24 -TWENTY FOUR- シーズンVI D... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:「失踪」「フォーン・ブース」DVD付

5つ星のうち 3.7 61件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 25,200
価格: ¥ 4,780 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 20,420 (81%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 日本中が熱狂したドラマの歴史が幕を閉じる。ジャック・バウアーの全力疾走を振り返れ! 『24-TWENTY FOUR-』特集ページ

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:「失踪」「フォーン・ブース」DVD付
  • +
  • 24 -TWENTY FOUR- シーズン5 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
  • +
  • 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
総額: ¥12,469
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キーファー・サザーランド
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 13
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2007/11/22
  • 時間: 1247 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 61件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000TV84IU
  • JAN: 4988142580221
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 61,063位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

Today I can die for something, my way, my choice.――JACK BAUER
(今日なら何かのために死ねる、俺自身の意思で)


<キャスト&スタッフ>
ジャック…キーファー・サザーランド(小山力也)
クロエ…メアリー=リン・ライスカブ(林 真里花)
ブキャナン…ジェームズ・モリソン(中 博史)
トーマス・レノックス…ピーター・マクニコル(佐々木省三)

製作総指揮:ジョエル・サーナウ/ロバート・コクラン

●字幕翻訳:林 完治 ●吹替翻訳:木村純子/宮川桜子/古瀬由紀子

<収録エピソード>
【Disc-1】「6:00」「7:00」
【Disc-2】「8:00」「9:00」
【Disc-3】「10:00」「11:00」
【Disc-4】「12:00」「13:00」
【Disc-5】「14:00」「15:00」
【Disc-6】「16:00」「17:00」
【Disc-7】「18:00」「19:00」
【Disc-8】「20:00」「21:00」
【Disc-9】「22:00」「23:00」
【Disc-10】「24:00」「1:00」
【Disc-11】「2:00」「3:00」
【Disc-12】「4:00」「5:00」

<ポイント>
●24日は「24」の日、社会現象ともいうべきTVCMも大好評!
●全24話に特典映像満載の特典ディスクをつけて13枚組で新発売。
●初回生産限定版は、「失踪」「フォーン・ブース」というキーファーの関連作2作付き。

<特典>
【Disc-1】
●「6:00」「7:00」音声解説

【Disc-3】
●特別収録 『BONES(ボーンズ)』第1話

【Disc-4】
●「12:00」「13:00」音声解説

【Disc-5】
●「14:00」音声解説

【Disc-6】
●「17:00」音声解説
●特別収録 『恋するアンカーウーマン』第1話「新アンカー誕生!」

【Disc-7】
●「18:00」「19:00」音声解説

【Disc-9】
●「22:00」「23:00」音声解説
●特別収録 『誘惑のアイランド』第1話

【Disc-10】
●「24:00」音声解説

【Disc-12】
●特別収録 『ジョー・ミリオネア ~Love or Money~』第1話

【Disc-13】(特典ディスク)
●未公開シーン集(計23種)――スティーブン・クロニッシュ(共同製作)とポール・ガッド(共同製作)、スコット・パウエル(編集)による音声解説付き
●イリュージョンの達人:特殊メイク(11:39)
●脚本家による制作秘話(18:06)
●オープニングの大爆発(12:45)
●特別出演:リッキー・ジャーヴェイス(2:15)
●「24」の舞台裏(計21種)
●もうひとつの「24」(計5種)

Amazonレビュー

各シーズンでたった1日を描き、各エピソードに1時間を割りあてるテレビ・シリーズを考え実行するだけでも生やさしいことではないが、『24』の作り手たちはそれを見事に行っている。そして、むかしからのファンの多くがこのシーズン6(6枚のDVDに24エピソードを収録、7枚目のDVDには特典映像満載)はおそらくもっとも低調なシーズンだと認めているらしき一方で、これまでの5シーズンから大きすぎる期待を抱くことのない比較的あたらしいファンは、じつにわくわくするエンターテインメントだと感じることだろう。冒頭からスピード感あふれる展開で、気持ちを休めることを許さない緊張感が徐々に増していき、類似点のない事柄――テロリズムや陰謀、政治的な策略や裏切行為、個人の人間ドラマなどが、著しい冷静沈着さとバランスを保っている番組だ。たしかに最初のエピソードは、テロリストの爆撃の厄災がアメリカ合衆国に襲いかかって多くの死者を出し、国家は混乱状態にあると説明されるまでは、退屈だ。兄の暗殺後に現職に就いてまだ3か月のウェイン・パーマー大統領(D・B・ウッドサイド)は、適切な対処に苦悩し、スタッフたちは拘束され、他の者たちはアメリカ国民の(とくにイスラム教徒)自由を徹底的に抑制することになる手段を採用しろと迫る。 一方、ジャック・バウアー(主演と製作総指揮のキーファー・サザーランド)は中国で囚われて2年でようやく解放されるのだが、それはジャックをアブ・ファイエド(アドニ・マロピス)に引き渡すためだった。ファイエドはとくにたちの悪い犯罪者で、現在のテロの脅威の黒幕とされるハムリ・アル=アサド(アレクサンダー・シディグ)の居場所の情報を、ジャックの命と交換することを申し出ているのだ。もちろん、これは序の口に過ぎない。まもなくジャック(中国で囚われていたあいだにひどい拷問を受けたにも関わらずいまでも冷静で、人狩りの指揮をとりながら、同時に爆弾をたった2分で解除できる)とCTUの旧友たちは、アメリカにおける核の大惨事の恐怖、さらなる暗殺、ジャックの無能な家族など、多くの事柄に対処する。そしてここに挙げただけで、わずか12時間の出来事なのだ! すべてがいい出来ではない。とくに後半。登場人物の中には説得力に欠ける者もいるし(ジャックの弟役で、ポール・マクレーンが演じるグラハム・バウアーはどの面から見ても弱い。それどころか、家族にまつわるサブストーリーそのものが、かなりこじつけめいている)、キャスティングは的はずれなこともあり(ウッドサイドはベストを尽くしているが、国の最高責任者に必要な威厳に欠けている)、複数のプロットを含むストーリーは、疑問など抱かずに楽しみたいと思う視聴者さえも、首を傾げる展開かもしれない。だが全体としては『24』はもっとも中毒性のあるテレビ番組との自身の宣伝文句に見合った内容だ。(Sam Graham, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
毎回ハラハラさせられる展開に目が離せません。

今回は中国に捕らわれの身だったジャックが、およそ1年半ぶりに釈放され、アメリカに戻ってきましたが、それには衝撃の理由が……
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
それにしても、しつこいくらい「テロリスト」ネタでドラマが製作されていますね。

シーズン6ともなると、2006年くらいに製作放映でしょうか?

2006年頃には、同じようなテロリストネタで、GRIDという作品も作られているようです。

普通は、一度「不意打ちのようなテロ」が発生すれば、用心して監視や警戒が増えると思われるのですが、ドラマが進行しても相変わらず米国は「テロリスト」達が「やりたい放題」です。

しかも、テロリストたちが神出鬼没でいろんな場所に出没したり撤退したり、ヘリコプターや重火器で武装して仲間の救助に現れる素早さはCTUも顔負けです。

それにしても、たったの1日に、複数の大規模テロ計画を詰め込むなんて、テロリストも「仕事熱心」過ぎます。

いくら「大義」の為とはいえ、そこまでやるのはホント「大儀であった」とお殿様からおほめの言葉を頂けそうです。

 
相変わらず、社内恋愛も盛んで、それにからむ心理的葛藤をネタに仕込んでいますが、少しやりすぎかも・・・・・・・・
 

今回は、ドラマの中で、早々と「小型拡爆弾」が爆発、キノコ雲を立ち上げて「1万数千人」の犠牲者があっという間に発生します。<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Road King 投稿日 2007/7/24
形式: DVD
毎度ながら思うのですが、レンタルとの兼ね合いでのセルの発売が遅すぎます。
レンタルでチビチビ借りないで、2万円近い金額を出して購入するわけですから
もっとセルを買うユーザーに恩恵を感じる時期にして欲しい。
こういう事をしていたらますますセル版は売れなくなると思いますよ。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
正直、今回は駄目でした・・・。
DVD-BOXの発売が我慢できず、レンタルで見ましたが、がっかりです。

シーズン5で劇的なストーリー、メインキャラの死亡などで、「次のシーズン6は大丈夫か?」と心配していた通り
今回は駄目でした・・・。

一応ファンなので、DVD-BOXも買いますが、正直買っても見ないかも。

話が凄い支離滅裂です。
びっくりさせよう、こんなことは予想しないだろう・・・っていう話を無理やりこじつけているような話で一貫性が全くありません。

中国で拷問を受けたのに元気だとか、そんなことはどうでもいいんです。
本筋の話が、うろうろしてます。
途中で、何らかの理由で話を替えていって支離滅裂になった、という印象を受けました。

個人的にシーズン5でやり過ぎて、敷き居をあげてしまったのが原因では?と思っています。
主要メンバーの総入れ替え、黒幕がアメリカ合衆国の○○○など、シーズン5では面白かったですが、びっくり箱を大きくし過ぎて
このシーズンでは、空っぽになったびっくり箱がただの箱になった、という印象です。
苦し紛れに、シーズン7では○○ー復活なんで言ってるところが、行き詰まっているのを物語って
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
さすがにこのマンネリ感には制作チームも危機感を持ったようで、予告編を観るかぎりではシーズン7はかなりフンイキから変えてくるみたいですね。
さて、これを機会に商品仕様も再考願えないでしょうか。
不必要に多い13枚組みを超高額で何故かレンタルより遅く発売→1年したらペラペラのボックスで安く出す、というパターンいいかげんやめません?
日本以外の全ての国と同じように1枚に4話収録の6枚組み(+特典ディスク)をコンパクトでかっこいいパッケージに入れて、これまた海外と同じように1万円前後の価格でレンタルより先に出してもらえれば、その方が何倍も売れると思うのですが。
どうもFOXさんの商品戦略は、キングダム・オブ・へブン ディレクターズカット(海外ではついている特典ディスク2枚をばっさりオミット、本編音声解説も3種のうち2種カット)やスターウォーズ・クラシックトリロジー(3作を缶に入れただけで廉価再発)など、ユーザー目線に欠けませんか?
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。4段

関連商品を探す