TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1 Soundtrack

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 3,083 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,966より 中古品の出品:20¥ 234より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1
  • +
  • TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.2 乙女の祈り
  • +
  • 舞-HiME オリジナルサウンドトラック VOL.1
総額: ¥8,530
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/12/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: ランティス
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B000BV7S9E
  • EAN: 4540774504541
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 157,585位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 乙女の子守唄
  2. プロローグ~夢の扉をひらいて
  3. 乙女のワルツ
  4. はじめての街、素敵な出会い
  5. 希望の都、ヴィントブルーム
  6. ごきげんよう(ハートマーク)
  7. それを言うかマシロ
  8. 汚れなきイタズラ
  9. 清く、正しく、逞しく
  10. 華麗なるマキマキさま
  11. 路地裏の追跡
  12. 染み込む鈍(にび)
  13. オ・ト・メ降臨
  14. 宿敵
  15. 負けない心/折れない翼
  16. 舞
  17. 真夜中の散歩者
  18. MATERIALISE
  19. 始まりの刻(とき)
  20. 日出ずる処の天使
  21. 花一輪の恋
  22. オトメになるもん!
  23. 暖かな笑顔
  24. 母の子守唄
  25. 星が奏でるものがたり 作詞:畑 亜貴、作曲:梶浦由記、編曲:安瀬 聖 歌:アリカ・ユメミヤ(菊地美香)
  26. おやすみなさい 25曲目以外、作・編曲:梶浦由記

商品の説明

内容紹介

10月よりテレビ東京ほかにて放送がスタートした人気TVアニメ『舞-乙HiME』。前シリーズ『舞-HiME』の豪華キャストによる「キャラクタースターシステム」をフルに活かした新公演が、SF王朝グランド乙女チックロマン『舞-乙HiME』です。そのアニメを彩る音楽は、See-Sawで活躍する傍ら、FictionJunctionYUUKAも現在大ヒット、その他TVアニメ『MADLAX』などの音楽を手掛けるサウンドメイカー“梶浦由記”。ストーリーを見事に後ろだてる注目のサウンドトラックアルバム第1弾!

メディア掲載レビューほか

TX系アニメ『舞-乙HIME-』(2005年10月~)のオリジナル・サウンドトラック。音楽はSee-Saw、Fiction Junction YUUKAなどの音楽を手掛けるサウンド・メイカー、梶浦由記。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前作と比べると割とドンバチ方向の話が拡がってない、という事や、

各乙女毎の戦闘テーマがある、と言う訳では無い分、戦闘シーンの曲は少な目。

それでも1話でシズルとアカネの活躍を盛り上げた「MATERIALISE」の超絶ボーカルは「これぞカジウラ!」で聴き応え充分!

全体的なイメージは本編で何度も歌われている「星が奏でるものがたり」で統一されており

特に「乙女の子守唄」は前作の「媛星」を思わせる美しい良い曲。

「エレメンタル・ジェレイド」「ツバサ・クロニクル」を経てきたとあって

よりビートの効いたポップな曲も多いが、梶浦節は健在!

ファンは迷わず買って良い一品だ。

惜しむらくは1話でニナのマテリアライズの時に使われた曲を始め、未収録の曲がかなり残っている事。

2枚目を心待ちにしたい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 中島朱実 VINE メンバー 投稿日 2005/11/30
形式: CD
作曲は舞−HiMEと同じく梶浦さんなわけですが、お話の雰囲気と主人公たちの年齢が若干下がったためか、HiMEに比べて中世風や陽気で楽しげな音楽が目立ちます。しかし、マテリアライズのシーンやローブを着て大暴れするシーンなどでは、前作のようなコーラスを使用したやや悲壮的な曲もしっかりと加えられています。

舞ーHiMEの曲も良いものが多かったのですが、いささか聞きづらいという印象を持っていましたが、この舞ー乙HiMEの曲はどなたにでも受け入れられるのではないでしょうか?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
梶浦さんのファンになって、それなりに沢山サウンドトラックは聴いてきました。
梶浦さんの音楽は独特で深みがあり、それが最大の魅力なのですが、最近のサウンドトラックは作品自体が少しシリアスなので、少し暗めの音楽が多めです。
勿論ファンにとってはそれもすごく魅力的なのですが、このサウンドトラックは深みがありつつもとても明るく爽やかな曲が多いので、梶浦さんを知ったばかりの方にも一番親しみやすいのではないかと思います。
そして戦闘曲も梶浦節全開で、とても熱いので是非多くの方に聴いていただきたいと思います!
文句なしの五つ星です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私は梶浦さんのサウンドの中でもよく戦闘シーンに使われている曲が好きなのでMaterialiseが収録されていたみたいでホットしました。なにその曲?とお思いの方も多いとおもいますが前作の舞HIMEの時の「目覚」と同じような感じでよく戦闘シーンで耳にする曲といえばわかる、、、かどうかはアレですが、とにかく無難にまとまってるサントラですんで別にアニメ観てなくても買って損はないとおもいます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どうかお願いします。
「星が奏でる物語」をボーカルを変えて次回作のアルバムに入れてください。
聴いていて思いましたが、やっぱり「女の子」向きの曲がすげえ多かった気がします。まあ原作に沿って音楽も作曲しなければいけないとは思うので、どうしてもこうなってしまった的な部分はあると思います。当然原作は見ておりません。単に「梶浦サウンド」なので購入しただけです。
以上。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック