通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
UNDER THE ROSE―冬の物語 (幻冬舎コ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

UNDER THE ROSE―冬の物語 (幻冬舎コミックス漫画文庫 ふ 1-1) 文庫 – 2008/6/24

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 720
¥ 720 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • UNDER THE ROSE―冬の物語 (幻冬舎コミックス漫画文庫 ふ 1-1)
  • +
  • Under the Rose (8) 春の賛歌 (バーズコミックス デラックス)
  • +
  • Under the Rose (9) 春の賛歌 (バーズコミックス デラックス)
総額: ¥2,646
ポイントの合計: 81pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 文庫: 294ページ
  • 出版社: 幻冬舎コミックス (2008/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344813677
  • ISBN-13: 978-4344813670
  • 発売日: 2008/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 565,128位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
とっても面白くてオススメ出来る本ですが、"文庫サイズは販売促進用で出しただけなので文庫で続きは出さないので普通のサイズで読んで欲しい"と作者のブログに書いてありました。
文庫サイズで集めようと思っていた私にはそこが残念でした。
これから興味を持って購入を考えている方は通常サイズの方を買って集めた方が良いと思います。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前から読みたいなーと思っていた所、文庫版を発見したので即購入しました。
絵が綺麗!見ているだけで満足です。
内容も少年の葛藤というか、決して幸せな物語ではないけれど、読み終えた後に何らかの不思議な感覚が残るお話でした。
ですが!
これの続きを買おうとすると、現在出ている通常サイズの2巻からなのですが、これが2巻の途中までこの文庫版の最後の方と結構被ってます。泣けます。
冬の物語のみだけをまとめるとまあ仕方ないかな・・とは思うのですが、じゃあ次の文庫版はいつでるの??というとえらい先っぽい・・
帯に「まだ、この話は終わらないー」みたいなあおりがよけいに泣けてきます。
宣伝するならキリの良い所で出して頂きたかったな・・と思いました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
内容は、細かい描写の行間を読める人向き。
貴族一家の愛憎劇を見たい人にオススメの一品。

船戸先生の絵は文庫サイズじゃもったいないですね。
販促ように出されたということで納得。

一冊で読みきれるということで通常版とは
別に布教用にどうぞ!って感じです。

通常版に載ってるおまけもナイので
結局通常版買いなおしました(;^ω^)

集める気のある人は結局通常版買うハメになるので
(通常版2巻終盤まで「冬の物語」で「春の賛歌」は少し)
合うか合わないか微妙、でもちょっと気になる。
という人にオススメです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぽとす 投稿日 2008/8/28
形式: 文庫
星5つじゃ足りないくらいおもしろいです!
文庫版になる前から購入してますが、続きが楽しみすぎて3年近く毎月新刊が出てないかチェックしてます。
ここまで歪んだ登場人物がこんなに魅力的に書かれていて、しかも話が深く飽きさせないのは文学の域に達してます。
話の内容を知っていても小説化したら確実に買ってしまいます。
絵も綺麗ですし買わなきゃ良かったと思う事はまずないのではないでしょうか。
内容も19世紀の英国が舞台だけあって、その時代ならではの貴族の常識など勉強になることも……。今まで読んだ漫画の中でも1、2位を争う程面白いです!大人になればなるほど話の深さに感じいるかもしれないです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告