Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,376

¥ 432の割引 (15%)

ポイント : 23pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大槻有一郎]のUnityではじめるC# 基礎編
Kindle App Ad

UnityではじめるC# 基礎編 Kindle版

5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,808 ¥ 2,478

紙の本の長さ: 304ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【ゲームエンジン「Unity」でゲームをつくりながら「C#」の基礎をしっかり習得!】

スマホアプリをつくりながらC#のキホンをしっかりマスター! ゲームエンジン「Unity」でゲームをつくりながら、定番プログラミング言語「C#」の基礎をしっかり習得できます。教材は、アプリ界の“和尚”いたのくまんぼう氏による、スマホゲームの人気ジャンル「脱出ゲーム」と「物理ゲーム」のひな形2本。学習者向けに、C#の難しい文法や概念は使わないシンプルなプログラムにするべく腐心し、カスタマイズやステージ追加を行いやすいように設計した力作。C#未経験者、Unity未経験者はもちろん、過去にC#習得に挫折した経験者にも読んでほしい一冊です。

〈本書の構成〉
Chapter 1 Unityで開発する準備をしよう
Chapter 2 C#の基本
Chapter 3 分岐とループ
Chapter 4 Unityを使ったプログラミング
Chapter 5 脱出ゲームを作ろう
Chapter 6 物理パズルを作ろう
Chapter 7 スマートフォンアプリの公開

※本書ではUnity 5.4.0f3で動作検証を行っています

内容(「BOOK」データベースより)

知識ゼロでも大丈夫!!C#初心者のための「楽しい」入門書。定番プログラミング言語「C#」の基礎を、ゲームエンジン「Unity」で簡単なスマホアプリをつくりながら、しっかり習得できます。現役アプリ開発者による、動いてうれしい、遊んでおもしろい、改造して楽しいゲームで今日からはじめよう!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 153577 KB
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション(MdN) (2016/10/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MFAJOHO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 19,146位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ゲームを作りたいけれど、どこから学んでいけばよいか?といった悩みをこの本が解決してくれます。
Unityを使ってゲームを作るには?C#とは?が1冊で学べます。
他の書籍はどちらかに特化して書かれているものが多いので、この本であれば1冊である程度のゲームを作成できるところまで学ぶことができます。
まずはこれを足掛かりにして、それぞれを深堀していくと良いかと思います。
かわいいキャラがナビゲーションしてくれるので文字ばかりの本を買って物量に圧倒されることもなく、サクサクと進めていける構成になっているのでお勧めできます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
UnityおよびC#初心者ですが、こちら図説が豊富で、まるで動画の講座を見ているように進められました。
基本的なことから2つのゲームの作例まで、ポイントがわかりやすくまとまっています。
個人的に、最後にApp Storeへのリリース手順まで豊富なスクリーンショットとともに説明が書かれているのがありがたいところです。
(開発、英語、Mac不慣れだとここが結構迷うところだと思うので)

ゲーム制作をはじめてみたいプログラム初心者から、一度他の分厚い本を途中でやめてしまった方、Unityに慣れたいデザイナーやプランナーさんにも最初の1冊としておすすめかと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ken 投稿日 2017/6/13
形式: 単行本 Amazonで購入
当方完全に初心者ですが、この本に書かれたとおりに頭から実践して今のところ躓いていません。
初心者におススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「初心者向け」や「基礎から学ぶ!」などと冠しておきながら到底初心者には分からない専門用語を書き連ねて「教える気ゼロ」の初心者向け技術書が多い中、まさに初心者向けの、プログラムを基礎から学べる良書。

ある程度C言語を理解した上で「Unity"3D"を始めたい」という方には物足りないかもしれないが、基礎から学びたい方には最適解な書籍ではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Unityの基本的なアプリ制作のやり方と手順がわかる本ですね。UnityはC#に精通しているだけではアプリ制作はできないでしょう、Unity独自の作法を覚える必要があります。逆に作法がわかればプログラム部分をかなり減らす事が可能と思います。
それだけでなく、アプリの公開に関してのGooglePlayとiOSでの解説がとてもありがたいです。このあたりは時間とともに手順などが変更されてしまうものなのですが、現時点でのやり方という事が本という形になっている事がとても参考になります。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
分かりやすく書かれているので、とくにつまづくことなく、すんなり作れました。
人気ジャンルの脱出ゲームがあるのもいいですね。
Unityはバージョンによってボタンの配置や名前が変わることがあるので、
この本と同じバージョンを使ったほうが混乱なく作れます。
(Unity公式サイトから過去のバージョンもダウンロードできるようになっています。)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover