通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
UX戦略 ―ユーザー体験から考えるプロダクト作り がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 ひかる堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにあるスレ、汚れによって中古感があります。読むのに問題はありません。こちらの商品はご注文確定後に、amazon配送センターより安全な梱包で迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
28点すべてのイメージを見る

UX戦略 ―ユーザー体験から考えるプロダクト作り 単行本(ソフトカバー) – 2016/5/25

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 2,492

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • UX戦略 ―ユーザー体験から考えるプロダクト作り
  • +
  • UXデザインの教科書
  • +
  • IA/UXプラクティス モバイル情報アーキテクチャとUXデザイン
総額: ¥9,180
ポイントの合計: 209pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書は企業戦略としてユーザー体験の価値向上を取り入れ、プロダクトを成功へと導く「UX戦略」についての解説書です。
UX戦略の考え方にもとづき潜在的顧客、競合他社製品、バリュープロポジション(提供価値の創造)といった要素の分析や評価を行い、革新的ユーザー体験を持つプロダクトを作り出す手法について、著者の豊富な経験から実例を使って解説します。
成功するプロダクトを作るための具体的な手法の解説や、4名のUX戦略家たちの至高のメッセージが盛り込まれた一冊です。

UXを企業戦略に生かす手法が詰まった重要な1冊である。
――株式会社グッドパッチ 代表取締役兼CEO 土屋尚史(「日本語版まえがき」より)

内容(「BOOK」データベースより)

本書は企業戦略としてユーザー体験の価値向上を取り入れ、プロダクトを成功へと導く「UX戦略」についての解説書です。UX戦略の考え方にもとづき潜在的顧客、競合他社製品、バリュープロポジション(提供価値の創造)といった要素の分析や評価を行い、革新的ユーザー体験を持つプロダクトを作り出す手法について、著者の豊富な経験から実例を用いて解説します。成功するプロダクトを作るための具体的な手法の解説や、4名のUX戦略家たちの至高のメッセージが盛り込まれた一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 388ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2016/5/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873117542
  • ISBN-13: 978-4873117546
  • 発売日: 2016/5/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,151位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
他の方のレビューにあるとおり、現在の日本でのUX本としては実践性に欠けるところがあります。
方法論を学ぶというより、筆者のケーススタディをとおしてUXにもとづく開発・経営の考え方を得るための本です。
「よいUX事例」を結果論からみるのではなくプロセスや紆余曲折で追い、自らの経験を重ねる事で気づきを得るという読み方であれば良書といえると思います。

とはいえ本書内で紹介されているワークシートを開くと気づきが多かったです。
海外のUX本にはこうした付録がついており、見比べながら本を読むのは大変なことですが、自分のフレームワークの改良に役立つのでおすすめします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
海外でもこの書籍は注目されていたのだけど、今ひとつ実践的でなかった。
そう言う意味では期待はずれという声が世界では上がっているのと同じ意見。(アマゾンレビューではいTweetなどの声)

日本ではUXをビジネスへという主観でこの書籍を手にとった人もいると思うけど
既に言われている内容から逸脱している分けではなかったのでこのタイミングの書籍としても少し期待と外れた。

現場感を出すために airbnbの事例などが出ているが日本では世界(シリコンバレー)の業界の同行を知らない人が多いので読みにくいのかと感じた。
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック