この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TOUR2010 go on the “RAZZLE DAZZLE” [Blu-ray]

5つ星のうち 5.0 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:10¥ 6,880より 中古品の出品:4¥ 7,020より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: BUCK-TICK
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: (株)アリオラジャパン
  • 発売日 2011/04/06
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004KBHCN8
  • JAN: 4988017677087
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,602位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1. RAZZLE DAZZLE FRAGILE (SE)
2. RAZZLE DAZZLE
3. 独壇場Beauty
4. PIXY
5. 羽虫のように
6. BOLERO
7. ツクヨミ (SE)
8. Django!!! -眩惑のジャンゴ-
9. アマテラス (SE)
10. 狂気のデッドヒート
11. 錯乱Baby
12. SANE
13. 唄
14. VICTIMS OF LOVE
15. TANGO Swanka
16. くちづけ
17. 月下麗人
18. 夢幻
19. Solaris
20. 妖月 -ようげつ-
全27曲を見る

商品の説明

内容紹介

2010年10 月からスタートした全国ツアー最新ライブ映像!

デビュー25周年にあたる2010年、フィギュア付も話題となりオリコン7位を記録した「独壇場Beauty」、フジテレビアニメ「屍鬼」オープニングテーマ「くちづけ」の2枚のシングル、そして10月にはオリコン6位を記録した通算18枚目となるニューアルバム”RAZZLE DAZZLE”をリリースし、デビュー20余年を過ぎてもなおシーンの最前線にて精力的な活動を続けているBUCK-TICK。今作はニューアルバムリリース直後の10月から全国のべ26カ所で行われているツアー「TOUR2010 go on the ”RAZZLE DAZZLE”」の中から12月に大阪NHKホールでおこなわれたライブを完全収録(通常盤除く)!BT真骨頂のポップセンスとダークな世界観を融合させたサウンドで今なお音楽シーンの最前線に君臨するBTの底知れぬパワーを体感できる最新ライブ作品!アルバム"RAZZLE DAZZLE"を中心に「SANE」「唄」など往年の代表曲で構成された本編計16曲のボリューム。初回生産限定盤とBlu-rayにはアンコール含め余すところなく完全収録!

通常盤Blu-ray Disc1枚

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気ロックバンド・BUCK-TICKが16thアルバムを引っ提げて行ったライブツアーの大阪NHKホール公演をBD化。「RAZZLE DAZZLE」「くちづけ」「独壇場Beauty」「PIXY」「羽虫のように」など、アンコール曲を含む当日披露された楽曲をすべて収録予定。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
10
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(10)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 まず買ってみよ! トップ500レビュアー 投稿日 2017/2/2
形式: DVD Amazonで購入
オープニングは宇野亜喜良によるジャケ絵を
プロジェクターでシルクスクリーンに投影し、
幕が上がる瞬間に投影をオフにしてメンバー
を見せるという、7年も前とは思えぬほどの
先進的な演出。
ダズル感のある曲を中盤まで連続させ、目を
離すことを許しません。
派手なステージ衣装に歳を感じさせない動き、
演奏の渋さ。ファン必携の映像です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 米太郎 投稿日 2011/4/13
形式: Blu-ray Amazonで購入
とくにボーナストラックの3曲、本当によく録ってくださいましいた。5人のアップがたっぷり見られます。
あっちゃんは美しいし、ユータは可愛いし、アニィは真剣な表情がステキ! ヒデさん、若い!
そして大好きな今井くんは、衣装が素晴らしい(笑)! なんや、これ? という部分もありますが、今井くんならOK! 今井くん、歌もギターも200%かっこよかったです。
今井くんの髪型が、どんどん変わっていくのも、何かの形で映像に残してもらいたかったですね。
こっちのコンサートもよかったのですが、「うたかたの、」も映像化されないでしょうか?
久しぶりにライヴに出かけて感動したステージの映像化でした。最後の部分、今井くんが最後の最後までステージにいるやないですか! 私も大阪行きたかった! ICONOCLASMで、「大阪ベイビ」って言うとるの、羨ましかった。コンサートが終わった途端に、早く見たくて仕方がなかったBlu-rayです。個人的には、「memento mori 090702」が好きでしたが、それに負けずに何度も見てしまいそうな1枚です。BUCK-TICK、最高! 来年も再来年も、期待は高まります。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 高良 投稿日 2011/4/12
形式: Blu-ray Amazonで購入
買ってよかったと思える一枚。
みんなかっこいーです。個性があるメンバーですが、互いに反射しあい煌びやか・・・
ツアーを思い出します。
いつ見てもいいです。お金をかけて買ってもおしくないです。
毎回質のいい楽曲を出してくれる、バクチク最高^^
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
特典映像のためにBluRayにして正解でした。とにかくカッコイイ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みち 投稿日 2011/5/2
形式: Blu-ray Amazonで購入
自分が見たライブを再び見られるのは何だか嬉しい。
当日は、カメラのクレーンや撮影スタッフで視界が遮られることも多くあって少しストレスを感じていたのですが、
こうして作品になると、メンバーの表情や動き、楽器がしっかりとみられ満足です。
PV風の編集がされているものも何曲かありましたが、ほとんどはライブそのままの雰囲気です。
特にときどき入る、ステージの真上から撮影されたショットや、
メンバー足元のカメラの低いアングルからの映像は今までにない感じでかっこよかったです。
ただ、演奏はもっと迫力ある、音が詰めこまれた印象だったのですが、DVDではそうでもなかったのが残念。
ボーナストラックは、前日1日目の大阪、アンコールの映像。2日目とは異なるアンコール曲をおさめた、ファンへの心遣いが嬉しいところ。
この日の撮影機材は大掛かりではなく、「客席からみたステージそのもの」のようで、自宅なのにライブに行っている錯覚におちいりました。
今までDVDは写真集などがついている限定盤を購入していたのですが、写真集は繰り返し見ることもないしライブCDもじっくり聞くことは
ほとんど無いので、こちらにしました。
見比べてはいないので映像の美しさの違いの程度はわかりませんが、ディスクを入れ替えることなく全曲見られるのでブルーレイにして良かったと思っています。ただ、装丁が味気ないのは否めません。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告