TP-Link+%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN%E4%B8%AD%E7%B6%99%E6%A9%9F+11ac%E5%AF%BE%E5%BF%9C+1... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,939
+ 関東への配送料無料
発売元: PLUSYU
カートに入れる
¥ 3,190
通常配送無料 詳細
発売元: ITの巨人
カートに入れる
¥ 3,590
通常配送無料 詳細
発売元: マーケットプライス

TP-Link 無線LAN中継機 11ac対応 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps 3年保証 RE200

5つ星のうち 4.1 180件のカスタマーレビュー
| 22人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 4,946
価格: ¥ 2,934 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,012 (41%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,934より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • Wi-Fi信号が到達できないまたは有線配置しにくいエリアまでWi-Fiシグナルを完璧にお届け
  • デュアルバンドで最大750Mbpsの転送速度
  • ミニサイズ及び壁掛け可能のデザインで手軽に配置・携帯可能
  • イーサネットポートを活用して、有線機器をWi-Fi接続するための無線アダプタとして機能
  • 「地域」で日本以外の国を選択すると、電波法を違反することになります。ご注意ください。
  • 3年保証

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • TP-Link 無線LAN中継機 11ac対応 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps 3年保証 RE200
  • +
  • TP-Link 無線LANルーター デュアルバンド 11ac/n/a/b/g ギガビット 1300Mbps+600Mbps ビームフォーミング対応 3年保証 Archer C9
  • +
  • TP-Link 11ac対応 11ac/n/a/g/b  433Mbps+150Mbps ハイパワー デュアルバンド 無線LAN子機 3年保証 Archer T2UH
総額: ¥15,898
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドTP-LINK
商品重量263 g
梱包サイズ15.7 x 10.4 x 8.6 cm
メーカー型番RE200
  
登録情報
ASINB01FLJDZPQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 180件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 109位 (ベストセラーを見る)
発送重量263 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/5/13
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ルーターのカバレッジをデュアルバンドWi–Fiで拡大

RE200は、次世代11ACのWi-Fi技術を使用することにより、既存のWi-Fiカバレッジを拡大します。
一般機種のWi-Fiルーターならどれとも連携可能で、電波の届きにくいエリアへ強力なデュアルバンド
接続を可能にするため、ご自宅やオフィス全体でシームレスな無線カバレッジを楽しむことができます。


次世代Wi-Fi基準-11AC

RE200は802.11 b/g/nおよび802.11ac対応のWi-Fiデバイスへ高速アクセスネットワークを提供いたします。
最高で750MbpsのデュアルバンドのWi-Fi接続を実現し、ノートパソコン、スマートフォン、
タブレット、その他のワイヤレス対応デバイスへ信頼性の高いインターネット接続を提供します。
*実際のWi-Fiの速度は、ユーザ環境によって異なる場合があります。


高速モードでのスーパースピードをお楽しみください

RE200のハイスピード・テクノロジーを使えば、デュアルバンド信号を最適化して超高速な接続を設置
できます。HDビデオストリーミング、オンラインゲームなどの動画コンテンツ使用に理想的な
インターネット接続を提供します。
*高速モードでは、 RE200は、最大のパフォーマンスを提供しますが、 1バンド( 2.4GHz帯または5GHz帯)の接続に制限されます。


セットアップ簡単・配置柔軟

ルーターのWPSボタンとRE200のレンジエクステンダーボタンを押すだけで、2分以内にネットワーク
に接続することができます。一度既存のルーターに接続すると、再設定をしなくても、RE200
を信号中継に最適な配置のコンセントに差し替えれば、ネットワークの拡大作業は終了です。


スマートシグナルインジケーター

スマートシグナルライトは、 既存ルーターからRE200が受信している信号強度を示しており、最適な
Wi-Fi中継地点を簡単に見つけられます。


エンターテインメントアダプタ

RE200に装着されているイーサネットポートは、ワイヤレス有線アダプタとして、Blu-ray®プレーヤーや、
ゲーム機、デジタルビデオレコーダーやインターネットテレビのような有線機器のWi-Fi接続を可能にします。
もちろん、同時に無線機器とも接続可能です。


メーカーより

RE450 RE200 850RE
RE450 RE200 TL-WA850RE
無線LAN規格 AC1750 AC750 N300
テクノロジー デュアルバンドWi-Fi デュアルバンドWi-Fi Wi-Fi
インターフェース 1有線LANギガポート 1有線LANポート 1有線LANポート
最高速度 1300 Mbps+450 Mbps 433 Mbps+300 Mbps 300 Mbps
接続速度 最高 非常に良い 良い
ハイスピードモード
簡単セットアップボタン
アンテナ 外部アンテナ3本 内蔵アンテナ3本 内蔵アンテナ2本

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 GALLARDO トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/1/11
Amazonで購入
これまで使った中継機は、いずれも設定時に2.4GHz帯か5GHz帯のどちらかを選択する方式でしたが、このRE200(および同時に導入したRE450)は、両方の周波数帯のエリアを同時に拡張することができる点が優れています。

バッファローWEX-733DHP中継機からの乗り換えですが、電波の到達範囲もあきらかに広くなりました。

有線LANポートが付いているので、単なる無線エリア拡大という目的だけでなく、テレビなど有線LANにしか対応していない機器を無線LANで使うためにも使えます。

同社無線LANルータArcher C9と同じく、YouTube「こうくんぱぱ」さんの解説動画を参考にさせて頂いたのですが、設定を確認したところ、解説後半にあるような「WPSボタンで設定すると、5G帯と2.4G帯が同じSSIDになっている」ということはありませんでした。
ファームウェア更新による変更でしょうか。
WPSによる設定であれば、両機のボタンを押すだけで完了します。

WPSボタンで接続すると、親機と同じSSIDになります。
初期設定も使い勝手もこれがいちばんカンタンではあるのですが、後々設定画面に入ろうとすると支障がでやすいので、それぞれ別のSSIDを設定しておくのが良いと個人的には思
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
TP-Link 無線LANルーター 11ac/n/a/g/b 866+300Mbps デュアルバンド ギガビット 3年保証 Wi-Fiルーター Archer C55を購入したのですが、5Gが1階から斜め上の部屋(直線距離で10メートルぐらい)にギリギリでした!なのでこちらを購入しその部屋のコンセントに差したらバッチリになりました。電波の増幅作用でもあるのかなー、そういう明記はないですが。セットもボタン押して親機と同期するだけなのでチョー簡単!もう一つ買ってもう少し遠くの部屋にも飛ばしたいぐらいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sleepingfish トップ50レビュアー 投稿日 2016/6/17
Amazonで購入
リピーター自体が用途として少しマニアックなのでレビューにニーズがあるか不明ですが、
使用した際に気づいた点等を記載しておくことにしておきます。

目的は、家の外にあるネットワークカメラ(Wifi接続)が、Wifiギリギリの場所にありって安定しないため、リピーターとしてRE200を導入しました。チョイスした理由は親機にTP-LINK製がある事、安い事、デザインがいい事です。

まずは、性能と価格からいえば、他社製品より確実に安い。 最低でも1500円程度は安価です。
また国内メーカーはデザイン性がなく、ややダサい、あと、本分である性能についても優れているとは言えない

少し話がずれますが、最近(2016年6月)は少しだけましになりつつありますが、自宅向け無線LAN関係は
正直、国内メーカーは名前だけで売れていると言っていいと思います。海外メーカーがまだ、日本に馴染んでいない事や
環境整備等が不十分である事から取っ付きにくく、苦戦しているが、価格と性能では現状は国内メーカーは軒並み負けていると言っていい、少しでも無線LAN関係の知識があるのであれば、海外メーカー品の方がはるかに良いものが多いと思います。話がずれました。すみません

レビューが長くなります。すみません<
...続きを読む ›
コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まずこのデバイスの特徴をあげてみると、

1.11ac対応 11ac/n/a/g/b 433+300Mbpに対応し、かつ3年保証までついている
2.有線機器をWi-Fi接続するための無線アダプタとして機能する
3.TP-LINKテザリング(Tether)アプリで設定管理がカンタン

の3つがあげられると思う。各社のLAN中継器を俯瞰してみると、まず、11ac対応 11ac/n/a/g/b 433+300Mbpに対応しているものは、極めて少ない。『BUFFALO WEX-733D』と『BUFFALO WEX-733DHP』くらいだろう。

ところが日本のメーカーの5GHz/2.4GHz同時接続機は極めて評判が悪い。遮蔽物には弱いし、電波が上手く届かない、というレビューが多く見られる。よって、このデバイスのライバルはいないということに成ってしまいそうだ。

その上にワイヤレス・ブリッジとしての機能がある。設定は、ルータのWPSボタンからも可能だが、5GHz/2.4GHz同時接続をキチンとセットするためにも、ブラウザでの接続がオススメだ。2.4GHz→5GHzの順に電波を選択していく。セットアップはわずか5分で終了し、その後、設置ポイントに移動し、電源にセットした。すこぶる好調だ。
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー