通常3~4日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
¥3,520 + ¥ 649 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★【ポイント付きます!Amazonからの発送。365日毎日発送致します】帯はありません。本文は書き込み・ページ折れ・開きグセもなく良好な状態です。但しあくまで中古品になりますので気にならない程度のキズ等に付きましてはご容赦下さい。管理用シールは再剥離用を使用しております。ご注文頂きましたら【 Amazon FBA 】にて梱包し、発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/13

5つ星のうち2.9 5個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥3,520
¥3,520 ¥1,962
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則
  • +
  • インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針
  • +
  • 続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針
総額: ¥9,680
ポイントの合計: 146pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介


インタフェース設計に心理学を活かす米国ベストセラーの第2版。
UIデザインコンサルタントによるデザイン原則の科学!

途方もないデザイン指示を整理できるように、
相反するデザイン目標の妥協点を見い出せるように、
UIデザイン原則と心理学上の根拠がわかる一冊。

【UIデザイン原則の背景】
◎物事を認識するときにどのようなバイアスがかかるか
◎物事をどのように見分けてとらえるか
◎色情報をどのように処理するか
◎周辺視野や読む能力がどのように機能するか
◎注意、記憶、想起、学習、意思決定をどのように行うか
◎使いやすいと感じる物理的法則や時間的法則は何か

【対象読者】
●ソフトウェアフロントエンド開発者
●UIデザイナー
●ソフトウェアレビューワー
●グラフィックスデザイナー
●ハードウェア製品デザイナー
●情報科学系の学生     ……etc.

◆本書は、『Designing with the Mind in Mind, Second Edition:
  Simple Guide to Understanding User Interface Design Guidelines』
の翻訳書です。

◆原書に寄せられた読者の声
  「UIデザインと知覚についての優れたリファレンス」
  「UIガイドラインの理論的根拠が理解できた」
  「UXerやデザイナーが読むべき1冊」

内容(「BOOK」データベースより)

見やすく操作しやすいインタフェースの原理・原則!本書では、心理学の成果に基づいたユーザーインフェース(UI)設計のガイドラインを幅広く学ぶことができます。色覚/周辺視野/認識といった視覚中心の機能のほか、注意/記憶/想起/学習など脳の機能について、具体例をまじえながら留意すべき点を説明します。UIデザインの原理・原則やその心理学的な背景を知りたい方に最適な一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: インプレス (2015/3/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844337718
  • ISBN-13: 978-4844337713
  • 発売日: 2015/3/13
  • 梱包サイズ: 23.5 x 18.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 191,892位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.9
評価の数 5
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
55%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
22%
星1つ
23%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2019年7月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2016年8月7日
形式: Kindle版
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年7月28日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月7日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告