UNDER THE SUN [帯解説・ボーナストラ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

UNDER THE SUN [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC511)

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,376
価格: ¥ 2,160 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 216 (9%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,160より 中古品の出品:3¥ 1,500より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • UNDER THE SUN [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC511)
  • +
  • 76:14
総額: ¥3,163
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/5/13)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Beat Records / WARP RECORDS
  • ASIN: B01CG1S9NA
  • EAN: 4523132116112
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 119,581位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Give It Your Choir feat Bibio
  2. Infrared
  3. Falling
  4. Beautiful People feat Thom Yorke
  5. Where Do They Go, The Butterflies
  6. Sad Alron
  7. You Wash My Soul feat Linda Perhacs
  8. Cycles of 9
  9. Hi Red
  10. Ems
  11. The Blinds Cage feat Beans
  12. Dawn Of The North
  13. Khufu
  14. Rebel Angels
  15. Under The Sun
  16. In Stillness / Light Bodied - Bonus Track for Japan -

商品の説明

内容紹介

トム・ヨーク、ビビオ、リンダ・パーハクス、ビーンズ(アンチ・ポップ・コンソーティアム)参加!

テクノ/ IDM〜現行ベースまでコミットできるミュージック・マスター、マーク・プリチャード本名名義では初となる最新アルバム! !

90年代初頭より、幾多の名義やユニットで実に様々なエレクトロニック・ミュー ジックの発展に貢献してきた屈指のプロデューサー、マーク・プリチャードがその輝かしいキャリアでは意外にも初となる本名名義でのオリジナル・アルバムをリリー ス!!ジミヘンやレッド・ツェッペリン仕事で有名なエンジニアであり友人である フィル・ブラウンからインスパイアされた本作はデジタル処理に頼らない1960~ 70年代の「タイムレスなプロダクションやミキシング」をテーマに独特で情緒溢れるサウンドスケープを追求。グローバル・コミュニケーションやボーズ・オブ・カナダを彷彿とさせるメランコリックで隔世的な先行トラック「Sad Alron」(M-7)や 「EMS」(M-11)、コズミックなニュー・ディスコにビビオのエモーショナルな歌い回しが映える「Give It Your Choir」(M-2)、ビーンズ(アンチ・ポップ・コンソー ティアム)のワードプレイがヴィンテージでアヴァンギャルドなシンセの中に佇む最深型ダブ・ポエット「The Blinds Cage」(M-12)まで、ごく初期のエイフェックス・ ツインからデイビット・アクセルロッドまで膨大な音楽アーカイヴからの影響を見事に昇華。そして、今作のハイライトとなるトム・ヨークとの共作「Beautiful People」(M-5)、リンダ・パーハクスとの共作「You Wash My Soul」(M-8)で聴こえるのは時空を耽美に捻じ曲げるサイケデリック・フォークで、ジュリー・アンドリュースの声ネタとハーフに落とされたジューク・ビートのコントラストに驚愕するタイトル曲「Under The Sun」(M-16)はまさに必聴の一言!!5月13日に全世界同時リリースとなる本作は日本盤のみボーナス・トラックが追加収録される。

アーティストについて

MARK PRITCHARD | マーク・プリチャード
グローバル・コミュニケーション、ジェダイ・ナイツ、ハーモニック313、アフリカ・ハイテックをはじめ実に様々な名義やユニットで活躍を続ける伝説のDJ/プロデューサー。90年代初頭よりテクノ、アンビエント、IDM/エレクトロニカ、レイヴ、ハードコア・ブレイクビーツ〜ジャングル…実に多岐に渡るエレクトロニック・ミュージックの発展に関わり、そして最近ではグライム〜ジュークまでベース・ミュージックの進化へ深く貢献してきた。2016年には、その輝かしいキャリアにおいては意外にも初となる本名名義では初となるオリジナル・アルバム『UNDER THE SUN』を【Warp】よりリリースする。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Mark Pritchard名義ではどちらかと言えばダブステップ、グライム時にはジュークっぽいものまでと、ダンサンブルなトラックを多く作ってた印象があるのですが、今作はGlobal Communicationを彷彿とさせるチルアウトな音楽です。
ジャケットのアートワークの様な神秘的で心地良い音楽です。睡眠音楽としても機能しそう。
今後は全て本名義でリリースするらしいですね。いつかリリースするであろうダンサンブルなトラックも楽しみです。

余談ですが、今回は24bit音源を購入しました。
アルバムはBleepで、国内盤ボーナストラックはOTOTOYで購入しました。
Bleepのアルバムは14.99ドルなので現在のレート(1ドル約109円)なので約1633円、OTOTOYは一曲290円ほどでしたでしょうか、何にせよ合わせて2000円でお釣りが来る値段です。

24bit音源はこれが一番安く買える方法でしょうか。
OTOTOYでアルバムを買うと2800円と法外な値段を取るので、Bleepを利用できる方はやや手間ですがこちらの方が安く済みます。
ただ、アートワークがつかないので、それが気になる方は単純にCDの購入をオススメします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック