¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
TRANSIT(トランジット)34号オーロラの煌め... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

TRANSIT(トランジット)34号オーロラの煌めく街へ フィンランド/アラスカ/グリーンランド 他 極北の夜空を見上げよう (講談社 Mook(J)) ムック – 2016/12/16

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2016/12/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 2,617

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • TRANSIT(トランジット)34号オーロラの煌めく街へ フィンランド/アラスカ/グリーンランド 他 極北の夜空を見上げよう (講談社 Mook(J))
  • +
  • TRANSIT  特別編集号 美しき奄美・琉球/秘密の島旅へ ―世界自然遺産に向けて― (講談社 Mook(J))
  • +
  • TRANSIT(トランジット)33号美しきヨーロッパ スイートな旅をしよう (講談社 Mook(J))
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 177pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

タイトル:TRANSIT34号

特集:オーロラの見える街へ フィンランド/アラスカ/グリーンランド 他

夜空に揺らめく美しいオーロラの煌めき。
その神秘の光を求めて、極北へ向かう旅。

【第一特集】

・北の大地の歩き方/フィンランド
トナカイと暮らす先住民・サーミの日常とお祭り。「ハレ」と「ケ」のコントラストに彼らの生き方を探る。

・北極圏の2人の長老/アラスカ
隔絶された山村と人が集まる港街、対照的な場所で出会った2人の男が現代アラスカの多様性を写し出す。

・石川直樹、極北へ/グリーンランド、ノルウェー、カナダ 他
写真家・石川直樹が見た“極北”とは。ロシアからグリーンランドまで、10年以上に渡る旅の軌跡。

・冬の夜空を見上げたなら
古から現代まで、オーロラにインスパイアされて紡がれた詩や小説を紹介。谷川俊太郎さんの書き下ろした詩や松田青子さんの掌編も収録。
谷川俊太郎/星野道夫/松田青子/かくたみほ

オーロラを知る10のこと/サーミって何だ?/イヌイット・エスキモーって何だ?/星野道夫の小さなアトリエ/北の大地の動植物/極北のフォークアート/北極圏の現在 環境・経済・ライフスタイル etc.


【第二特集】

アイヌの静かなる大地へ/北海道

・北の地で育まれた精神
祈る、狩る、奏でる、彫る…アイヌの人びとが受け継いできた自然からの叡智、精神と文化に迫る。

・アイヌの今を追って2016
北海道の先住民族・アイヌ。彼らの現在の素顔に出会うため大地を横断した、11日間のロードトリップ。

・これからのアイヌ学入門
基礎知識/世界観/風俗画/歴史/言葉/食/現代/未来

【とじ込み冊子・付録】

・オーロラ観賞ガイドブック
・動物イラストカード式カレンダー

【連載】

・FACES AND LANDSCAPES/宮沢りえ
・旅支度/蓮沼執太、諸岡なほ子、村松昭

著者について

ユーフォリアファクトリー
TRANSITとは?
歴史、自然、食、芸術など普遍的なテーマで「世界」と「日本」をつなげて旅する、大人のためのトラベル・カルチャー・マガジン。
美しいビジュアルと土地の空気感をとらえた文章により新たな視点の旅を提案します。


登録情報

  • ムック: 180ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4065095298
  • ISBN-13: 978-4065095294
  • 発売日: 2016/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 26.8 x 20.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,603位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

オーロラのための旅というものにあまり興味がなかったけれど、写真が美しくて手にとった。
科学や、逸話や、観測場所や、おもしろい旅、撮影ハウツーなどがいろいろ載っていて知ればしるほど興味がわいてしまう。
俄然オーロラ旅をしたくなった。
合間にさしこまれているリアルな動物イラストが素敵。カレンダーも素敵。
アイヌについてあまり知らなかったけれど、勉強したいと思っていたからそれも◎。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
一生に一度はオーロラ見てみたいな...と思い購入。
付録の小冊子は実際にどこに行きたいか考えるのにも、行くときにも役に立ちそうでいいです。
先住民の方々の暮らしを知れるのもよかった。相変わらず写真が美しいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
オーロラを観たくて冬のノルウェーに行ったのですが、残念ながら出会えず。。。でも雑誌を読んで、やっぱりいつかはオーロラ観に行きたいなと思いました。これだけの写真、すごい時間かけて撮影したんだろうな。オーロラが見える世界地図やどうやってオーロラが起こっているのかも書かれてて、読み応えありました!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第二特集の「アイヌに会いに北海道に行く」がいらない。
アイヌに関して疑義を挟むことを真っ向から否定し一方的に「ヘイトスピーチ」と規定しています。他にも「勉強不足」「教科書変更」「国を正当化」「ネット右翼」と何処かで聞いたレッテル貼りのオンパレードです。残念ながらアイヌ否定側の論拠が論じられていないので客観的にどっちが正しいのかという判断が出来ず、紙面を使ったイジメのようにしか見えません。せっかくのオーロラ特集も先住民族つながりでアイヌ利権を擁護するためだったのかと思うと非常に残念です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告