この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Thumbsucker (英語) ペーパーバック – 2005/10/30

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック, 2005/10/30
"もう一度試してください。"
¥ 14,582 ¥ 2,680
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

マイク・ミルズの長編監督デビュー作の主人公、ジャスティン・コッブは17歳になってもまだ親指をしゃぶる癖があり、本人もやめたいと思っている。そして、キアヌ・リーヴス演じるニューエイジの歯科矯正医が施した催眠術療法により、ようやくやめられるようになるのだが、今度はそのことでジャスティンの人生と彼の家族はすっかりめちゃくちゃになってしまう。この本のタイトルのもとになっている映画の制作過程を記録した『Thumbsucker』は、これ自体が1つのアート作品で、タカシ・ホンマ、エド・テンプルトン、トッド・コール、マーク・ボースウィック、ライアン・マギンリーといった、流行の最先端を行く、世界的に有名な若い写真家たちの作品がぎっしり詰まっている。この本に記録されているアートシーンは、最近の因習破りのベストセラー『Beautiful Losers』で紹介されているものに酷似しているが、この本は、ロワーイーストサイドのアートな暮らしや社会生活をハリウッド経由で読者に伝えるものである。映画『Thumbsucker』が深く傷ついた若者や中年の人々を、あるがままにユーモアまじりに見せているのに対して、写真集『Thumbsucker』は、そういった映画の、胸を打ち、わくわくするような制作過程を舞台裏からあるがままに楽しく見せている。映画にも本にも登場するティルダ・スウィントンが、ヴィンセント・ドノフリオ、ベンジャミン・ブラット、ヴィンス・ヴォーンとともに序文を寄せている。


登録情報

  • ペーパーバック: 144ページ
  • 出版社: Distributed Art Pub Inc (Dap) (2005/10/30)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0977061000
  • ISBN-13: 978-0977061006
  • 発売日: 2005/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 24.9 x 20.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 174,603位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 pepe 投稿日 2008/4/7
Ryan Mcginleyの写真を見たくて購入したのですが、どの写真を誰が撮ったのかが書かれておらずちょっと困りました。
内容としては撮影の合間に舞台の脇で撮られたラフな写真といったところ。
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告