通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
TOEIC TESTリーディングの鉄則 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

TOEIC TESTリーディングの鉄則 単行本(ソフトカバー) – 2007/2/14

5つ星のうち 3.7 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • TOEIC TESTリーディングの鉄則
  • +
  • TOEIC TEST リスニングの鉄則
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 101pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

効率よく点数を上げるなら、この1冊です!
長文読解の攻略なくして、スコアアップは望めません。
著者が毎回受験してつかんだテクニックを凝縮してあります。

たとえば…
パート5について
● 副詞関連の問題は毎回出題される
● 仮定法未来で出るのは should で始まる形のみ
● 主語と動詞を一致させる問題の、トリックパターンは4つ

パート7について
● パート7は情報処理能力を試すものと心得るべし
● 各パラグラフの1文目を読むと全体の流れがわかる
● 設問には答えを見つけるキーワードが含まれている

著者について

<著者紹介>
中村澄子(なかむら・すみこ)
同志社大学卒業。エール大学でMBA(経営学修士)を取得。現在、大手企業でTOEIC講師を務めるかたわら、東京・八重洲でTOEIC教室を開催。TOEICクラブすみれ塾代表。大人気のメールマガジン「時間のないあなたに! 即効 TOEIC 250点UP」の発行者でもある。著書に、『TOEIC TEST リーディングの鉄則』『時間がない人ほど英語は上達する』(ともに小社刊)、『1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック! 2』『1日1分レッスン! 新TOEIC Test 英単語、これだけセカンド・ステージ』(ともに祥伝社黄金文庫)、『できる人のTOEIC テスト勉強法』(中経出版)など多数。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 講談社インターナショナル (2007/2/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4770040687
  • ISBN-13: 978-4770040688
  • 発売日: 2007/2/14
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 294,873位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
TOEICの文法問題にはそれほど難しい問題は出ていないように思えるので、Part5・6は得意という
方もいるのではないでしょうか。そのような方には本書前半の文法の解説や問題はやや簡単すぎる
かもしれないので、確認としてざっと目を通しておく程度でよいかと思いました。

むしろこの本は「時間が足りなくてPart7が全問解答できない」という方に向いていると思います。
あの短い時間で受験英語と同じ感覚で英文を全部読んで問題を解こうとすると、最後まで辿り
着くのは至難の業でしょう。

本書では、まず英文のどこを見る(「読む」ではなく「見る」)べきか、どこを読むと正解を見つけ
られるか等を「鉄則」として教えてくれます。

ただ、リーディングパートを全て含んだ盛り沢山の内容なので、練習問題の数がどうしても足りなく
なってしまいます。
数をこなさないと「鉄則」も身に付きにくいと思いますので、公式問題集やPart7に特化した問題
集などで練習問題をたくさん解いてみることをお勧めします。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の文庫本"1日1分レッスン!TOEIC Test パワーアップ編"をやっていて、解説の文法用語
そのものが「???」なひと、長文に加えて複文だらけのPart7 を、どう取り組んでいいか
わからないひとに向けた本です。
Part5文法については、おさらいとしての簡単な説明と、TOEICでの出題傾向をよく掴んだ練習問題。
Part7については、何をどう押さえるか? コツを掴んで解く方法を教えてくれます。

これを頼って間違いなし、という安心感を与えてくれる一冊です。
点数の高いひとで、問題を沢山こなしたいひとには向いていませんが、基本をキチっと
押さえて取り組みたいひとには、ちょうどいい分量だと思います。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
TOEIC関連本の出版でおなじみの、カリスマ中村澄子氏の最新版。

TOEICの受験を続けていくと、リスニングよりもリーデイングの点数が
上がらないことに気づき、そして悩みますが、この本は非常に参考になります。
まず、内容が濃い。この一冊でPART5−7の対策ができ、そしてお得。
PART5については、基本から、良く出るポイントと、詳しい解説がついている。
PART7については、得点するために、何を、どう読めばいいのかが、具体的な例を挙げて
解説していいます。

そして、コラムもためになる。

英文が長く、特に★5つは英文のレベルが高いが、著者が注釈しているとおり、
長い英文を読むことになれることが、実際の試験に対応できることにつながると思われる。
初級レベルの人は、読み方のポイントを抑えた後、★3−4つくらいを速読用に、
★5つは骨のあるしっかりとした英文なので精読用にするのがいいかもしれません。

日頃から英文を読むことが、リーデイングの得点UPにつながると思うが、何を、
どう読むかを教えてくれる本はあまりありません。この本をマスターすれば、
リーデイング力アップはもとより、実際のテストは簡単に感じるでしょう。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pochicr 投稿日 2014/1/16
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
回答の解説が不親切。
「この設問で問われている内容は本文のAの部分なので答えはBです。」式の解説が多いが、時には「なぜAなのか?」「なぜそれでBという答えになるのか?」という疑問が沸くが、そんなことはおかまいなしの淡白な解説が続く。ストレスを感じました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本で私の英語力は見違えるほど進歩しました。飛躍的な進歩です。ようやく英語を英語として捉えないで読む感覚が身についてきました。
問題を解くだけならその辺に売られているTOEIC対策本とそれほど変わらないのですが、採用されている文に学びのエッセンスが散りばめられています。
例えば、第2章長文編の鉄則5の練習問題1には、いくつも while が出てきますが、それぞれ違う解釈で while を処理しています。特にこの問題の最後の文では while の後には名詞句しか見当たらず「あれ?whileは接続詞なのに、節の中に動詞がないぞ??なんで??」みたいなことになり、自分なりに調べると while分詞構文だと分かります。また、同じくこの文においてですが、offer が be offered と受動態になっているにも関わらず、後ろには目的語らしきものがあります。「え?何で受動態なのに目的語があるんだ??」となり調べてみると、offer は4文型を取れる動詞につき、受動態にした時にどちらかの目的語が後に残るということが分かりました。この本ではTOEICの問題解法が紹介されていますが、問題を解いたあとに何度も音読したり上述したような精読を行うのに非常に適した問題文が採用されていると感じています。
650点くらいで頭打ちしている方にオススメです。私は650停滞者でしたが、これで一気に開花しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー