この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

UFO - Original Soundtrack

5つ星のうち 1.8 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2003/11/19)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ネオプレックス
  • ASIN: B0000E6YYO
  • JAN: 4562117653204
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 233,084位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 某消費者発案実現サイトにて商品化が決定し、その後の申込者数から一般発売へこぎつけたものだが、当初サウンドトラックを名乗っていたにもかかわらず、途中から国内新録音であることを発表。
 それ以降、物議を醸すも製品化の上発売!
 80トラック余りなのに収録時間はCD1枚分で間に合いそうなうえに、ライナーも、曲解説や録音データ、アルバム製作経緯などの情報は一切なく、演奏そのものに難ある内容。曲によってはオリジナルの雰囲気をうまく伝えようとしているものもあるが、肝心な部分でイメージが変わってしまう。
 また冒頭にメインテーマ、サンダーバード、スカイ1発進のBGMをこれ見よがしに持ってきているが、メインテーマの演奏はお世辞にも似ているとは言えず、またサンダーバードは日本版インターセプター発進BGMに使用されたためにアルバムに選曲したのだが、これがチープな演奏に加え、件の発進シーンのBGM(「サンダーバード」第2話以降の本国版OP用バージョン)のはずなのに、何を間違えたかエンディング・バージョンとのミックスになってしまっており、最悪なのがスカイ1発進BGMの似てなさ加減と恥ずかしさは秀逸!?
 なんと、最終トラックには矢島先生のナレーション・・・というより、この部分こそ、“まんま”サウンドトラック音源を入れるという唐突さ!!!
 しかも、このC
...続きを読む ›
コメント 136人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
新収録は承知の上で購入しましたがやっぱりダメでした。
オリジナルの音源が完全に滅失しているのであればこの
企画もありだと思うのですが、そういうわけじゃないので。
お勧めできません。オリジナルが正規発売されるまで待ち
ましょう。
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 watcher 投稿日 2003/11/28
本作を「オリジナルサウンドトラック」と名乗って良いものだろうか。
オープニングなどはどう聴いても「音の数」が足らないし、「厚み」も無い。明らかに「打ち込み」で現代の音源で作ったとしか思われない作品。
また、リズムなども採譜が不正確で音抜けリズム抜けは当たり前の出来でこの価格とはちょっといただけません。
本来のオリジナルサウンドトラックであれば当時の音源をデジタルリマスターをかけて再生するものだと思いますが。
評価欄の星は便宜上1つにしてありますが本来は0.5星と言った感じです。もっとまともな物だと思って購入したのですがとても残念でたまりませんでした。
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
さる商品化リクエストサイトで立てられた企画だが、当初「日本版オフィシャルサントラ」を謳って客寄せを行い、ある程度注文数が確保できた時点で突然「収録される楽曲はオリジナル音源ではなく、すべて日本で新録されたもの」と衝撃のカミングアウトをして物議を醸した曰くつきのCD。
つまり企画制作者のいう「日本版オフィシャルサントラ」とは、「日本版オフィシャル(=日本オリジナル)のサントラ」なのであり、けっして「オフィシャルサントラの日本版」ではないというわけだ。
もちろん、これを聞いて「詭弁」という単語を連想するのが普通の感覚である。

DVDの音源と比較すればわかるように、一聴しただけで安っぽい打ち込み物と判別できるクオリティは、発売当時5000円を超える価格でも既に吊り合おうはずもなく、まして常識はずれの高額設定がなされた中古を大枚はたいて購入する理由はおそらくどこにもない。
迷わずDVDを購入する資金に充てることをお勧めする。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このレビューを見てから購入すれば良かった。

CDショップでたまたま見かけて
「オリジナルサントラ」と書いてあったから
高額にもかかわらず購入。

聴いてビックリ。

明らかにニセモノ。

昭和の時代に、版権の関係でニセモノの主題歌テープが出回っていたが
それをつかまされた気分。

これを「オリジナルサントラ」として
販売していることは詐欺ではないのか?

ぜひ、全額返却していただきたい

選択できないので仕方がないが
本来なら★1つではなく
マイナス1000000000★ぐらいつけてやりたい。

マジ、ムカツク、この販売会社。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー