Google(グーグル)開発 Wi-Fiルーター「... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,400
通常配送無料 詳細
発売元: Web Shop Dhamma
カートに入れる
¥ 17,400
通常配送無料 詳細
発売元: MAHOROBA store
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Google(グーグル)開発 Wi-Fiルーター「OnHub(オンハブ)」ホームセキュリティ、スマート家電、ムービーストリーミングなど家庭内の無線環境を一元管理 [並行輸入品]

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 17,400 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、鶴松商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 17,400より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • OnHubは、アンテナ内蔵の見た目にもシンプルなWi-Fiルーター。
  • シンプルな外観とは裏腹に、Wi-Fiの無線機能は強力。 2.4GHz・5GHz帯ともに6本のアンテナを側面周囲に配置。Wi-Fi b/g/n(3×3)、a/n/ac(3×3)、WAN・LANともに最大1000Mbpsに対応。周囲360度にくまなく安定した無線通信を、最大128台の機器に届けられる
  • サイズ:高さ7.5インチ(約19センチ)×直径4.6インチ(約12センチ)
  • 重さ:1.9ポンド(約860g)

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: Amazonプライム対象商品です^^ Amazon配送センターから丁寧に梱包され迅速に発送いたします。



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドTP-LINK
商品重量1.7 Kg
梱包サイズ25.4 x 13.2 x 13.1 cm
メーカー型番TGR1900(BLU)
  
登録情報
ASINB014GZIF24
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 137,475位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.7 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Google(グーグル)開発 Wi-Fiルーター「OnHub(オンハブ)」ホームセキュリティ、スマート家電、ムービーストリーミングなど家庭内の無線環境を一元管理


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とてもオシャレな梱包です。最近の傾向ですね。
英語表記ですが直感で設定が完了すると思われます。
説明書は入っておりません。
梱包品一式は添付の画像がすべてです。

箱の中に印刷されている3項目が基本的な操作です。
現在ルーターにつないで本機を無線親機として使用する場合は「ブリッジモード」選択しましょう。
まず初めにスマホのアプリストアーから「OnHub」で検索したのち、
ダウンロードしたそのアプリを起動させることから始まります。
本機の電源をつなぎLANをつないでからアプリを起動させます。
他の無線ネットワークを選択している状態なら無線LANを本機に切り替えてから設定が始まります。
本機のアクセスポイント名は本機の底に記載されているネットワーク名を選択します。
つながらない時は一旦初めに戻り、アプリ画面の左下にある「Add何とか」と書かれた文字列をタッチすると、
パスワードを入力する画面になりますから本機の底に記載されている「setup code」の文字列を入力しましょう。
スマホと本機との間で認識が取れれば自動的にセットアップが行われ終了します。
本機にはスピーカーが内蔵されていて正常に完了するとメロディーが流れますので驚かないでく
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スマートなルーターで、Priority device といって優先的に帯域をわりつけるWifi機器を設定することができます。
例えば、ネットワークプレイヤーで動画ストリーミング再生中とか、帯域を確保して動画再生を有線させられます。

二重ルーターの解消法ですが、
Googleのヘルプ頁によると、上流のルーターをブリッジにして、On-hubの方をルーターにすることが推奨されてます。
[・・・]

上流のルーターのブリッジ化が困難な場合 (フレッツ光で光電話を使っている場合、基本的に難しいです、光電話つかえなくなりますから)
のみOn hubの方をブリッジにしましょうと書いてありますよ。
なぜ、ブリッジにすることを推奨していないかというと、Priority device のような機能ははじめとして、
下記の機能が使えなくなるからです

Priority device will be unavailable
DNS can’t be edited
WAN settings can’t be edited
Guest Wi-Fi
Wi-Fi speed results in Network check. (But download
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
The price was a little too high, but they delivered fast and in excellent condition. I got in in 3 days from the US. which was fast.
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告