てきますが、ほとんどないです。
基本的にはそれがUnityの本質なのでしょう。monoを使った高度なライブラリですから、プログラム的にも高度なことはできるでしょうし。そういう方面を目指して、私みたいにプログラマーが始めることもある。しかし基本は、初心者でも簡単にゲームが作れるツールであるのでしょう。プログラムはスクリプト程度で、それもほとんど書かなくてよい。少なくともそういう使い方ができるように設計されている。それを忘れると足元をすくわれそうですね。プログラムで高度なことをやるのはあくまで二の次以下であることを忘れてはいけません。
そういうものの解説本として、適切な記述になっているのだと思います。できることは一通り丁寧に解説してありますし、この本で勉強すれば簡単にゲームが作れるようになる。
そういう意味ではよい本ですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
パソコンに対しての最低限の知識があればよく理解できると思います。私にとってとても良い勉強になる内容で満足しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告