通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
USERS 顧客主義の終焉と企業の命運を左右する7... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

USERS 顧客主義の終焉と企業の命運を左右する7つの戦略 単行本(ソフトカバー) – 2013/9/3

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • USERS 顧客主義の終焉と企業の命運を左右する7つの戦略
  • +
  • ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
  • +
  • ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
総額: ¥6,417
ポイントの合計: 194pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

デジタル時代を生き抜くための最も重要なコンセプト! 本書は、「ユーザー・ファースト」な企業になるための社内に必要な対応を、経営方針、組織体制、テクノロジーの3つの視点で(第1章~第3章)、ユーザーとの接点を製品、マーケティング、セールス、サポートの4つの視点で(第4章~第7章)、豊富で詳細な事例をあげながら説明する。経営書として正統的なアプローチであり、何をすべきかをまとめたプレイブック(作戦指南書)としての配慮も行き届いている。Amazon、サウスウェスト航空、HP、アップル、IBM、デル、FedEx、グーグル、ウォルマートなどの事例を掲載。シンプルな言葉、シンプルな概念であるほど、新しい意味を付与されたときのインパクトは大きい。業界や企業規模を問わず「ユーザー・ファースト」という言葉は、デジタル時代に卓越企業であるための基本理念となるだろう。【原題】Users Not Customers: Who Really Determines the Success of Your Business

内容(「BOOK」データベースより)

マーケティングにおける従来の「顧客」の範囲を大きく超越する「USERS(ユーザーズ)」。本書では、社内外における7つのフレームワークを提示している。これから「ユーザー・ファースト」な企業になるための、社内に必要な対応を経営方針、組織体制、テクノロジーの3つの視点で、ユーザーとの接点を製品、マーケティング、セールス、サポートの4つの視点で、それぞれ豊富で詳細な事例を挙げて解説している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 328ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2013/9/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798130923
  • ISBN-13: 978-4798130927
  • 発売日: 2013/9/3
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 265,095位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「マーケティング=既存の広告メニューに適当なうたい文句と適当なクリエイティブを乗っけておけばいいんでしょ」と
思っている弊社の担当代理店の適当仕事に日々鉛筆を叩き折りそうになっている身としては「おまいらいいからこれを読め」
と言いたいくらいですがそれは置いといて。

後半の事例については「そうだっけかね?」って思うところも多いんだけど、前半はすごくイイ。

◯ 世間と企業の最初の接点がデジタル領域にシフトしていること。
◯ 経営者から変わらないと本当にユーザーファーストには企業のDNAに浸透しないこと。
◯ この領域に精通した少数精鋭のチームを中心に、迅速に動ける治外法権の組織作りが必要なこと。

などなど、共感しどころがたくさんある。

ちなみに本筋とは違うかもしれないけど、「言語化してくれてありがとう!」と思ったのは、

「制約のあるコミュニケーションほど活性化する」

っていうくだり。

わかる。わかるよ。人はシンプルに生きたいんだよ。
マスターベーションみたいなテンコ盛りコンテンツなんて必要ないんだよね。
自分の知ってるルールの中で完結したい。

今後自分がコミュニケーション設計する時は心しないとだな。。。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまでは「お客様は神様」が当たり前だったが、デジタル化が進む現代では製品を購入するしないに関わらず、Twitter、Facebook、口コミサイトで企業と人々が交流し、その人々とのやり取りの中で企業のブランドは形成される時代となった。この「ユーザー」が企業にとって最も重要な存在になるのだ、と主張しています。

そしてそのユーザーの一部が商品・サービスを購入し顧客となる。

それ故に、旧来の「お客様」だけに広告宣伝費を投入する現代の日本型のマーケティングから脱却すべきだと述べています。
本書の事例はあまり参考にならなかったが、キーメッセージは非常によかった。

今のビジネスパーソンに必要な考え方である。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
かなりのお勧め本ですが、表紙の惹句が、
あまりに内容とかけ離れていますね。

『デジタルマーケティング時代に、企業が‘ユーザー・ファースト’である為に』
 といった内容の本です。 
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告