TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,580
+ 関東への配送料無料
発売元: NSMarket
カートに入れる
¥ 1,580
+ 関東への配送料無料
発売元: サイクルハウス ジロ
カートに入れる
¥ 1,480
+ ¥ 300 関東への配送料
発売元: サイクルワークスオオタキ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ) 2600462

5つ星のうち 4.4 211件のカスタマーレビュー
| 9人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 1,620
価格: ¥ 1,580 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 40 (2%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,065より
  • 米式・仏式兼用タイプ
  • レギュレーター(ボンベヘッド)+スペアボンベ2個付き
  • ボンベを装着し、チューブのバルブが開いているか確認した上で、ボンベヘッドをバルブにねじ込みます。その後ヘッドを回転させることでチューブに空気を充填できます。
  • CO2ボンベを使用したことが無い方におすすめ。
  • バルブヘッドが完全に閉まっているか確認した上でボンベを取り付けてください。
  • 商品説明をよく読んでからご使用ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ)  2600462
  • +
  • 2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)
総額: ¥2,980
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
スタイルバルブタイプ
ブランドTNI(ティーエヌアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00AZR6944
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 211件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 43位 (ベストセラーを見る)
発送重量181 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/9/16
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

レギュレーター+スペアボンベ2個付き
米式、仏式兼用タイプ

(バルブ開閉について)
少しの回転で出ますので、ゆっくりとバルブを開けて使用ください。
※注意
ご使用前にはチューブのバルブが開いていることを必ずご確認ください。チューブのバルブが閉まっている場合、ヘッド内の気圧が高圧になり、ボンベに穴を開ける針が抜け出て使用できなくなります。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 商品レビュー専門 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/6/30
Amazonで購入
長さ: 2:57 分
パンク修理と言うと、携帯用のポンプを使っての力作業や面倒なパッチ当てを想像されますが、TNiのCO2ボンベを使えばパンク現場での対応が楽になります。 ツーリング時には本品と、タイヤレバー、スペアのチューブを携帯すれば良いです。 パンク修理に関してはこれ以外の用品は不要です。

同じ価格帯の商品と比べると、金属製で作りがしっかりしています。 また、タイヤのバルブへねじ込む作りなので、失敗が少ないです。
3 コメント 483人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
携帯ポンプだと7気圧入れるためには大きめなポンプか果てしないポンプアクション必要ですが、
これはホントに小さく、瞬間で7気圧入ります。
単純構造なので使い方を間違えなければ大変役に立ちます。

ただCO2はゴムの透過率が高いので普通にポンプで入れるよりも抜けがかなり早いです。
ボンベを緊急使用後は必ず普通のポンプで入れなおしましょう。
コメント 172人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
一瞬でタイヤが膨らみます.ちょっと不安になる程に.もう少し操作になれるべきかなと思いました.
色々な形式があるようですが、自分はビビリなので、開閉が調整しやすいバルブタイプは合っていると思います.
多少の残がありましたが、翌日にはボンベは抜けきっていました.単回使用のみです.
結局手動のポンプも必要なんですが、これがあると大変楽になります.
自分の使いどころを考えると、一人で走っている時なら消耗品を使ってまで時間短縮をしたいかと言えばそうでもない、自転車旅行なら手間を惜しむより携行品を軽量化したい、ので、集団走行時の再スタートまでの時間短縮に役立つぐらいのアイテムということになるかなと思います.
でも、快適です.値段対効果高いと思います.
尚、アマゾンで売っている替えボンベはまとめ売りの本数次第で、ざっくり以下のようなお値段です.
1本  580円 580円/本
2本  940円 470円/本
5本  1850円 370円/本
10本 3100円 310円/本
20本  5800円 290円/本
30本  8100円 270円/本
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾン三郎 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/2/11
Amazonで購入
何度もコレに助けられました。

使い方は簡単だし、他のレビュー等にもあるとおり。
シンプルだがかなり高圧に入る。

初めてでも戸惑うことはあまりないが、下記に気をつけると良い。

1.素手で金属部分に触らない!
  非常に危険。
  ガスが噴出するとき、気化熱で急速に温度が下がる。
  ボンベや本体の金属部分に素手で触ると凍傷に!

2.ボンベを本体にセットするときは躊躇しない!
  一気にねじ込む。でないと、チューブに入れる前に本体にボンベをねじ込む段階でガスが抜けてしまう。
  スペアボンベはネジ山付きが必須。よく見かけるネジ山なしを間違えて買わないように注意。

3.帰り着いたら、フロアポンプでエアを入れなおす。
  CO2はゴムを透過しやすいので、結構すぐに抜けてしまう(2〜3日はもつ)。
  次のライドに向けてエアを入れなおしておくと良い。

スマホがあれば対処法もその場で調べられるし、ツール缶にコレと軽量予備チューブ、タイヤレバー&チェーン切り付マルチツール、ぺらぺらのビニール手袋(チェーントラブル用)を入れておけば、簡単なトラブルには対処可能かと思われる。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
なるべく小さいボンベセットが欲しいと思って買いましたが
想像以上にコンパクトでっていうか、機構的に調整バルブ付きでは
多分これより小さくなりようがないのではないでしょうか。
ボンベ2本セットでこの値段はお買い得だと思います。

小さいサドルバッグに他のキットと一緒にちょうど収まっています。

使用方法としては
1本体のバルブを閉めたのを確認してボンベをねじ式に
 セットします
'2チューブの口金に挿し込む
'3本体のバルブを開く

ロード用25cのタイヤに7bar程で充填できます
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー