Fate/Apocrypha vol.2「黒の輪舞... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,800
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 【日本国内から迅速発送】雑貨通販ほんぽ
カートに入れる
¥ 1,337
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: amiami あみあみ
カートに入れる
¥ 1,337
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: あっぷおん!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Fate/Apocrypha vol.2「黒の輪舞/赤の祭典」【書籍】

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,337 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • ※本製品にCD-ROMは付属しません。
新品の出品:7¥ 1,337より 中古品の出品:5¥ 1,231より

Steamハードウェア
世界最大級のゲーミングプラットフォーム「Steam」が満を持して発売したゲーマー向けハードウェアを取扱中。ゲーミングに最適なコントローラー&スキンを要チェック。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • Fate/Apocrypha vol.2「黒の輪舞/赤の祭典」【書籍】
  • +
  • Fate/Apocrypha vol.3「聖人の凱旋」【書籍】
  • +
  • Fate/Apocrypha vol.4「熾天の杯」【書籍】
総額: ¥3,970
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • ASIN: B01IXGN7WA
  • 発売日: 2013/8/16
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 64位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明


〝黒〟のセイバーの消滅という衝撃も覚めやらぬまま、ユグドミレニアの陣営は次なる戦いへと突入。
〝赤〟のセイバーとの小競り合いを経て、遂に戦場で〝黒〟と〝赤〟の軍勢が全面対決する。
〝黒〟の陣営はランサー(ヴラド三世)を中心に、アーチャー、ライダー、バーサーカー、キャスター。
そして、〝赤〟から奪い取ったもう一人のバーサーカー、スパルタクスを使役して、〝赤〟に立ち向かう。
一方、〝赤〟の陣営はアサシン(セミラミス)による驚天動地の宝具『虚栄の空中庭園』によって、空から急襲を仕掛けた。
〝赤〟のアーチャー、ランサー、ライダー、キャスターを指揮し、自らも戦いに赴くはアサシンのマスター、シロウ神父。
〝黒〟と〝赤〟が凄絶な戦闘を繰り広げる中、ルーラーのサーヴァント、ジャンヌ・ダルクはある目的を抱いて戦場を駆け抜ける。
互いの策謀が交錯し、英雄の銀刃がぶつかり合う。
そして積み重ねられた幾つもの運命によって、〝竜ごろし〟は戦場へと帰還する。

【商品概要】
・著者:東出祐一郎

・イラスト:近衛乙嗣

・サイズ:四六判

・公式サイト:http://typemoon.com/


(C)TYPE-MOON


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
期待通りでした(^^)
他で手に入らなかったので、助かりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
期待以上に引き込まれる展開でした。ずっと前から読みたかったから嬉しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
陣営が次第に整い、登場人物が次々現れる。なぞはまだ多いが激戦の予感が続きを読む意思を増加させた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本作の感想としては「ひどかった」に尽きます
一巻と二巻を読んでみればわかりますが、かなり出来が悪いです。

・キャラクターが立っていない、キャラが記号的
本作、fate/apocryphaは当初はオンラインゲームとしてスタートしたという経緯もあって
この物語に登場するキャラクターはライター本人ではなく、別のライターが作成したものが大半となっています
それが影響したのか、本作のキャラクターはどこか記号的であったり、心を感じなかったり
「このキャラはこういうキャラですよ」と簡素に説明するラベルだけがあって、実際中身を開封すると空洞といいますか
あまり魅力的な中身が存在していないキャラクターが多いと思いました。
具体的に例をあげれば、ヒロインのジャンヌダルクでしょう、設定上は聖女となっていますが
行動は物語の進行ありきで、各行動に説得力がありませんし、聖女とはとても思えないです。
ダーニックなども知略に優れたキャラである、と説明されましたが
結局、その知略に優れているところも一切披露されずに退場してしまいましたし。
これも「天才キャラ」というラベルのみで中身が伴わず、発揮することのない状態のひとつです。

これは一例にすぎませんが
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す