この商品をお持ちですか?

TOMITA ON NHK〜冨田勲 NHKテーマ音楽集

5つ星のうち3.9 25個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2003/3/29 通常盤
¥12,799 ¥1,650

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 14.2 x 12.4 x 1.2 cm; 20 g
  • メーカー : 日本コロムビア
  • EAN : 4988001937722
  • 時間 : 1 時間 7 分
  • レーベル : 日本コロムビア
  • ASIN : B00006JJ8U
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 25個の評価

商品の説明

Amazonレビュー

   短いながら、どれもなんと懐深く、聴いて飽きない音楽だろう。1960年代以降のNHKのさまざまな番組で使用された冨田勲のオーケストラ音楽の格調高さ、そして幅広い音楽語法には驚かされる。

   冨田勲というと、どうしてもミスター・シンセサイザーのイメージが付きまとう。しかし、このNHKテーマ音楽集を聴くと、古きよき日本の香りを漂わせた正統派のメロディを書かせても、天下一品の作曲家だったという事実を、しみじみ感じる。これまでに5本を手がけている大河ドラマのテーマなど、どれも素晴らしい。また、1分以内で番組のイメージを定着させるテーマを作ることにかけても無類のうまさを発揮する。

   名曲として人気の高い「新日本紀行」のテーマ(1963~1982年)をはじめ、「ニュース解説」「きょうの料理」「きょうの健康」など、私たちの生活のそばには、いつも冨田勲の音楽があった。

   古い音源は無条件におもしろい。「空中都市008」(1969年)の主題歌を歌う34年前の中山千夏の歌のうまさ、かわいらしさにはびっくり!

   1990年代以降も、NHKスペシャル「蒼き狼 チンギス・ハーン」(1992年)、「アジア古都物語」(2002年)など、冨田の音楽はいささかも古びることなく、時代を超えて、いまもなお心をとらえるテーマを書き続けている。

   作曲家・冨田勲の凄さを再認識させる、聴きごたえ充分のディスクである。(林田直樹)

メディア掲載レビューほか

「新日本紀行」「きょうの料理」や5作品にのぼる大河ドラマをはじめとする、冨田勲がNHKのために書いたテーマ曲を収録したアルバム。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
25 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

VINEメンバー
2017年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年1月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年4月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年4月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年7月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2009年8月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告