TOP OF THE POPS がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,827
通常配送無料 詳細
発売元: 安心迅速発送のクレイブ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TOP OF THE POPS

5つ星のうち 4.8 67件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,703
価格: ¥ 2,827 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 876 (24%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

ニッパー(犬)グッズ ストア
蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画「His Master's Voice」のモデルとなった犬、ニッパー (Nipper)のグッズをご紹介。ほぼ等身大のルームライトや、10枚セットのコースター、Tシャツまで。詳しくはニッパー(犬)グッズ ストアをチェック



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • TOP OF THE POPS
  • +
  • バラッド3 ~the album of LOVE~
  • +
  • 海のYeah!!
総額: ¥10,643
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/11/27)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 122 分
  • ASIN: B00006YY35
  • EAN: 4988002439508
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 67件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 844位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 波乗りジョニー
  2. 黄昏(たそがれ)のサマー・ホリデイ
  3. 白い恋人達
  4. 踊ろよベイビー1962
  5. 月
  6. 哀しみのプリズナー
  7. BLUE〜こんな夜には踊れない
  8. 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
  9. JOURNEY
  10. 飛べないモスキート(MOSQUITO)
  11. 真夜中のダンディー
  12. 可愛いミーナ
  13. 素敵な未来を見て欲しい (新曲)

ディスク:2

  1. MERRY X'MAS IN SUMMER / KUWATA BAND
  2. BAN BAN BAN / KUWATA BAND
  3. スキップ・ビート(SKIPPED BEAT) / KUWATA BAND
  4. ONE DAY / KUWATA BAND
  5. 鏡
  6. いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)
  7. 遠い街角(THE WANDERIN' STREET)
  8. 誰かの風の跡
  9. クリといつまでも / SUPER CHIMPANZEE
  10. 奇跡の地球(ほし) / 桑田佳祐& Mr.Children
  11. 光の世界 / 桑田佳祐&奥田民生
  12. ヨイトマケの唄 (Live at パシフィコ横浜国立大ホール)
  13. 祭りのあと

商品の説明

商品の説明

TOP OF THE POPS [CD] 桑田佳祐、 桑田佳祐&Mr.Children、 桑田佳祐&奥田民生、 KUWATA BAND、 SUPER CH...

Amazonレビュー

   サザンオールスターズの桑田佳祐が、自らのソロ作品や1年間の期限付きで結成したKUWATA BANDなどのナンバーでつづる2枚組ベストアルバムを発表。
   DISC1<1>、DISC2<3>、DISC1<5>、DISC2<2>をはじめ、時代を彩ったメガヒットナンバーを集大成しているのは言うまでもないが、あふれんばかりの感情を注いでじっくりと歌い上げる美輪明宏のカヴァーソングDISC2<12>(2000年パシフィコ横浜国立大ホールで行われた「桑田佳祐が選ぶ20世紀ベストソング」からのライヴテイク)、チャリティシングルとして期間限定発売されたMr.Childrenとの豪華共演DISC2<10>、奥田民生とのコラボレートナンバーDISC2<11>(初CD化)などの貴重音源も収録。さらに、サザンオールスターズのファンクラブネット限定企画「あなたにとって一番大切な人へのメッセージ」のために書き下ろされたクリスマスのラヴソングDISC1<13>(新曲)も収録した、お腹いっぱいの2枚組。
   音楽への真っすぐな情熱を込めた珠玉の名曲たちは、夢、希望、恋愛、仕事など、人生のさまざまなシチュエーションを力強く応援してくれるはずだ。(武村貴世子)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 sangr 投稿日 2002/12/14
形式: CD
デビューから二十数年常に日本の音楽シーンを引っ張ってきたサザンオールスターズ。
その活動の合間にリーダーでありボーカルである桑田圭祐がソロとして放ったヒットソングを集めた究極のBESTアルバムです。
しかもこのアルバムにはKUWATA BANDとして発表された。
「MERRY X'MAS IN SUMMER」
「BAN BAN BAN」
「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」
「ONE DAY」
(すべて86年シングル)
も収録されており更に奥田民生との共作である「光の世界」(アルバム初収録)
ミスターチルドレンとのジョイントで生まれた期間限定シングル「奇跡の地球(ほし)」
ライブで歌った「ヨイトマケの歌」(これもアルバム初収録)
そして新曲「素敵な未来を見て欲しい」(この曲も名曲といっては過言ではない。)
といった貴重な音源までもが収録されているところにファンを大切にする「桑田佳祐」という男の性格が出ている。
さらに注目すべきことは2枚目の最後にソロライブのラストに必ず歌う名曲「祭りのあと」を持ってきている。
このことはファンにとってはうれしいかぎりである。
世の中にはBEST盤といわれるアルバムが大量に出ているが、その中
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/8/31
形式: CD
桑田佳祐ほど多面的な音楽を展開したアーティストも少ないと考えています。ヴォーカリストとしての才能は、言葉を尽くしても尽くしきれないほどで、日本語のロックを見事に確立した先駆者と言えるでしょう。個性的なハスキー・ヴォイスなればこそ、歌詞が立って、リスナーの心にストレートに飛び込んできます。ハートで感じるロック魂でしょうし、日本の土壌に咲いたソウル・ミュージックです。

「波乗りジョニー」の軽快さは格別ですし、聴いていて爽快感と疾走感と突き抜けるような満足感を得られる曲というのも稀有ですね。万人が認める音楽ってそうあるものではありません。2枚組みの冒頭を飾るのに相応しい選曲です。

「白い恋人達」と「月」を聴き比べればよく分かりますが、これほど極端な印象を持つ曲を同一人物が作詞・作曲し、あまつさえ見事なヴォーカルを披露されれば他のアーティストの顔色はなくなります。ポップスでありながらソウルでもあり、ロックであるのは間違いなく、どこか歌謡曲の匂いを感じさせるからこそ幅広い年代に支持され、サザンの時から30年間、ポップスの頂点に君臨し続けてきたのです。実に驚異的なことです。あえて「クリといつまでも」みたいな曲まで歌うなんて、凄すぎますが。

この2枚組みの魅力は、彼の多様性の再確認ができる点でしょう。比類なきロック・ヴォーカリスト
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/15
形式: CD
丸山明宏(現:美輪明宏)作の名曲「ヨイトマケの歌」を含む
ベストアルバムです。私はこれまで桑田さんのファンではなかった
のですが、テレビ番組でこの歌を歌っている桑田さんを見て一気に
大好きになってしまいました。
こういう名曲をサラリと歌心を込めてカヴァー出来るシンガーは
今の日本にはそうはいません。
何度聴いても泣けてきます。
ありがとう桑田さん。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 THE SUN ALSO RISES 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2010/2/7
形式: CD
音楽好きの私にとって好きなミュージシャンは、たくさんいるが桑田佳祐は、最も尊敬しているアーティストの1人である。

洋楽テイストのメロディーやリズムに独特の絶妙な歌詞を乗っけてくる。

このアルバムは待望のソロワークスの集大成。

波乗りジョニーから一気に桑田ワールドに引き込まれていく。

サザンと桑田さんのソロとの大きな違いは歌詞かな…

国民的バンドの使命感のようなプレッシャーも、なくより桑田佳祐という1人の男を表現しているように思われる。

ところで、ある日テレビを見ていたら、さんま師匠がライバルはいますかと聞かれて、桑田君かなと話してたのをよく覚えています。

それだけ様々な方面の人々に受け入れられ才能も認められているのが、桑田佳祐という日本でも特別なアーティストなんだと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック