Union がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,190
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Union CD, Import

5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,190 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の イエス ストア

ミュージック

イエスのアルバムの画像
イエスのAmazonアーティストストア
255 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Union
  • +
  • Anderson Bruford Wakeman & Howe
総額: ¥2,169
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1991/4/22)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Bmg Int'l
  • ASIN: B00000766J
  • JAN: 4007192615582
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 13,075位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. I Would Have Waited Forever
  2. Shock To The System
  3. Masquerade
  4. Lift Me Up
  5. Without Hope You Cannot Start The Day
  6. Saving My Heart
  7. Miracle Of Life
  8. Silent Talking
  9. The More We Live - Let Go
  10. Angkor Wat
  11. Dangerous
  12. Holding On
  13. Evensong
  14. Take The Water To The Mountain
  15. Give & Take


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ちゃんどの トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/2/13
形式: CD
90125イエスとABWHの合わせて8人、歴代のおもだったイエスメンバーの再会。
真剣勝負で8人の総力を結集して創造しきった、という感はない。
むしろ野球のオールスター戦的とか、「同窓会(RE-UNION)パーティー」のようなものだった気がする。
これをはじめてきいたときに、90125 イエスとABWHの合体で深くなったり濃くなった訳ではなく、1+1が2や3にはならずにむしろ0.7~0.8くらいにテンションが下がって薄まってしまった印象すら覚えた。こどものころの書道の先生が「墨を混ぜるとうすくなる」といってたのを想い出してしまった記憶があります。

トータルアルバムとは実のところとても言えないし、まとまりが乏しい。ただし。。。
多彩でおおいに楽しめる小品集ということはできます!
1.I Would Have Waited ForeverはABWHの曲にスクワイヤのコーラスが加わって爽快。
3.Masqueradeはハウのアコースティックソロの逸品。
4.Lift Me Upはシングルでもヒットした90125系のキャッチーなAOR的ナンバー。
6も同様。
10.Angkor Watは古代遺跡を幻想的にうたうアンダーソンのソロ。
13.Evensongでは抒情的なブル
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
発売当初は「イエスの在籍メンバーらが和解して作成した記念すべき作品」というふれこみだったが、その実は、もともとアンダーソン・ブラッフォード・ウエイクマン&ハウ(ABWH)の2作目となるはずだった「ダイアローグ」という作品。そのアルバムに曲が不足したため、ジョン・アンダーソンが「当時のイエス」のトレバー・ラビンにデモ曲をもらいボーカルをかぶせた。
そのため、ABWHの作品とそれ以外の作品ではクオリティーが全く異なる。ちなみに、4,6,7,9が「その他の作品」。
ABWH作品群は前作の「閃光」のキーボードを主体にした仰々しさから一転して、ダークな感じの曲が多く、「精進料理」「修行僧」のイメージがある。気になるのはドラムの刻み方ががビル・ブラッフォードにしてはあまりにも単調なこと。!!彼独特の変拍子がほとんど刻まれず、まるでドラム・マシンを聴いているよう。
ジョン・アンダーソンがインタビューで話していたが、曲順が当初の予定と変えられているとのことで、散漫なイメージになっている。
CDプレーヤーのプログラム再生機能を利用して、2, 12, 13, 10, 11, 1, 5, 8, 3, 14の順に並べ変えて聴くとすごくまとまりのある作品になる。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/12/8
形式: CD
2011年1月6日リリース。録音は1991年11月22日、デンバーのMcNicholas Sports Arena showで収録。ファンのかたは当然ご存知だと思うが、DVDも出ていて、このDVDもスタンダード版と『Limited Edition 1-DVD / 2-CD / 1-Bonus-DVD』というバージョンがある。この『Limited Edition 1-DVD / 2-CD / 1-Bonus-DVD』のボーナスでない方のDVDが完全収録といえるもので、以下の曲が収録されている。

・Firebird Suite
・Yours Is No Disgrace
・Rhythm of Love
・City of Love
・Heart of the Sunrise
・Leaves of Green
・Concerto in D/Clap
・Make It Easy/Owner of a Lonely Heart
・And You And I
・Drum Duet
・Hold On
・Shock to the System
・Solly's Beard
・Changes
・Take the Water to the Mo
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
91年発表の16作目。ジョン・アンダーソンが中心となったABWHの2ndとして製作された音源と、クリス&ラビン、ホワイト、ケイによる90125イエスによって制作された音源にジョンがヴォーカル入れをした音源を合体した新録編集盤のような作品。内容は一枚で2種類のイエスが楽しめると言う、豪華かつ興味深いものだが、さすがにまとまりの悪さは隠し切れず、ジョンのヴォーカルのおかけで何とか繋がっているかのような仕上がりである。おそらく作品としてもジョン以外は納得がいっていないのではないだろうか?ABWHの方は過去のイエスのフレーズを随所に盛り込んだ懐古的なアレンジが散見するが、それでも一枚の作品として仕上げられれば・・・と思わせる充実した楽曲が揃っている。90125イエスの方もラビン節が効いたなかなかの楽曲が揃っているが、同じアルバムとして発表してしまうのはやはり無理があったと思う。楽曲単位では文句の付けようがない・・・と言うよりも対抗意識が働いたのか、かなり良質のものがズラリと並んでいる。ちなみに90125側にジョンの共作のクレジットはない他、既にビリー・シャーウッドの名前も見える。ABWHの方は全編でプロデューサーでもあったジョナサン・エリアスが共作者として名をつらねており、13.はトニー・レヴィンとブラフォードの共作曲となっている。
『Union』のタイトルも苦笑ものだが、寄せ集
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー