ハイテンション利休 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,728
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: 猫のしっぽ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハイテンション利休

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,728
価格: ¥ 1,409 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 319 (18%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,409より
  • 対象年齢 :8才以上
  • 対象年齢 :8才以上


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品は、お一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際には、キャンセルさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • ハイテンション利休
  • +
  • ニューゲームズオーダー 枯山水 新装版
  • +
  • ラブレター
総額: ¥11,277
ポイントの合計: 847pt (8%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
型番-
発売日:2015/7/8
最大プレイヤー数6人
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
  
登録情報
ASINB00ZQW5BGA
おすすめ度 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング おもちゃ - 12,722位 (ベストセラーを見る)
発送重量82 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/6/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

プレイヤーは戦国武将となり、利休の茶会に出席する。
茶会で自慢の茶器を披露し、利休のテンションを見計らい、ほどよい額の茶菓子を手に入れた者が勝者となる。

ゲームデザイン:蜂須賀敏浩
プレイ人数:4~6人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
●ゲームの流れ
1.プレイヤーには1等から5等のまでの茶器カードが1枚ずつ配られます。
2.ゲームのターン(茶会)は4ターン(春・夏・秋・冬)。プレイヤーは各茶会で自慢の茶器を利休に献上します。
3.最も等級の高い茶器を献上したプレイヤーに利休から茶器の等級に応じて茶菓子(小判)が振る舞われます。
4.茶器を献上すると等級に応じて利休のテンションが上がります。
5.冬の茶会が終わった段階で、茶菓子の合計値が、利休のテンション合計値を最も小さく上回ったプレイヤーが勝者となります。
●プレイのポイント
1.茶菓子をゲットしようと、等級の高い茶器ばかり献上すると、利休のテンションに追いつけず、誰も勝者になれません。
(茶菓子の合計値が利休のテンション以下のプレイヤーは「わび・さび」を理解しており、勝敗になどこだわらないのです)
2.利休のテンションを上げないように、等級の低い茶器ばかり献上すると、利休から振る舞われる茶菓子が少なくなり、点数が稼げなくなります。
3.同じ等級の茶器が複数献上された場合、次点の茶器が献上されます。
●初回のプレイはどうすれば勝ちなのか戸惑いますが、一度プレイするとルールが体得できます。
利休のテンションを上げすぎないよう、高い等級の茶器同士
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バカゲーのような雰囲気のパッケージからはなかなか想像できない結構な駆け引きゲームです。ルールについてはほかの方がレビューされているので割愛して雰囲気をお話しします。
このゲームの特徴は勝利条件のキーとなる利休のテンションがゲームの進行により蓄積されるのですが、このテンションがゲームの展開によって変動することです。ゲームの展開はプレイヤーのそのときの思惑に大きく影響するので、他のプレイヤーの思惑をくみとった上で協調するのか反抗するのか、他のプレイヤーの思惑をさらに他のプレイヤーはどう考えているのかといったことを加味して自分にもっとも有利になるような立ち振る舞いが求められます。
そのため、初めてプレイするときは最良手を模索して自分のことばかりですが、何回かプレイするうちに他のプレイヤーの意図を読み始め、いつのまにか自分が茶器を提出するときには「私の主張はこれだ。みんなわかっているね」と無言の主張をすることになります。それに対して「うんうん、わかっているよ、だから僕はこれを出すよ(ニヤニヤ)」「うーん、彼は裏切るかな?協調されてきても自分が困るからなあ」などなど。
このゲームの魅力はこの場の空気が作られていく過程です。これを自らコントロールして作り出すにしても、その思惑を利用するにしても、対立して裏切りの布石をするにしても。適度に形成されるその空気はときとし
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
利休に献上する茶器を皆で出し合うゲームです。

誰かと同じ物とか等級が低い茶器は却下されるので
誰ともかぶらず等級の高い茶器をしれっと出しましょう。
献上した人から順に黄金色のお菓子がもらえ、利休テンション↑。
四季を終え利休のテンションと持ち菓子が近い人が勝ちです。

得点システムが独特なため人数によって遊び方が大きく変わります。
人数が少ないとお菓子多すぎで逆だとお菓子が足りません。
しかし、1,2ゲームすれば対応できる範囲の違いですし
ゲーム自体もシンプルで軽いのでウォーミングアップにお勧めです。

遊ぶときはお茶会を意識すると楽しさ倍増でございます。
ゲーム会の序盤に「結構なお手前で」とか言いながら遊ぶのにお勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容としてはハゲタカの餌食の劣化版
バッティングゲームのなかでも微妙なレベルの作品
面白いのはタイトルと作中の用語だけであとは淡々とした凡作
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
名前に惹かれて買ってみましたが失敗。
ゲームに捻りがないので数回で飽きます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す