TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレク... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■商品によっては、使用される事による擦れ傷・色あせ・多少の汚れ、劣化等が見受けられる場合がございますがご容赦ください。帯・応募券・応募ハガキ等、開封する事により消滅するものや、前保有者が使用する事により消滅するものは、保証の対象外となりますのでご容赦ください。万が一、動作不備・再生不備がございましたら全額返金させて頂きます。■配送は原則メール便で行っております。また土日祝日はお休みを頂いております■受注受付は24時間おこなっておりますが、複数店舗併売の為品切れの際は申し訳ありませんがキャンセルとさせて頂きます。休日中のお問い合わせへのご返信は休日明けに順次行わせていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: かえそるやドットコム
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: oponopono-store
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.01 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,190
価格: ¥ 1,500 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,690 (82%)
ポイント: 1pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、即日発送 【ハッピーSHOP】 24時間対応中が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.01 [Blu-ray]
  • +
  • TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.02  [Blu-ray]
  • +
  • TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.06 [Blu-ray]
総額: ¥3,420
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 小野大輔, 井上麻里奈, 釘宮理恵, 鈴村健一, 堀江由衣
  • 監督: 今千秋
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2009/10/23
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002FTKQNK
  • JAN: 4562207972369
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 104,927位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『ひぐらしのなく頃に』を超える、圧倒的推理劇。
2009年7月~放送のTVアニメーションシリーズ「うみねこのなく頃に」がBlu-ray&DVDでリリース決定!
初回限定版は新作コンテンツを収録した特典ディスク等の特典付き。

■初回限定版「コレクターズエディション」特典(DVD・Blu-ray 共通)
・特製DVD「APPEND DISC」(映像特典・新作オリジナルコンテンツ収録予定)
対談映像やオーディオコメンタリー等を収録予定。
・フォーチュンタロットカード(豪華作家陣による描き下ろしカード)
「うみねこ」主題歌マキシ他、各種CDなどにも封入予定!
すべてコレクションすれば一組のタロットカードが完成します。
・特製スリーブ収納(予定)

■Note.01~06連動購入応募特典
(BD/DVD初回限定版「コレクターズエディション」、DVD特装限定版「ゴールドエディション」、BD/DVD通常版、すべて共通で対象となります)


<放送情報>
チバテレビ 7月 1日から 毎週水曜 25:30~ テレビ愛知 7月 1日から 毎週水曜 25:58~ KBS京都 7月 2日から 毎週木曜 25:00~ (※第1~4話のみ25:15~) テレ玉 7月 2日から 毎週木曜 25:30~テレビ神奈川 7月 4日から 毎週土曜 25:30~ サンテレビ 7月 6日から 毎週月曜 25:40~AT-X 7月11日から 毎週土曜 9:00~/23:00~(週4回放送)
※放送日時は予告なく変更の場合がございます。

<スタッフ>
原作:竜騎士07/07th Expansion
監督:今 千秋(『ひぐらしのなく頃に』シリーズ、『のだめカンタービレ 巴里編』)
シリーズ構成:川瀬敏文(『ひぐらしのなく頃に』シリーズ、『ヤミと帽子と本の旅人』)
キャラクターデザイン:菊地洋子(『エル・カザド』『純情ロマンチカ』)
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:うみねこのなく頃に製作委員会

オープニングテーマ:志方あきこ「片翼の鳥」
※マキシシングル8/19発売予定(発売元:フロンティアワークス)
エンディングテーマ:じまんぐ「la divina tragedia~魔曲~」
※マキシシングル9/16発売予定(発売元:フロンティアワークス)
C2009竜騎士07/右代宮一族

<キャスト>
右代宮戦人:小野大輔
右代宮朱志香:井上麻里奈
右代宮真里亞:堀江由衣
右代宮譲治:鈴村健一
紗音:釘宮理恵 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ひぐらしのなく頃に」シリーズの07th Expansionと製作スタッフが新たに手掛けた推理アニメ。島に集まった右代宮一族の面々は、当主・金蔵の財産を巡って激しい論争を繰り広げていた。第1話「opening」と第2話「first move」を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

アニメを通して見た感想に過ぎませんが、私としては、ひぐらしより、よりゲーム化した演出に戸惑いました。
確かに、ゲーム脳的な思考は最近の傾向で、死んだらリセット・・みたいな進行は受け入れやすいのかもしれません。
が、あまりにそちらに偏りすぎた気がします。

ついでに言えば、ミステリーは、リセット出来ない、逃げられない状況だからこそ面白い
のではないかと思うのです・・・。やり直しが効くと、いくらでもトリック等のこじつけが出来てしまううえに、
映像で演出もしちゃうので、いくらでも視聴者を誘導できてしまう気がします。
ゆえに、ミステリーとしてはアンフェアな気がします。まあ、私はミステリーだとは思っていないので構いませんが、
本格ミステリーというのは違うのではないかな、と思うのです。ミステリー風カタルシスアニメ、みたいな感じでしょうか。

それと、やはり各キャラについてもっと掘り下げて欲しかったな、と。
そこがひぐらしと一番違うところではないでしょうか。ひぐらしは各キャラのエピソードが十分にあり、
その分感情移入できましたが、うみねこではそういう部分が薄いです。
そのせいか、死んでも悲しくない、キャラが愛おしくない、そういう印象です。

パラレ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ひぐらしのなく頃の後につくった、二作目みたいな作品。
とある屋敷がおきた連続殺人事件を解くという作品。
手紙がマリアの元に送られて魔女を見つけたら財産を全て与えるという、無論血縁者じゃなくても手に入る。

しかし、次々に殺人事件が発生していくのだ。


登場人物が屑すぎる、同人のHPとかみんな仲良さそうにみえて屑同士の集まり。
一応設定上、祖父を尊敬してるのは無血縁者の夏妃のみとか。

内容も意味が分からん。
これ、どこかでネタバレみたいなのみたんですけど。
どっかの海外で起きた連続殺人事件を倶楽部みたいなノリで解決してみようって話。

そして内容も事件の内容を解いたり、家族同士で撃ちあったり、魔女が出たり、ヒグラシと違って全然話がまとまってない。
みててあたまいたくなるわこんなの。

ひぐらし自身が、裏で操る者と、ひぐらし症候群という謎の架空の奇病の二つからなりたってるけど、
こちらは魔女以前に何がどうなってるのかさえ全くわからない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作と比べ端折られていると言う意見も少なくないが、もともとアニメという限られた尺で、
原作の膨大な量のテキストをまとめるにはかなり無理があった。

とはいえ、スタッフの原作ファンへの配慮はかなり高いモノがあると思う。
OPも原作と同じ志方さんの起用、BGMも原作のモノを使用したりとファンなら少なからずニヤリとした人もいるのでは?

そういう点ではかなり評価されるべきではあると思う。
僕自身、原作から入った身ではあるが、今の所楽しめているのでこれからも期待していきたいです。
1 コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
別に本作のファンタジーが偽装であり、実はちゃんとした現実的なトリックがあるという可能性を否定するわけではない。ただ現時点に限定して普通に見れば、終始剣やらバリアやら召喚魔法やらが出てくる本作を大半の人は根っからのファンタジーアニメと考えるだろうし、またそれを踏まえても十分それとして楽しむ事が出来るだろう。私もその口だ。その一方で本作のファンタジー的側面を虚構の幻想描写として退け、粘り強い現実的な推理を繰り広げ楽しんでいる人々もいるようで、それがだるければ単純に剣を使っての激しい戦いや派手な魔法大戦やらベアトのヤバさを「うおっすげー」とか「バリア出しちゃったよ」言いながら見て楽しむ事も出来る。その意味では幅広い楽しみ方が出来るという事で、これは長所と言えそうだ。

前作ひぐらしに比較すると初め魅力的なキャラクター、というか萌えキャラのようなものが全然いないなぁと感じ、そういうのを狙わない路線に変更したのかと思ったが後々色々出てくる。若いのが新しく出てくるだけでなく本作は何か妙に熟女さんの魅力を醸し出すことに成功してしまっている作品だとも思う。(エバやローザやベアトがだんだんといいなぁと思えてきてしまう)若ければいいってもんじゃないというわけですね、うんうん。

個人的には序盤は極めて退屈だったのでこの一巻に然程の価値があるかは分からない。知人も
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す