¥ 16,401
通常配送無料 詳細
ただいま予約受付中です。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Testifying to Trauma: The Codification of Atrocity in Humanitarian Law (英語) ハードカバー – 2019/3/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー
¥ 16,401
¥ 16,401 ¥ 23,889

booksPMP

書籍全品8%ポイント還元(プライム会員限定)

※キャンペーンによる追加ポイントは購入時には表示されません。1月末までに合計8%となるように付与されます。コミック、雑誌は対象外です。今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は8%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。コミック・雑誌は対象外です。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【判型について】 洋書の主な判型については こちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

How do genocide and war crimes survivors become legal witnesses?

Some fifty years after the criminal prosecutions of the Nuremberg and Tokyo Tribunals of World War Two, we have yet to fully understand how law codifies the traumas of genocides and war crimes. This problem has taken on a new importance following the establishment of the international criminal tribunals in the 1990s, as well as an increasing concern with the appropriate legal resolution of war crimes in post-conflict societies such as Iraq.

Against this background, Testifying to Trauma examines the processes by which victims’ narratives of trauma become legal testimony: investigating how the transformation of individual trauma into a codified collective violation has ramifications for individual, collective and legal identities. More specifically, this book addresses the historical and political contexts of the current legal codifications of trauma. And, through detailed attention to the various renderings of time and memory which underwrite the dissonance between personal experiences and legal narratives of trauma, its authors provide an original analysis and understanding of the technologies through which trauma is codified in international law.

著者について

Kirsten Campbell works in the Sociology Department at Goldmiths College; Hanna Starman is at the Institute for Ethnic Studies, Ljubljana; and Sari Wastell is based at the Anthropology Department at Goldsmiths College.


登録情報

  • ハードカバー: 240ページ
  • 出版社: Routledge; 1版 (2019/3/15)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0415459478
  • ISBN-13: 978-0415459471
  • 発売日: 2019/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 23.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう